« 耽味会 潜入レポ5月編 | トップページ | 松前・川崎屋のビーフンと焼きそばの秘密 »

2011年6月10日 (金)

味彩そば 菊音  ★☆☆

郊外に新しい蕎麦屋さんが出来たとのこと、ふらりと寄ってみます。

Dsc_07781

「味彩そば 菊音」

店内は広めのテーブル席があり、中人数でもゆったり。

Dsc_0782

「お昼の菊音小膳(1.250円)

そば以外に、海老と野菜のかき揚げ、そば豆腐、ささ身とアボガドのタルタル、

デザートにナタデココきな粉が付いてくるお得コース。

Dsc_0785

腰のある蕎麦をシコシコ頂きます delicious

この手のメニューは量的に物足りない事が多いのですが、

しっかり量があるので、お腹も full foot

Dsc_0783

「辛味だいこんぶっかけ(1.000円)

以前食べた事のある薬味的な刺激のある辛さを想像していましたが、

ここの大根は思ったよりマイルド

Dsc_0787_2

麺に絡めてしっかりと頂きます。

さて、

天気もいいので、北条方面にドライブ rvcar

道沿いに車が沢山止まっているので、

「潮干狩りでも出来るのかな?」と海岸に降りてみると、

Dsc_0788

奥に巨大な岩が積み上げられた龍神社が突如登場 eye

Dsc_0793

この岩の隙間から春分、秋分の時に日の入りが差し込み sun

日本のストーンヘンジと言われているそうです。

Dsc_0797

この道は菊間に厄落としに行く時なで何回も通っていますが、

知らない名所ってまだまだあるものですね wink

 

« 耽味会 潜入レポ5月編 | トップページ | 松前・川崎屋のビーフンと焼きそばの秘密 »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

「白石の鼻」なつかしい~!
20代前半、よくココにドライブに行ってました。
夕焼けがきれいだったな~
走り屋も多いので、ヒヤヒヤしながら道路を横断したっけ…
日本のストーンヘンジと呼ばれているとは知らんかったです。
人工的に積んだものと思ってましたよ…

こんばんは♪
先月、菊音行きました~。
お蕎麦ってあまり食べには行かないんですけど、美味しかったですhappy01
私は“胡麻だれせいろ”を食べたのですが、
濃い胡麻の味でもちゃんと蕎麦の香りも分かりました。
せいろだけで足りるかな?という感じだったのですが、全然大丈夫でしたscissors
コチラのブログで拝見した“Agastia”さんにも行けたし、
“ESPRIT”のケーキも食べました♪
ありがとうございましたclover

青春のドライビングスポットとしても、最適ですねrvcar
ストーンヘンジは人工的に積まれた石なのでしょうが、ここが人の手に寄るものかどうかは、看板にも書いてありませんでした。
高速も良いですが、海岸線を北条ー今治と走る道には色んなフードスポットがあり、ちょっと嵌っていますclover

蕎麦と言えば、翁、無着庵が私の中の定番ですが、ここはボリュームもしっかりあるので、良いですねhappy01
Agastiaの焼きカレー、ESPRITのショートケーキ、素敵です shine
参考にして頂いて、的外れな事もあるかもしれませんが、これからもどんどん紹介して行きますので、お付き合いお願い申し上げます cafe

「白石の鼻」は車が停められるので(公的にはNGですが)、若いころはドライブコース、子育て時代は海遊びスポットでした。
シャワーなど設備がないので人が少なく、
よー来たわー

確かに車を止める所は微妙な感じでしたcatface
この神社の裏にあたる国道沿いに砂浜が有りますね。この時も小さいお子さん連れの方がおられました。
海が見えるの大好きです notes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/51736143

この記事へのトラックバック一覧です: 味彩そば 菊音  ★☆☆:

« 耽味会 潜入レポ5月編 | トップページ | 松前・川崎屋のビーフンと焼きそばの秘密 »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008