ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 与加呂★★★ 閉店無念 (*_*) | トップページ | パスタココ・ピッコロ ★★☆ »

2011年6月 4日 (土)

Poco a Poco ★★☆ 

「少しずつ」って名前通りの内子のイタメシ屋さん notes

Dsc_0398

今日は、一人で内子をぶらりと散策。

この辺に蕎麦屋があったような気がするな~と歩いていると、

内子座前の旅館松乃屋の中にある「Poco a Poco」の看板に目がいきます。

ゆったりした店内に入り、ランチメニューから、

パスタ+300円の「サラダセット」を頂きます。

Dsc_0379

内子産、愛媛県内産にこだわった食材選びから、

自然体の地元愛 heart04 が伝わって来ます。

Dsc_0383

「ローズマリー風味のフォカッチャ」は、軽くトーストする事で、

香ばしさが引き立ち、オリーブオイルをしっかりと吸わせて頂きます。

私が選んだパスタは、お薦めの、

Dsc_0385

「内子豚と二種類の味噌(900円)」

内子豚とは、内子町大瀬で飼育されている無菌豚 pig

ひしおも地元内子の「森文醸造」を使った「THE 内子パスタ」です。

Dsc_0390

変わった組み合わせの様ですが、豚肉と醤油やひしおはgood couple bell

豚自体は歯応えがしっかりし、肉自体の味をじっくり。

豚の脂を、甘めのひしおがすっきりとまとめてくれます。

パスタのテカリやつるっとした舌触りも素晴らしく、唸ります happy02

Dsc_0394

具も一つたりとも残さず頂いた後は、

クリームブリュレ押さえた甘みと舌溶けを味わい、

すっきりとしたキレ珈琲を頂きながら、

愛読書Komachiで新店チェックをし、

google my mapに登録するという至極の時間 full を過ごします。

内子に寄る時はかたおか食堂のラーメン、山茶花のうどんでしたが、

こちらのパスタが新しいローテに増えます。

内子エリア、何気に発展していて目が離せないのです wink

 

« 与加呂★★★ 閉店無念 (*_*) | トップページ | パスタココ・ピッコロ ★★☆ »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

内子ってオサレな店が多いですよね~
蕎麦屋は行った事あるけど・・・

ふぅ~~ん、ココも今度行った時は、
要チェックですね!(゚Д゚)ノ

Ridiの時にコメントさせてもらって、2度目のコメント失礼します。

このパスタ、美味しかったです!
また食べたくて行ったら、貸し切りだったので(;_;)近いうちにリベンジを考えています♪

その近くのりんすけの鯛めしもオススメです☆

このお店、一角だけイタリアンの空間で不思議な感じですよね。
しっかりした料理を出す印象があります。

内子には、石畳の蕎麦もありまっせ~
手打ちの蕎麦は、山形県の蕎麦屋にインスパイアされたもので美味いですよ~
新蕎麦ができたら突撃しませう!
因みに、かけそばには地元の山を駆け回る、猪のチャーシューがつくんです。

若夫婦が郷土愛にあふれた料理を食べさせてくれるので、是非一度どうぞ。
他には、かわせみに予約して夜行かれるのがお勧めです(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2010/02/post-1ab7.html)good

りんすけ(http://r.tabelog.com/ehime/A3803/A380303/38000287/)、Lock Onさせて頂きました。
内陸なのに魚がおいしそうですね~ fish

石畳の蕎麦の話は前から聞いた事があります。開店が不定期で数量限定と聞いているので、なかなか思い切っていけないのです。詳しい情報をご存知なら教えて下さい wink

石畳の蕎麦はナビで行くのも難しい場所ですが「石畳の枝垂れ桜」のすぐそばにあります。日曜日ならOPENしていることが多いようです。「オーベルジュ・内子」、「神田」、「榎」などの隠れメニューも一度体験してみて下さい。

Nativeならではの情報、有り難うございます。「オーベルジュ・内子」は玄関まで行ってその上品な雰囲気に引き下がってしましたcoldsweats01
「神田」は、ブログにも載せましたが(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2010/12/post-afb8.html)、隠れメニューは気になりますね。
「榎」、no checkでした。早速TO GO LISTに登録し、機会を狙ってみます。
内子、まだまだ奥が深そうで楽しみですsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/51584160

この記事へのトラックバック一覧です: Poco a Poco ★★☆ :

« 与加呂★★★ 閉店無念 (*_*) | トップページ | パスタココ・ピッコロ ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2