ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« わらじや ★★☆ | トップページ | SA-RAHとRidi ★★★ »

2011年1月18日 (火)

街中のちゃんぽん 昼・夜編

くどかばってん、おいどんは長崎生まれ育ち fuji

小学校で最初に遊んだ子は、近所の中華料理屋さんのこう君さ。

そいけんが、ソールフードは「ちゃんぽん」ばい。

さて、松山でちゃんぽんって言えばさ、

郊外では、嵐を呼ぶちゃんぽんの「とらや」が好いとーってにも書いたけど、

街中でも時間帯によってお薦めのお店があるったい。

先ず、昼なら

Dsc_0105

大街道三越前、久保豊ビル一階の、

Dsc_0096

大街道「びいどろ」

知っとっかも知れんばってん、大手町にも同じ名前のお店があっと。

関係はあるとやろうけど、味は違うったい。

大手町の方はヘルシー志向、大街道の方はがっつり系 penguin

沢山の野菜を炒めた後にスープと麺を投入し、

炒めることで初めて生まれる具の焦げた香りが、完璧 smile

具にはじゃこてんが入っとって、愛媛文化との融合も完了しとーと。

Dsc_0102

ここの「皿うどん」は、麺が細くてパリパリ

餡かけスープや具と絡んだ揚げ細麺は、サクサクと心地よい音で、

まるで子守唄ば聞ききよるごたったい catface sleepy

でさ、夜はここバイ。

以前も紹介した「乾杯」

最近、看板や店内の一部やらを改装して、小奇麗になっとっちゃん。

店内には怪しげな?民芸品がゴロゴロしとーけど、

大将が趣味で捻った陶器なので、愛でみんばとよ。

さあ、

Dsc_0141

これぞ、「長崎ちゃんぽん」

長崎出身の大将が、郷愁と郷土への誇りを持って作り上げる一品 shine

麺も直接長崎から取り寄せてから、海産物がこれでもかと載っとたい。

〆にしては、ややボリュームオーバーな感じかも知れんばってん、

つるつるちゃんぽん麺と、半透明の海鮮スープのコンビネーション

酔いしれているうちに、さらりと食べられてしまうのが不思議ったい。

やっぱ、ちゃんぽんは腹も膨れて、バランスも取れててうまかね~delicious

八幡浜に負けんご、「松山ちゃんぽんマップ」ば作ろうかとおもたばってん、

あと、二・三軒しか浮かばんかったけん、また次やね 
coldsweats01

« わらじや ★★☆ | トップページ | SA-RAHとRidi ★★★ »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

こないだテレビで長崎の案内をしとったけん、ちゃんぽん食べたいって思っとったと。
どこのちゃんぽんやが出るかと思っとったら、発祥の四海楼やったと。
なつかしか~
でもやっぱり私は近所やったけん、宝来軒別館に行きたかばってん、ちょっと遠かね。

松山にも結構あるとやね。
また行ってみると。

なんか長崎弁が懐かしかったので、ちょっと真似てみました。違う??
長崎弁って、普通にしゃべっても語尾が上がりますよね(。・w・。 )

長崎はしっぽくとか、びわとか、角煮とかおいしいものがいっぱいあって…。
ああっ、仕事しなきゃ。コメント書いてる場合じゃなかった。

流石の長崎弁ですね。95点thunder
「松山にも結構あるとやね。」は、「。。あっとね。」
「また行ってみると。」は、「また行ってみるけん」かな?
「みると」だと疑問形の感じがします。
浜口のいろは寿司が懐かしかです。

八幡浜のちゃんぽんで育った僕ですが、長崎ちゃんぽんもモチロン大好きです。
松山だと昔「江南園」ってのもありましたね。
今リンガーハットが麺増量やってますけど、健康診断も無事?終わったんでやっとガッツリ食べに行けます^^;

長崎ちゃんぽんって去年のGWに家族で旅行した時に本場のを食べたなあと思ったら「いろは寿司」の名前。
2泊した浦上駅近くのホテルで教えてもらって2日目の晩御飯に食べたところです。お寿司以外にもいろいろあって居酒屋さんみたいな感じで食べられました。1日目に教えてもらったのは「割烹ひぐち」というところでチャンポンと皿うどんを美味しく食べました。
どちらもお客さんがいっぱい!!
金蝶ソースをかけて食べるのもびっくりでした。

その節は美味しいお店に連れてっていただきありがとうございました。
あれでジツは小奇麗になってたっていうのには驚きでしたが(笑)
しかし、あの大将は博学だし、タダモノじゃあないね。

ここのちゃんぽんは美味しいですよね。
時々行っています。

ここの2軒奥に大入亭って和食のお店があるのですが、ここも中々良いです。
お昼の20食限定の定食がお奨めです。
夜も比較的にリーズナブルで美味しい魚を出してくれます。
お刺身がこれまた美味です!!

すでにご存知かもしれませんね。

すっかりモダンに建て替わってしまいましたが「いろは寿司」の横のマンションは、一階がスーパーでした。そこから小学校に通ったのです。
cassandreさんがいろはに行かれたとは、本当に驚きですwobbly
金蝶ソースは皿うどんにかけるイメージがありますが、ビールのつまみに最高ですよ。
今回ご紹介したお店にも是非言ってみて下さいねdelicious

こちらこそ、楽しい飲み会でしたね。
あの大将はいつもあんな感じの自然体です。結構通っているのですが、あの陶器が、大将の作だったとは初めて伺いましたsweat01
今度は皿うどんとビールでも頂きに行きましょうwink

実は大入亭も、その前の旧カレー屋だった場所のお好み焼きも未食です。どうしても蕎麦かチャンポンに吸い込まれてしまうのですcoldsweats01
夜に旨い魚が食べられるなら、早速にでも出かけてみます。情報、有難うございましたwink

江南園の名前はよく聞きましたが、私が松山に来た頃には既にありませんでした。噂を聞いてJRの前を何回も歩いて探した事もあります。としだと並んで、食べてみたかったお店の一つです。
リンガーは上品になりましたが、私の旧友なので大切にしてやって下さい。高校卒業時点で、私の体の8割はリンガー構成だったと思います happy02

今日の愛媛新聞にハープのおねえさんが出ててビックリ!
お気付きでした?

びいどろは美味しいですよね。私もちょくちょくお邪魔しておりました。メリハリのきいた味が好きでした~

その前にあるフライングスコッツマンにもよく行って、パンケーキを頂いておりました。

ikechanさんのブログを拝見すると、松山に帰りたくなります(笑)

教えていただき早速見ました!
バッチリ素敵に写ってましたね。
それにしても松山、改めてセマシ(^-^)v

このビルの一階には、お好み焼きやさんやそばやさんが出来ていますよ!
街の雰囲気は大きく変わっていませんから、何時でも迎えてくれるでしょう(^-^)/
ご存知だと思いますが、ラフォーレ原宿松山は閉店中。新しい出店があると聞きますが、動きは見られません。若者の待ち合わせ場所としては健在です。

ちゃんぽん好きです。
いろいろ入っているので、キチンと食べた感があります。
その場所だと、お蕎麦屋さんで止まってました。近々行ってみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/50481212

この記事へのトラックバック一覧です: 街中のちゃんぽん 昼・夜編:

« わらじや ★★☆ | トップページ | SA-RAHとRidi ★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2