ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 鮨の間 ★★★ | トップページ | 濃厚魚介 らぅ麺 純 ★★★ »

2010年12月 2日 (木)

開店前の試食会・初参加体験レポ

テレビでよく見るシーン tv

新規開店前に、その道のプロ達が集まりメニューを検討したりしますよね。

今回は、縁あって、そんなシーンに同席しています。

Dsc_0014

山越の旧・菊栄跡の「うどん御大」

12月1日から10日までプレオープン note

12月12日からオープン bell なのですが、その一週間前にお店に集まります。

Dsc_0015

席は向かって右奥から、

お菓子屋さん、パン屋さん、食材屋さん notes

三人とも名前を聞けば、後ずさりしたくなるような有名店 coldsweats02

気が少し楽なのは、向って左側の席奥から、

AZAKOHAさん、yumeさん、いっしゅうさん、私。

いつも讃岐うどんツアーに連れて行ってくれるいっしゅうさんは

食業界の方ではありませんが、

舌に自信のない私が、同行をお願いしたうどんのセミプロです。

その他三人は食の素人。

まあ、「勝手に」一般庶民の舌代表sweat01て事で、小さく参加します。

Dsc_0018

まだ、店内内装工事の最中ですが、喉を軽くうるおして、

会はおごそかに始まります。

Dsc_0019

一番手前のお椀には鰹メイン出汁

スーパーバイザーが旧・菊栄大将なので、きりっとしたキレ good

右奥は、椎茸や魚節を合わせた出汁で、やや甘め

味自体は深みがあり、優しい円やかさを持っています

私以外は全て後者がお勧めとの事で、出鼻をくじかれます coldsweats01

Dsc_0020

「洋風おでん」

見た目も美しく、旨出汁を吸い込んでいるので、アパタイザーとして最高。

プロのセンスが光ります shine

Dsc_0028

讃岐の夢2000を使用した細めの麺。

すかさず、いっしゅうさん、「この粉は安定性が今一つで使いにくくない?」

Dsc_00251

ぶら下げてきたナイロン袋から、金魚やアヒルなどのうどん粉を取り出します。

若いオーナーさんやパン屋さんを巻き込んだ粉談義が始まり、

気温や湿度による調節の方法などが具体的に話題に。

っていうか、いっしゅうさん何者 wobbly

Dsc_0031

「鴨なんばん」

蕎麦の代りに細めの湯溜うどんを使います。

つるっと吸い込んだ後に、キレのいい出汁を啜ります。

Dsc_0033

一同絶賛 flair の「カレーうどん」

和風カレーうどんって、県外にはそれだけのメニューの店もありますが、

愛媛にはまだ専門店は無いと思います。

出汁の基本がきっちりしているので、味が決まっています sign01

残りを掬うように完食 smile

この場では、看板商品として押す方向へ。

実際、若大将はどういう判断をするのでしょう wink

Dsc_0036

こちらは「とろろうどん」

出汁ごと流れるように、胃袋までするりと入ります happy01

周囲の反応を見ていると、

やはり松山の方は、出汁と麺を同時に頂くうどんが好みで、

そのバランスにとてもこだわりがあります。

この概念が、一般的に麺がメインの讃岐との違いでしょうwink

さて、

写真は失念しましたが、「坦々麺風」も登場。

すると、

ケーキ屋さんが「麺の絡みが欲しいからスープにトロミをつけたら

直で厨房に意見が伝わり、二杯目はトロミが付いて出てきます。

同じ麺と出汁でも、別物のように美味しくなり、

瞬時のプロの判断と、それを反映させる若大将の柔軟性に感動 thunder

この後は、どれくらいのコストで出すのか?

最初はいくつのメニューで行くのか?

「こんなに沢山種類があったら、厨房がまわらんやろ~」

「そう、お客は絶対待たせたらいかんからね~」と、話はより具体的に

Dsc_0022

(写真は、おでんの巾着です)

私も、旧菊栄大将から「いけちゃんさん、どうですか?」と振られますが、

まあ~、これだけの人達が居て、どうって言われてもね~~ despair sweat01

でも、心臓にウニみたいに毛が生えているので、

「対象としている客のコンセプトは、何歳で男女どちらなんですか?」

あとから考えたら、顔でからキャンプファイヤーspaの質問。

とこかの本で読んだセリフをそのまま、パクリです。

そんな、素人の愚問にも丁寧にお答え頂き、

その上、最後は「有難うございました」とお礼まで言われる始末。

さてさて、

出汁と麺のバランスが絶妙の御大うどん。

麺はどんな仕上がりになり、メニューは何がメインに据えられたのでしょう。

皆さんも、楽しみに出かけてみて下さい happy02

« 鮨の間 ★★★ | トップページ | 濃厚魚介 らぅ麺 純 ★★★ »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

今日行ってみたんですよ。 椎茸解ったから私も舌は合格かな?

麺も美味しかったですよ。 卿が食べてたカレーが美味しそうだったので また近日中に伺おうと思ってます。

はい、kobaltさんの記事を「御大」のリンクに勝手に張らせていただきました smile
私は何の出汁か良く分かりませんでしたが、流石ですwink
この会ではカレーが一番評判でした。店を出ても出汁の残り香が心地よく楽しめる、久々のメジャーリーグ級ホームランの予感がします baseball

菊栄さん 閉店されて通るたびに寂しく思っていましたが
おうどん屋さんになったんですね~。

近々行ってみます♪

西条市の方にはこられないですよね?

ほぼ毎日、ここの隣の事務所に寄るのですが、
なぜか昼時が合わず。未食です。
「いよ翁」さんも行けそう!と思うと火曜日なんですよね・・・

西条にカレーうどんのおいしいうどん酒房ちからという店あるのしってますか?今治に本店があって2店舗目なんですよ。

菊栄跡ですが、旧菊栄さんアドバイザーで、若い大将が新規にうどん屋さんを始められた感じです。
プレの間は昼だけの営業と聞いています。
じっくりお楽しみください wink

西条は松葉家、㋣、蕎麦の花園の記事はありますよhappy01
復活したドリップにも深い興味があります bell
松山から遠くないので、「うどん酒房ちから」火曜日休みなので、突撃範囲内ですねeye
Lock Onさせて頂きました。

メインオープンの後は夜もされるらしいので、じっくり楽しんでみて下さい wink
のっけもの系が、よりお薦めです sign02

ご紹介ありがとうございます!
気に入って頂けて大変嬉しいですw
このたび、『うどんと野菜 御大』のブログを開設いたしました。
よろしければ遊びに来てください(*^▽^*)

いよいよ明日からフルオープンですね happy01
ブログも楽しそう。
また、あの出汁の香りが脳裏によみがえって、頂きたくなりました。

西条市のちからさん行かれましたか?またミシュランさんのレポートまってます♪

済みません bearing
ネットで場所まで調べたのですが、未食です。
年末はバタバタしているので、年明けにでも行ってみます。情報有難うございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/50191886

この記事へのトラックバック一覧です: 開店前の試食会・初参加体験レポ:

« 鮨の間 ★★★ | トップページ | 濃厚魚介 らぅ麺 純 ★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008