ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« たこ家 ★☆☆ | トップページ | キッチン わびすけ ★☆☆ »

2011年3月 6日 (日)

懐凪(かなぎ) ★★★ 

愛媛の地元魚料理を味わえるお店、発見 

Dsc_0089

「懐凪」は、三番町・棗(なつめ)の反対側のビルにあります。

今週も横浜に住む従弟が、仕事で松山へ 

毎週のように来ていますが、その合間に東北や中国地方など

日本狭しと飛び回っているので、しっかり栄養をつけて貰いましょう

先週一緒に来た上司は、今、沖縄で仕事らしく、

東京の交通の便が良いのも、考えものだと頭をよぎったりします。

さて、

Dsc_0096

今日は、4000円のコースをお願いします。

左のグラスの中はノレソレ牡蠣や白子も見えますね。

電話の応対もフランクですがきっちりしており、

この前菜の手の込みようを拝見し、徐々にテンション 

Dsc_0098

「刺身の盛り合わせ」

鯵は物によりとてもバラツキがある魚ですが、

ドンピシャに当たると、刺身の中でも最高クラスになります。

そのドンピシャがここで食べられます 

生簀から直送の生け造り

その太刀筋の鋭さに、鯵はまだ切られた事に気が付いていません

新鮮な刺身はコリコリですが、もっと新鮮なものはまだ柔らかいのです。

サザエもコリコリで、清涼感にあふれています。

Dsc_0101

「平目の中華風唐揚げ」

温かいうちに箸でつついて、スープに溶かしこみます。

パリパリの身が、出汁を吸って少ししんなりとしたところで、

まさに頭から骨ごとシャクシャク丸ごと戴きます  

Dsc_0105

刺身の盛り合わせの反対側でぴくぴくしていた車エビは、

ブリブリの体だけ刺身で頂き、甘みを堪能。

残った頭はカラリと揚げて貰います。

味噌の旨みがえびせんの香りと合わさり、ビールグビグビなのです。

Dsc_0109

「平目の素揚げ」

食べるスピードが凄かったのか、先程は違う種類(失念)の素揚げ。

大胆に手でちぎって、天出汁につけて、パリパリと幾らでも入ります。

Dsc_0111

「アンコウ鍋」

ココに来て、醤油ベースのアンコウ鍋が登場。

あっさりしているので、野菜の補給を兼ねてがっつり戴きます。

全ての出汁がしっかりしているので、細胞に吸い込まれ一体化

〆ですが、

雑炊がデフォルトの所を、ゲストの為に特別お願いし、

Dsc_0117

「豊後飯」

南予では「日向飯」とも呼ばれるもの。

刺身を生卵に入れて、出汁や醤油を加えて白ご飯にかけるのが一般的。

贅沢に鯵やサザエをふんだんに使って、

小口切りの山芋が入っているのが、懐凪流です。

魚の新鮮な香りと共に、鍋で温まった胃袋に流れ込んで行きます。

CP値も高く、小魚の質もとても高いので感動します。

従弟と上司も喜んでおり、魚好きの県外のゲストを迎えるのに最高 

子役の「ケーキ屋けんちゃん」とも古いお付き合いらしく、

新聞の関連記事が壁に飾ってあります。

次回はふらりと寄って、

活きのいい所つまみにカウンターに座るのが楽しみなのです 

« たこ家 ★☆☆ | トップページ | キッチン わびすけ ★☆☆ »

和食」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

松山の美味しい物満載の勝手に松山ミシュランさんのブログを楽しみにしています

やはり松山は新鮮な魚介類を食べさせてくれるお店が一番だと思っています

今回の懐凪さんのようなお店を探していました!次回、帰省した際には足を運んでみたいなと思います

美味しい情報ありがとうございました!

とっても美味しそうですね
まだ行った事ないお店なので気になります♪

いけちゃん

9日から16日まで渡ハしてまいります。

私の松山留守中をよろしくお願いいたします。(何をって?・・・特にはないのですが)

第2回「ケンタロ-と行く三津浜お好み焼きはしごツア-」ですが、帰ってすぐの19日ですよねぇ。
まだ実感がないために・・・帰ってからすぐに周到に準備いたしますので、参加者の皆さんにお待ちいただき、喜んでもらえるようがんばります。
では、マハロ

魚がおいしい店は他に丸万、きよちゃん家などがお勧めで、未食ですが大入亭なども人気です。
ここは瀬戸内海と豊後水道の小魚を中心とした構成でしたが、CP値も高く美味しく頂きました。
帰省のおりは楽しみにしてお出かけください

少人数から一人でも楽しめそうな雰囲気でした。
気になったらgo ですね。

第二回お好み焼きツアー、調度定員くらいが集まりそうです
ハワイの火山活動が活発になったとニュースで言っていましたが、如何なのでしょうか?
帰国したらお土産話をお待ちしております

はじめまして。
一人暮らしをしていた母が入院して、ここ3ヶ月、毎週末、大阪から故郷の松山に
帰っています。

このブログで懐凪さんを知って、先週、初めて寄せてもらいました。
美味しい料理と大将のキャラが相俟ってとても居心地のいいお店です。
どうしても暗くなりがちの気分も、疲れも、どこかに消えてしまうような気がします。

どの料理も素材が生かされて、シンプルですが、きちんと仕事がされています。
どれもこれもすばらしく美味しくいただいたのですが、特に鯖の刺身、初めて
食べた鯖の白子が絶品でした。

思わず、今週も連続で伺ってしまいました。 
黄身酢で食べる〆鯖、上りかつお...、当然、大満足。(笑)

素材、料理、雰囲気...このレベルの高さでこの値段。 うーん、言う事なし。
これからもちょくちょく寄せていただこうと思っています。

はじめまして。
ようこそ「勝手に松山ミシュラン」へ 
看護疲れを癒す郷土の食べ物と素敵な大将との出会いのお手伝いができ、とてもうれしいです。
こちらの料理は旬のものを生かしているので、毎回少しづつメニューも変わって、飽きないと思います 
お母様の体調が少しでも早くよくなることをお祈り申し上げますと共に、PERmanさんも無理をなさらないようご自愛ください。
これからも、ちょくちょくブログに遊びに来て下さい 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐凪(かなぎ) ★★★ :

« たこ家 ★☆☆ | トップページ | キッチン わびすけ ★☆☆ »

最近の写真