« Crepe cafe Coco | トップページ | たこ家 ★☆☆ »

2011年3月 2日 (水)

やまけんの話が松山で聞ける!

若い世代の食のオピニオンリーダー「やまけん:wikipedia」さんが、

3月7日(月)午後1時より、愛媛大学で講演をします。

私と同世代ではありますが、農業や食の世界での彼の認知度は高く、

日本狭しとかけ回りながら、活躍しています。

東京で本物winkミシュラン☆レストランシェフを集めて、肉の講演をしたり、

ブロガーとしても、日本最大ヒット数をたたき出した事もある憧れの人diamond

多くの著書も出しています。

私が写真をデジイチに変えたのも、彼と食事を共にした時

雷の様なインパクトthunderの影響。

(実は、愛媛県生まれ note

最近も、全国レベルのネットニュースにもTPPの事を語っています。

平日開催が影響しているのか、松山での知名度が不十分なのか、

まだ定員に若干の余裕が有るのようなので、

食に興味がある方は、是非是非
good足を運んでみて下さい。

参加は無料 bell

参加申し込みは名前、所属、連絡先を書き添えてFAXfaxtoまたはemailmailto

FAXfaxto   089-927-9265 
mailmailto  sato.ryoko.mg@ehime-u.ac.jp

締め切りは3月5日(土曜) clock

詳しくは下記pdfをDLしてみて下さい。

「20110307_yamaken.pdf」をダウンロード

その、食に注ぐ愛情は超感動レベル weep 

 

めちゃくちゃ勉強になりますよ~~ happy02 happy02 happy02

« Crepe cafe Coco | トップページ | たこ家 ★☆☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

掲載ありがとうございます。
「食」は、生きることそのものです。
やまけんの講演を聞くとってもいい機会。
TPPも経済論だけを言及せず、農業のこと、いや彼の言う「食べもの」のことと捉えて、「食」を考えるいいきっかけにしていただきたいです。
 でも、難しい話ではないですからね。
 いちばん身近な「食」の話ですから…
 何よりその人柄が素晴らしく、いけちゃんのようにぐいぐい引き込まれますよ~
 みなさん、多数の参加をよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今夜のTVは愛媛・松山の話題が続きました。その中で松山「小椋」という懐石の店が出て来ました。食べログで5点満点も付いているお店だそうです。20年前からやっているそうで、私が松山を出た後なので知りませんでした。いけちゃんはご存知ですか?

前にTPPの時にikechanさんに教えていただいてから気になっている方の講演会。平日なのですが時間を作って参加させていただきます。
20数年前にはほとんどなかったコンビニがいたるところに出現し内食が減って中食が1.5倍に増えてる現状。
その頃の経済学や政策は通じなくなってきてるんだろうとは思います。

熱いですね~ happy01
平日で行けませんがweep講演内容を教えて下さい。
人の出会いは不思議なものですnotes

小椋さんは、道後の店の外観のみ、街の方は実食済みです↓
http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2011/02/post-3ab1.html
道後の方がfive starsなのでしょうか?
温かくなったら道後小椋に伺ってみたいと豚視眈眈ですpig

私も直接は一度しかお会いしていませんが、同世代であれだけのエネルギーをもっているやまけんさんに完璧にinspireされましたhappy02
やまけんさん他、色んな企画があって、次回は土日に開催して欲しいものですfuji

 おめでとうございます。やまけんさんのブログからリンク貼られましたね!
 キーも参加したいのですが、なにぶん月曜日、仕事が立て込んでおります。
 講演内容のアップをお願いします。

有難うございます。
光栄なことです crown
記念にここから誕生日ケーキを送ってみます。
えい!birthday

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/51013585

この記事へのトラックバック一覧です: やまけんの話が松山で聞ける!:

« Crepe cafe Coco | トップページ | たこ家 ★☆☆ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009