« SA-RAHとRidi ★★★ | トップページ | 愛媛出版文化賞潜入レポ  »

2011年1月22日 (土)

鳥匠 ★★★

ブログ・オフ会は色んな方々と知り合い、「瓢箪から駒」もあります。

今日はchipさん と始めたE-cafe。

英語がある程度話せるメンツで、inspireしましょうと提案したのですが、

蓋を開けると英検一級、TOEIC full score, high scoreなどつわものが登場。

ある程度英語を習得しても、活用する機会に恵まれていない方もおられ、

将来的には英語を使った活動に発展できれば良いと考えています wink

ご興味のある方の参加をお待ちしています note

コメント欄にメアド(非表示)を書き込んで頂ければ、連絡差し上げます。

さて、

今回の会場は”the blue marble cafe

オーナーの藤山さんも海外在住経験10年近く、オーダーもEnglish。

偶然同じ日にIAT sweet隊長のお誘いがあり、急遽隊長、甘南備隊員も参加。

E-cafeの唯一の決まりは”All English kissmark ”

日本人でも容赦なく、参加している間は英語のみです。

さて、

どーにか、こーにか頑張って、一時間の英語縛りから解放されたら、

今度はIATにE-cafeメンバーが合流です(ここからは日本語解禁)。

Dsc_0108

IAT参加を前に気合いを入れるE-cafeメンバー達。

甘南備さんが以前から目を付けていた「鳥匠」に突撃です run

Dsc_01101

色んな種類の焼きものがありますが、本日はお任せ slate

Dsc_0111

全体的に小振りで一口サイズ delicious

トントンと食べ進め、串を箸立てに突っ込んでいきます。

Dsc_0115

甘辛のタレにちょっとつけて、炭火でこんがり焼き締まった鳥 chick

出来たて熱々にタレをちょっとつけて、串から肉を上下の歯ではがします

炭焼きの香りと、小さい割にしっかりとした歯応えに驚きです happy02

Dsc_0116

「ぶたねぎ」は玉ねぎに豚肉を巻いたもの。

パリッと仕上がった豚肉と、その脂を吸い込んだ玉ねぎの甘みが秀逸。

小さいサイズですが、仕事が光ります thunder

Dsc_0119

椎茸や茄子には味噌だれを付けます。

素材の本質を引き出す組み合わせに、この店の歴史を感じます。

Dsc_0123

二代目の大将は、黙々と仕事をしながら、客との会話も良いテンポnote

Dsc_0125

「シソ巻き」も、丁寧な仕事をされています。

濃縮された豚肉の旨みの間から香る紫蘇が丁度いいアクセントで、

文字通り手が止まりません sweat01

Dsc_0132

一品一品に心がこもってます。

Dsc_0138

やっぱり「手羽先」って、焼き鳥の王様ですね。

クリスピーな皮、骨から直接歯でむしり取る身の旨さ

指に付いた香ばしい塩気をペロッと舐めながら、焼き鳥トランス状態へsmile

Dsc_0139

ケンタロウさんは、がっつり丼で仕上げ。

お腹も満たされ、身体も温まった所で spa

どことなくひょうきんな二代目の「盛り上がって何よりですnotes

合いの手に見送られます。

値段も手頃で、すっかり気に入ってしまいます。

こんなに盛り上がってしまったら、

E(English)-cafeが、E(Eat)-cafeになってしまうかも?

« SA-RAHとRidi ★★★ | トップページ | 愛媛出版文化賞潜入レポ  »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

そーとー前に一度だけ行ったことがあるけど、こんな串あったっけ??と思っていたら、二代目さんなんですか。また行ってみよう♪

E-cafeいいですねー。 自分も最近英会話を始めようと思ってたところです。是非参加させてください。
でもレベル高いとさっぱり無理っす><

EEcafeも開催しましょう♪
EED(drink)cafeもいいかもっ(ってもはやカフェじゃない…)

IATとのコラボも楽しかったです!
お誘いいただいてありがとうございました~♪
久々のお肉…おいしかったですconfident
写真が美しい~

最近ご無沙汰しておりますが、以前時々行っていました。
シソ巻き、手羽先、銀杏、鳥丼、どれも美味しいですよね。
また行きたくなりました。
今週末あたり行ってみよう~っと!

