« 味彩そば 菊音  ★☆☆ | トップページ | 空飛ぶ農民 ★★★ »

2011年6月11日 (土)

松前・川崎屋のビーフンと焼きそばの秘密

Mixiで伊予・松前方面のある店の事を日記に書いたら、コメが45件を突破sign03

気がつけば、

Dsc_0798

「じゃ、川崎屋にランチに行こう」と、フットワークの軽いメンバーが平日集合

AZAさんは、天気も良いsunので単車で駆けつけてきます good

Dsc_0801

夜オフ会で酔っぱらってのお付き合いがメインの方々と、

昼間に素面で会うと、皆さんキチンとした社会人だったりして(失礼sweat01)、

仕事の携帯がかかってきたり、敬語なんか使っちゃったりして、

ちょっと不思議な感じです(自分の事は棚に上げbleah)。

二階の広い畳個室でゆっくりと話しながらメニューを眺めます。

さて、

地元に根付いたこの店には、いくつかのローカルネタが存在。

まず、

Dsc_0809

デフォルトの「ビーフン」に「握り」がついたセット(800円)

nomchanさんもご指摘
されていましたが、

麺は、

Dsc_0813

ビーフン(米粉)ではなく、中華麺 noodle eye

あんかけなので、スープの絡みと保温性が素晴らしい。

野菜の甘みも溶け込んでおり、優しい中に塩パンチの利いた仕上がり delicious

Dsc_0811

写真奥は、「焼きそば(610円)」セット(830円)

これが、お皿が平たい以外は、

載っている具の種類やあんかけの粘稠度は、さっきのビーフンと全く同じeye

ただし、焼きそばだけあって、

Dsc_0814

麺に焦げ目が付いているのが、なぜだか実直で愛おしい notes

比較の為に、わざわざ焼きそばを頼んで頂いた

SHIMO-Gさんの解説により、今、公にされる事実です secret

Dsc_0815

港町だけに、セットの握りのネタが新鮮でおいしいので、お得感倍増scissors

昔は、

沖の漁船まで半切りと呼ばれる桶に乗って、

釣れた魚を陸から船までを取りに行き、そのまま桶を頭に載せて、

松山まで行商に行っていた女性達(おたたさん)が、

Dsc_0805

名前の由来「おたた御膳(840円)

これも、紹介する為にと御注文頂いたHASSYさんのおかげ。

流石、ブロガー camera

さりげなく、比較対象の胡椒の小瓶でデカサが分かります wink

Dsc_0807

それにしても、盛りだくさんですね~ eye

最近、私が凝っている伊予市と松前町境界探し散歩の話をすると、

複雑にお互いが入り組んででいるので、

一本の川や道ですっぱりと分かれてはいないよ、と教わります。

不思議なもので、伊予市と松前町は同じ漁師町でありながら、

お互いが違うと思っておられるようですね coldsweats01

「梯子するなら東レ前の大判焼きがいいよ!」なんて教えて貰い、

昼休みの短い時間で、すっかり新しい食と文化のお勉強をした4人は、

来週も、伊予市の他の店に同じ時間に集合する約束をして、

さっくり解散するのです bleah

« 味彩そば 菊音  ★☆☆ | トップページ | 空飛ぶ農民 ★★★ »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

うわ~、懐かしいsmile
10年くらい前に、取引業者の方と一緒に、
「川崎屋」に「ビーフン」をよく食べにいってました。
一時期ハマッてましたな~delicious
握りも新鮮なネタで美味しかった記憶が蘇ります。
あ~、久々に食べに行こうかなhappy01

松前の、あの細い通りの川崎屋さん・・・
いつも前を通るばかりなんですが、
特徴的というか魅力的というか、ナイスな
食事処だったのですね。

いやぁ、勉強になります!!

あの味にはまるの分かりますよ wink
私が行った時は若い大将でしたが、10年前なら違う人だったかもwink
伊予ビーフン、お楽しみあれ~

お役に立ててなりよりです。
SHIMO-G, Hassyさんのおかげですhappy01
ココだけのsecretですが、実はこのシリーズ結構続くんですよnote

ついに松前訪問ありがとうございます。

つるんさん、Native Masakineseだったのですね wink
ちょっとしたシリーズもので続きますので、訂正・補填情報等、宜しくお願いします restaurant

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/51723879

この記事へのトラックバック一覧です: 松前・川崎屋のビーフンと焼きそばの秘密:

« 味彩そば 菊音  ★☆☆ | トップページ | 空飛ぶ農民 ★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008