ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« やまけんとの再会 (^v^) | トップページ | みよしの梯子 ★★★ »

2011年3月24日 (木)

五志喜めんそーれ ★★★

しまんちゅが作る沖縄家庭料理店が大洲に happy02

久々のホームラン宣言 baseball をさせて頂きましょう。

Dsc_0128

ひでさんと、共通の知人ゆうし君と「五志喜めんそーれ」にでかけます。

愛媛の方なら、この看板を見て「あ~、そうめん屋さんか」と思われるでしょう。

でも、ここでミスマッチの本場沖縄家庭料理が頂けるのです。

とにかく、感動の連続 cryingnote

Dsc_0143

「みみがぁ(450円)

豚の耳軟骨の和え物で、ねっとりとしたゴマの香りと、

コリコリの食感が堪りません。

小鉢サイズに見えますが、小さい丼くらいのサイズで、わしわしと頂く感じsmile

Dsc_0146

「ゴーヤチャンプルー(600円)

これも、定食のおかずサイズ eye

細切りのスパムと、はしりのゴーヤがあっさり塩味でまとめられています。

味も、量も沖縄レベルです。

Dsc_0149

「もずくのてんぷら(550円)

これで一人前に、三つの煎餅サイズの天麩羅。

サクサクとした食感と、もっちりしたつなぎの歯ごたえが堪りませんhappy01

沖縄直送の海の香りが立ち込めています。

Dsc_0153

「もずく酢(300円)

たくましい紺碧のエキスを、がっつり直接体内に吸収します good

Dsc_0155

「じぃまみ豆腐(350円)

沖縄落花生とウコンの二種類。

舌の上でねっとりと広がる官能的なheart04箸安めです。

まだまだ、続きますよ。

Dsc_0160

「ピリ辛手羽先(350円)

直接もってかぶりつきます delicious

揚げたての衣が甘辛のエキスをしっかり吸っていて、指をなめるほど夢中に。

Dsc_0164

「てびち(500円)

出ました happy02 happy02 happy02

一人一個の卵がついてきます。

箸で簡単に崩れるところを持ちあげて、

ちゅるちゅるkissmarkと骨からコラーゲンを外していきます。

結果的には足を構成する小さな骨のみが残ります。

Dsc_0173

「なんこつ(450円)

豚のあばらが、丁寧に煮込まれたアキレス腱のようにプルンプルンhappy02

この弾力と表面のてかりを目に焼き付けて、もんどりうって下さい。

以前、KEEP ONのポン川村さんに伺った事があったので、

同じものを大洲インター近くの「愛たい菜」で買った事があるのですが、

作りたての旨さはとろけ方が違います sign03

365日これだけでも生きていけます sun

大好きです pig

Dsc_0175

「ゴーヤのひらやぁちぃ(450円)

平焼きですね。

LESS OILで優しい感じが、お好み焼きとも、ちじみとも違いSOFT.

Dsc_0179

「さーだあんだぎー」

うわ~

ここまで食べて入るかな~~ confident

黒糖の甘みがそそるので、入っちゃうんですよね、これpenguin

ここまでの料理をコースにして貰っていたので、食事だけ2000円

泡盛古酒や生ビールをしっかり頂いて4000円 bell

一度しかいいませんよ eye

よく聞いて下さい ear

コラーゲンマニア、沖縄フリークの皆さん happy02 up

「予約して、ここまで食べに行っても絶対後悔はしません」 good

いや、させません。

こんなとこに、こんなに美味しい店があるなんて wink

食べ歩き冥利に尽きるお店なのです。

« やまけんとの再会 (^v^) | トップページ | みよしの梯子 ★★★ »

和食」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
この時は野郎3人だったんで、ボリューミーな内容だったですね。
ここは予約時に要望を伝えると、結構応えて頂きます。
例えば、炭水化物がほしいから「ソーキそば」「ソーメ(ミ)ンちゃんぷる」「じゅーしぃ」を入れてとか、女性が多いからデザートをふんだんにとか。
是非、松山軍団を引き連れてお越しくださいまし。
アテンドしますよ~pig

その節は、大変お世話になりました。
あそこから歩いてJRまで帰ろうとした事を思い出すと、結構酔っぱらっていたのですね。
ソーキそばは、島唐辛子をいれて是非頂きたいものですhappy02
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/50997491

この記事へのトラックバック一覧です: 五志喜めんそーれ ★★★:

« やまけんとの再会 (^v^) | トップページ | みよしの梯子 ★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2