英語は何回かチャレンジしたのですが全然ですヽ(´▽`)/。
人と英語で話すなんてとても・・・。

それでも少しは慣れなくてはとVOAというアメリカの放送局がしているSpecial Englishという通常のスピードよりゆっくり話してくれる30分の番組は毎日ダウンロードして配達中の車の中で聞いています。

http://www.voanews.com/learningenglish/home/

いつも見ている日本のニュースと異なって、今ならチュニジアの政権崩壊が毎日のトップニュースだったりして視点の違いを楽しんでいます。

一代目さんの時の焼き鳥も食べてみたかったですwink
二代目さんも非常に楽しいテンポの方で、焼きも最高でした。
Let's go chick

おお、海外在住経験者の参加、頼もしい限りです。
araoさんの参加決定にて、またしてもEnglishからEatへのシフトが大きくなりますねwink

写真が美しいだって?
おお、寿司食いね~ happy01

IATのコラボと言うより、IATとE-cafeは同化してしまう気がします。英語話しながら居酒屋に行ったりして、、bearing
そうなれば、周りから見たらイタイでしょうね。

こんな素敵な名店を知らなかったなんて、松山グルメの懐の深さを感じました。
一口サイズでテンポよく出てくるから、幾らでも入っちゃうんですよねsmile

勉強熱心ですね happy01
私は洋楽を聞いて、どうにか歌って学習しています。
歌詞で見ると簡単なのに、なんであんなに聞き取れないかと落ち込む事しきりです(^-^;

英語で居酒屋、全然気にしませんっ
イタイですか。大丈夫でしょう♪
いけちゃんともあろうお方が、細かいことを気にしたらいけません。
新メンバーとのEEcafe、楽しみにしていますhappy02

度々、お邪魔いたします。
鳥匠も大好きですが、最近は年のせいか
あっさり系も好きになってきました。
「どうらく亭」は塩とポン酢だけで
いただく焼き鳥屋です。
タレはありません。
お勧めは普通の焼き鳥、手羽先です。
これは何本でもいけそうです。
銀杏もいけます。

場所は旧11号松末あたり松山から行って左側になります。以下地図です。
http://www.hotpepper.jp/strJ000547663/map/

失礼しました coldsweats01
では、E-cafeから、E-izakayaに推移しましょうwink

塩とポン酢だけってのも、珍しいですね。素材の味が楽しめそうなので、確かに手羽先なんかよさそうですね。
早速、TO EAT LISTに追加させていただきましたscissors
有難うございます。

僕はこの店のつくねが好きで5年くらい通ってますヽ(´▽`)/

美味しいですよね happy01
詳しくは存じ上げませんが、5年前なら初代もおられたのでしょうか?

懐かしいです。
遠い昔、仕事帰りに行ってました。
しそ巻き(≧∀≦)食べたぁい。
今なら一人でも大丈夫かなぁ。
英語(T^T)
全然ダメなんですが、相方の関係で時にイタい人になってます。
ニッコリ笑って済む年でもないので(=_=;)
ますます尊敬ですm(_ _)m

ここまで御存じとは happy01
少し場所的に外れだし、外観は派手でもないので、今までスルーしていました。
焼鳥好きを自称しながら、恥ずかしい話です。
しそ巻き、旨かったですよ。
あの細かい仕事がたまりませんねdelicious

E-cafeにぜひぜひ参加したいで〜す。英検、TOEIC受験経験ないですが。楽しみで〜す。

こちらのメールに対するお返事、しかと戴きました note
また、詳しい事が決まったら改めて連絡差し上げます。
お会いできる事を、楽しみにお待ちしておりますhappy01

いつも楽しく拝見させていただいております。
E-cafeに参加したいので、よろしくお願いします。
なお、食事に関しては魚や野菜が中心で、肉はほとんど口にしません。
焼き鳥屋さんに行ったっら、野菜とつくねを食べます。
関東での生活が長かったので、うどんの情報はとても新鮮です。
今後も美味しい情報を提供してください。

いつも遊びに頂き有難うございますhappy01
早速、ご記入いただいたメアドにgmailを送らせていただきました。万が一届いていなかったら、この欄でその旨をお伝え下さい。
メンバーの中にベジタリアンの方もおられますので、E-cafe後の食事も問題ないと思います。前回のE-cafeにはここのコメント欄に記入されているYokkoさんと、the blue marbleにコメント頂いたmyumyu11も参加されましたよ。
お返事お待ちしております。

いつも楽しく拝見させて頂いております。
僕は高校卒業後、10数年地元松山を離れているため、帰郷するたびに参考にさせて頂いております。

是非、English Cafeに参加させて頂きたいと思いコメントさせて頂きました。

今後も松山のおいしいお店、楽しみにしています。

Welcome to English cafe !
早速登録されたyahoo.mailに私のgmailを送りました。もし届いていなければ、このカキコ欄で結構なので、教えて下さい。メールにも書きましたが、まだ4月の予定は未定です。帰省中に間に合えば良いですねscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/50491894

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥匠 ★★★:

« SA-RAHとRidi ★★★ | トップページ | 愛媛出版文化賞潜入レポ  »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008