« Japanese Dining にの ★★☆ | トップページ | ヤヤヤー、街にて~んがやって来た(^O^)/ »

2011年5月17日 (火)

栴檀 ★★★

今日は「隣の専務」の「断髪式」 hairsalon にお呼ばれ。

長年務められた会社を辞め、新しい会社へ転勤のお祝いの席です bell

このブログに度々登場し、私に色んなお店を紹介してくれる専務ですが、

私も数年前に転勤しており既に「隣」ではないので、

今後は「専務」で統一させて頂きます。

Dsc_0002

「栴檀」は、松山で有名なthe・料亭

時代の流れで消えつつある料亭の中でも、現在までしっかりと残っている、

道後に居を構え堂々とした老舗です。

Dsc_0003

4-5人サイズの小さいお風呂ですが、こちらも立派な道後温泉 spa

折角なので、さっと頂き宴会場に入ります。

Dsc_0004

会場には71人の大宴会ですが、全て男性で、大半体育会系 sign01

ぱっと見、堅気の集まりには見えません bearing

Dsc_0029

司会進行はなんと専務の友人二宮清純さん

数年前に、偶然松山のワインバーの横の席だった事がきっかけで、

交友が始まり、現在はこの会を清純さんが企画するほどの大親友です。

私の本の帯を清純さんが書いて下さったのも、専務のお口添えがあっての事。

Dsc_0006

専務の人生の恩師を始めとした同業者、

現在の彼が務めている会社の社長と、転職先の社長が同席。

年下の私が言うのもなんですが、妙な政治力や巧みな計算力は無い方なので、

ひとえに専務の人柄だと納得させられます delicious

Dsc_0008

料亭らしい料理を上品に頂き、各スピーチの最後に専務が挨拶。

細かい内容はomitしますが、私が興味を持ったのは

「今日のここの料理は、私(専務)が好きな物をお願いしました。」という点。

Dsc_0009_2

差し入れの日本酒やシャンパンが振る舞い始められると、

場も熱気を帯びてきます up

Dsc_0011

専務のリクエストその1 「ステーキ」

焼き立ての熱々が二枚重なって出てきます。

ステーキの量まで自分の好みに指定されたのでしょう eye

Dsc_0017

専務のリクエストその2 「海老フライ」

以前から食べ物の話になるといつも、

「ワシが人生で一番好きな喰い物は、海老フライ。

そして、座右の銘も海老フライ」と仰っていますが、

どうやら本当のようです sweat01

Dsc_0018

栴檀さんも、これだけの海老フライを用意する事は滅多にないでしょう coldsweats01

身がしっかり詰まっていて、歯で挟むとぷつんと弾けます。

勿論、タルタルソースをたっぷり乗せて、ガブリと尻尾まで頂きます。

さて、宴もたけなわ scissors

次第に興が乗ってきて、「断髪式」が始まります。

形だけ入れさせてハサミを入れさせて頂きます。

Dsc_0022

専務のリクエストその3 「うな丼」

最後までがっつり、大満足の構成です。

Dsc_0031

最後は、

大親友 新極真会・三好師範から送られたケーキのロウソクを吹き消します。

私も個人的には、私が奥さんと歩いている所を拉致られたり

いつも突然の誘いに戸惑う所もある彼ですが、大勢の人々に愛されてます。

見ているとなんだか羨ましくさえある温かな断髪式 happy01

まあ、

転勤後も遠くに行かれた訳でもないので、

私の携帯に、相変わらず奥さん以上にメールphonetoが飛んでくる現状において、

前より、特に寂しくなったり、生活が安全になった訳でもないのです coldsweats01

専務、これからも遊んで下さいね wink heart04

 

« Japanese Dining にの ★★☆ | トップページ | ヤヤヤー、街にて~んがやって来た(^O^)/ »

和食」カテゴリの記事

コメント

以前お仕事のお付き合いで、
何度か行ったことがあります。
もちろん、プライベートでは
行けませんけどsweat01

今、松山で本格的な料亭って
栴檀ぐらいじゃないでしょうか?
生まれて初めて、芸者遊びを見たのも
この栴檀でした。

全てに、気品と風格がありますよね。

盛大な断髪式でしたね!
あんなに美味そうな料理でしたか
僕は段取りに追われて全く箸をつけてませんでしたsweat01
くっそ〜
次はじっくり味わって食べるぞ!

私もそうだと思います。
名前だけは、桃太郎とか浜作とか聞いた事はありますが、今は料亭としては残っていませんねbearing
時代の流れとはいえ、日本食文化の一部でもある料亭には残って貰いたいです。街で何軒か梯子する事を考えたら、ここでお風呂は行って個室で食事するのは決して高くないですよね wink
今度、家族の晴れの日に考えてみます。

段取りお疲れ様です happy01
あれだけの人数に連絡を取ってきっちりまとめあげるのはとても大変だと感じておりました。
その甲斐あって、専務も満面の笑みでしたね。今度、個人的に連れて行ってもらうだけの価値はあると、この場を借りて専務にアピっときますup

いまどき「盃洗」が出る料亭はここくらいやろねぇ…と耽味会会員の料理人さんがおっしゃっていました。
栴檀でエビフライとは、豪傑ですね!

さすが池チャン上手くまとめてますね。当日は、幹事の方々に大変お世話になりました。

専務を紹介してくれた二宮清純さん。会うたびに「松山に面白い人がいますから紹介します!」と言って下さり、会ってみてすぐ親友になりました!感謝!

当日は、男だけ71人もよく集まりましたね。高知から参加した、あっちゃん、ゆず庵チャンもお世話になりました。清純さんの司会は、中々見られませんよ!参加された方は、ラッキーでしたね。
追伸、池ちゃん、うどんツアーまた行きましょう。(5.6軒でお願いします)さすがに8件は???

盃洗(http://www.umakato.jp/archive/ede/09_01.html),知らなかったので勉強になりました。
この会の時は見かけませんでしたが、巨大な瓶やボトルで差し入れされたシャンパンや日本酒を、水差しやポットに入れて、「シャンパン」と赤字で書いた紙がぶら下がっていたのに感心しましたwink

お褒め頂き光栄ですhappy01
今まで参加させて頂いた個人的な会で、結婚式をのぞき最も盛大で、男っぽい集まりでした。
三好師範の歌も、とても気合いが入っていて感動しましたgood
うどんも冷たい麺の季節になり、私もうずうずしております。いっしゅうさんに相談して、またご連絡申し上げます。ひやひやにゲソ天のっけとか、想像しただけで唾液洪水ですsweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/51551063

この記事へのトラックバック一覧です: 栴檀 ★★★:

« Japanese Dining にの ★★☆ | トップページ | ヤヤヤー、街にて~んがやって来た(^O^)/ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009