ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 酒処 やな助 ★★☆ | トップページ | 花ごろも ★★★ »

2011年2月11日 (金)

Torizo ★★☆

横浜の従弟が、また仕事で松山に来たので、今回は焼き鳥へ

間を開けない出張は、仕事が順調な証拠で嬉しい限り。

従弟も私と同じ九州人なので、九州人の甘南備さんもお誘いします。

Dsc_0053

「Torizo」は甘南備さんに教えて頂いたお店。

焼き鳥好きを自負しており、この前は何回も通るのですが、

恥ずかしならが気が付いていませんでした。

Dsc_0058_2

「ぼんぼち(160円)

鳥のお尻の脂肪が溜まる部分。

しっかり焼いてあり、自身からでた脂が表面の焦げ目を作っています。

奥歯で挟むと、液体化したアチアチ鳥脂が飛び出します。

旨いね~~~ 

Dsc_0062

「親どりもも(160円)

タレと塩はお任せですが、結果的に塩が続きます。

歯応え系の最高峰 

じっくり噛みしめながら、鳥赤味エキスを絞り出して堪能 

Dsc_0065

「とりわさ」

身の断面が美しく、新鮮ならではの透明感 

山葵たっぷり目に乗せて、醤油をつけてパクリとすれば、

純度の高い肉の甘さが来た後に、つーんと最高 

Dsc_0068

「せせり(160円)

ここって、こっこの動かす首のここだから、旨いんですよね~

Dsc_0078

「ベーコントマト」

出ました 

トマト汁熱々カリカリ豚肉巻き爆弾 

分かっちゃいるけど、奥歯でプチって噛んで高温度汁さく裂

トマトの甘い液体と、塩の利いたベーコンが混ざり合って昇華します 

Dsc_0074

向かって左から「がり、こぶくろ、レバー」

この写真は全て豚 

鳥よりあっさりとしていますが、肉自体の深みがあり幾らでも進みます

がり喉の軟骨ですが、コリコリしながら、グビグビです。

Dsc_0080

「豚トロ(160円)

博多ではこの豚バラの事を焼き鳥と呼ぶらしく、

従弟と甘南備さんが懐かしがっています。

焼き締められ、塩こしょうがやや効き目 

コク深い豚脂が、唾液腺をMAXまで賦活化させます。

Dsc_0084

「かわ酢(320円)

これだけあれば焼酎何杯でも 

冷えた鳥皮の脂が口腔内で溶け、程良い酸味と相性最高 

本日の、箸が止まらないメニューナンバーです。

Dsc_0086

元気のいい大将の笑顔に見送られながら、大満足の一次会 

さて、

二次会飛ばして、三次会

Dsc_0090

揚げ素麺、海老天等がたっぷり乗った「鍋焼きうどん(1050円)

「愛媛の冬は鍋焼きうどんだ。」と、従弟上司にローカル宣伝。

この店が何処か分かる方は、「街呑み初段認定」ですね 

« 酒処 やな助 ★★☆ | トップページ | 花ごろも ★★★ »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

ここはホテルNo.1の裏あたりの、お寺の近くにあるお店ですか?前に行ったことがあります~

今から就寝予定でしたが、お写真を見るとお腹が減ってたまりません(^^;;;

初段ですから、極めて簡単。三番町通りのお好み焼きもあるお店ですね。(^_-) 具沢山で高額なので、松山オリジナルのアルミ鍋の鍋焼きうどんとは、少し異ります。

Torizoさん「塩つくね」も美味しいですよね~。

豪華な鍋焼きうどん・・・・。

刺身もおいし
お気に入りのお店です
 
月末行く予定ですでに予約入れてます(*´∀`)

皆さんのコメ見ているとお好み焼きのお店ですよねえ。食べた記憶はあるのですが覚えていなーい。
はじめて食べた時、お好み焼きのかつおぶしの大きさにびっくりしました。
焼き鳥見てビールが飲みたくなっちゃいました。冷蔵庫にGOかな。

「ぼんぼち」噛んだ瞬間の口の中を想像しちゃいました。
脂のジュッて感じ、ウマイですよね。
「せせり」、そーいや子供の頃お祭りの屋台で売ってた焼き鳥の肉はせせりばっかだったような気がします。

あー、久々に焼き鳥食べたいッ(^¬^

そうですよ。
ホテルNo.1を北上した観音寺の近くです。
焼き鳥好き星人としては、松山の焼き鳥屋密度には惚れてしまいます。
あと、お好み焼き屋密度も高い様な気がします。
里帰りの時に、かぶりついてみて下さい

街呑み終生8段のnomchan師範には優しすぎる問題でしたね
鍋焼きうどんのハイエンドかもしれません。
ここの金魚が素麺好きなのに感動しました

やはり有段者、ご存知でしたね。
いろんな焼き物がバランスよく揃っており、サービスもばっちりで、一気にファンになってしまいました。
また、ご一緒しましょう

常連さんでしたか?
この日は生もの押さえ系の注文でしたが、次回は刺身も食べてみます。
月末の飲み会、お楽しみください

ジャーン 
正解は、ここです
http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2008/12/post-94e1.html
思い出しましたか?

ぼんぼち熱脂小爆弾 
メニューに載っていたら頼んでしまいません?塩と脂のベストマッチですね

毎日でも焼き鳥食べた―い 

知りませんでした。お好み焼きに、鍋焼きうどん・・・行きたぁい!
最近、全然外ご飯してないからなぁ(T^T)

御存じなかったのは三軒目の「かみなり」の事でしょうか?
個性的なおじさんが切り盛りしていて、夜中過ぎにお好みを求めた輩が次々と入店してきます
禁断に近いですが、〆お好みの定番店のようですよ。チャンスが合えば一度お試し下さい 

かみなり・・・伝説のお兄さんのお店はここでしたか!!それとも代替わりしてるかなぁ。
宇和島の方には行ってました。そちらの大将も個性的です(^^;)
松山も焼いてる途中で触ると叱られますか?

かみなりが宇和島と繋がっているとは、まったく知りませんでした
松山のかみなりに行く時は酔度がかなり上がっているので、自分で焼くような余力は残っていません。宇和島では怒られるんですね
その辺のつながりは、今度行ったときに伺ってみます。

はじめまして。
松山の美味しいもの情報を調べていて一昨日このブログにたどり着きました!
このお写真見て即あっ!って思いました☆
ここのお店凄く好きですw
お好み焼き屋さんなんですけど、うどんも美味しいですよね!
とくにお出汁が。
私は、お出汁にお好み焼きをつけていただくのにハマってます。笑。
ちなみに奥さんがおっしゃっていたのでですが、前は宇和島にいたらしいですよ。
お刺身もあるんですね?
知らなかったです。
食べてみたいです。

こちらこそ初めまして 
初カキコ、本当に有難うございます。
最後の店「かみなり」は、夜遅くまでやっている禁断のお好み焼き屋さんですね。以前の記事もあります(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2008/12/post-94e1.html)
刺身の話はTorizoなので、かみなりとは違いますよ。
また、遊びに来て下さいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Torizo ★★☆:

« 酒処 やな助 ★★☆ | トップページ | 花ごろも ★★★ »

最近の写真