« Naturel ★★★ - イタリアへの道 - | トップページ | 耽味会 潜入レポ »

2010年12月11日 (土)

神田 ★★☆

今回は、かっくんとの南予グルメ紀行、第3弾 sign03

前回紹介して貰った「さおや」の日本酒の揃いが気に入ったので、

今日も日本酒好きの友人を誘い「さおや」に行く予定。

追記ですが、私の大好きなブログ「やまけんの出張食い倒れ日記」にも、

「さおや」さんが紹介されています。

しかしながら、

この日は運悪く定休日 empty

すると、かっくんが「分かりました」と、各方面に電話してくれて、

自分は酒抜きで連れて行ってcarくれます。

Dsc05437

「神田」は、内子町の旧五十崎側、伊予銀行五十崎店の裏手。

元々、蔵人だった若い大将が修業して、開業。

センスのいいこじんまりとした店内は、地元客で一杯 happy02

趣のあるこの街に、名実ともに溶け込んでいます。

Dsc05447

「神田風塩鰹(700円)

店名を入れただけの事があり、皿全体にきりりとした緊張感があります。

やや薄く切られた鰹は、薬味以外に火を通した皮をちらした物。

それらを全て鰹で包む様にして頂くので、まず食べやすいです。

深浦の海で鍛えられこの時期脂の乗って来た鰹の旨さが広がり、

皮の香ばしさや、針唐辛子のアクセントがそのレベルを引き上げます。

大将、若いのに只者じゃないです shine

Dsc05451

「長芋のフライ」

一瞬何が出てきたか分かりません wobbly

上に板状に被さっているのは、長いもの皮を揚げたもの。

毛の処理も丁寧にしてあり、その野趣味とサックリした歯応えが際立ちます

その下には、太めの短冊状に切った長芋が軽く仕上がっています

調理方法を替えるだけでこれだけ味や食感の違いが出る事に感動。

気がつけば、不作法ながら手で口に運んでいます scissors

Dsc05455

「神田風えびマヨ(680円)

煎餅の上に、レタス+えびマヨ+オムレツを重ねて、

一気にかぶりつくのが神田流 happy02

三分の一熟位の卵が舌を温かく優しく撫ぜる中に、プリリとした海老の食感。

レタスが入る事によって、くどさを感じません。

神田風、恐るべし smile

Dsc05456

「播州百日鶏ロースタタキ(680円)

この火の通し具合からは、料理人の集中力 thunder が伝わります。

中心部のやや温められたくらいの鶏の身は、甘みがMAX good

Dsc05462

「鶏の黒胡椒焼、柚子胡椒添え(580円)

外はカリカリで、中からは熱々エキスが溢れます。

皮で包んである訳ではないのに、まさに鶏の小籠包 impact

サク・パツ・じゅうぅ~~~~

きゅ~~~

バタン(満足して、気を失った音のつもり) happy02 です。

Dsc05463_2

日本酒の銘柄に疎い私は失念しましたが、

「十四代」「山鶴」など、色んな日本酒も取りそろえてあり、

日本酒好きな友人も、舌の上で転がしながら満足顔 delicious

それぞれの違いを楽しみながら、箸も進めます。

かっくん、またしても有難う。

今度は一緒に呑もうね bottle

さて、

Dsc05468

後日の写真ですが、内子エリアにはこのような「屋根付き橋」

いくつも残っており、独特の風情が楽しめます。

農道として、農作物置き場として、また集落の寄り合いの場として

活躍していたそうです。

愛媛にも、まだまだ素晴らしい場所や食べ物屋さんがある事を再確認し、

膨れたお腹のベルトを弛めなおすのです bleah

« Naturel ★★★ - イタリアへの道 - | トップページ | 耽味会 潜入レポ »

和食」カテゴリの記事

コメント

先日は試食会に参加していただき、ありがとうございました。
長芋のフライ、インパクトありますね。!(^^)!
うちも負けずに驚きのある料理を提供していきます。
 

うどん御大のブログができました。
http://s.ameblo.jp/godai-udon/

 「さおや」残念でしたね!
 オフ会いかがでしたか?

うどん御大さんの試食会の後に、開店後行かれた方から「一段と美味しくなっていたよ」と伺いました。
まずはカレーうどんを頂きに、近いうちにお伺いしたいと思います。楽しみが増えました。有難うございますwink

オフ会は28人を迎え、ビンゴも盛り上がりましたよ smile
今度は御一緒しましょうgood

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/49897337

この記事へのトラックバック一覧です: 神田 ★★☆:

« Naturel ★★★ - イタリアへの道 - | トップページ | 耽味会 潜入レポ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009