« 食堂ちとせ ★★☆ | トップページ | de la noche ★☆☆ »

2010年11月 7日 (日)

秋は麺の季節ですね (^^♪

「じゃあ、夏は違うのか?」と言われたら、返す言葉も有りません sweat01

あっという間に、初冬の雰囲気までしてきましたね。

さて、

恒例の麺シリーズ行きましょう happy01

びいどろ:長崎ちゃんぽん

Dsc05144

長崎で生まれ、人生の前半の殆どを長崎で育った私にとって、

ちゃんぽんはソウルフードです。

その文化が、松山に渡って来て、根付いている事はとても嬉しいです smile

Dsc05147

野菜たっぷりで、焦げ目がつく程度に炒めて、仕上げる基本は同じ。

スープはまろやかで、するりと飲み干せます。

Dsc05149

麺は、私のイメージするちゃんぽん麺よりやや細め

しかし、さすが専門店だけあって、昼もランチで賑わっています。

豆知識ですが、

中華麺とちゃんぽん麺は似て非なるもの eye

どちらも灰汁を使用して麺を練りあげますが、

中華麺はかん水(炭酸カリウム)、

ちゃんぽん麺は唐灰汁(炭酸ナトリウム)。

ちゃんぽん麺がスープを吸い込みやすいのはその為なのですwink

北山軒:ラーメン

Dsc05280

20年近く会っていなかった従弟が、横浜から仕事で松山へ。

一緒に暮らした時期もある彼との関係に、時間の溝は存在しません。

「居魚屋 網元」で、瀬戸内海の幸を御馳走した後は、街へ。

「松山らしいラーメンが食べたい」との希望で、「北山軒」です。

Dsc05284

「中華そば(500円)」

ん~、懐かしのフォルム catface

イリコ・鶏ガラ・野菜ベースのレトロ懐かしいスープに、

あっさり細麺が、胃に優しいのです。

Dsc05287

そのシャキシャキ感を生かしたままのネギやキャベツからの

ふんわりエキスが閉じ込められた「餃子(500円)」

皮のカリカリとのコンビネーションで、いくらでも入ります。

うどん茶屋:大林

砥部動物園手前の33号線左側に合って、ず~と気になってたんですよね。

ココ、

Dsc05300

この看板に見覚えありませんか?

黄色いランプも点灯しており、営業中です。

Dsc05297

時代は感じますが、清潔に保たれています。

カウンターでおばさんが孫をあやしながら、注文を受けてくれます。

Dsc05296

値段も、昭和のまんま?

Dsc05298

「かけうどん」を、お願いします。

いわゆるコシ抜け麺でもなく、中くらいの手打ちの腰を感じます。

昆布だしに醤油が効いており、空気を含んだ歯切れの良い麺との

相性も、安心の味。

ベーシックなのですが、意外と他では味わえない優しい味です。

うどんもひやひやから、かけが欲しくなる季節なってきました spa

« 食堂ちとせ ★★☆ | トップページ | de la noche ★☆☆ »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

寒くなってくると、あったかい麺はいいですね~
ちゃんぽん、長崎では麺もスープもスーパーで売っていたのが、なつかしいです。
全国のスーパーで売ってたらいいのになあ。
いっぱいお野菜と魚介類乗せて作ってましたよ。

ブログはじめてみました。
ぼちぼちやってみます♪

肉、魚、麺がちゃんぽんされ、あの旨みが出るんですよね。私は長崎から取り寄せて時々食べていましたが、今はリンガーに通っています。リンガーの麺は、上記の条件を満たしたもののようです delicious 
 ブログ開設おめでとうございます。多方面にわたる内容で楽しく拝見しました。chipさんレベルでは無いですが、英語は世界を広げてくれるtoolなので大好きです。free talkのサークルがあれば参加したいのですが、松山でご存じないですか?

リンガーハットは、先日帰れまテンでやっていたので、食べに行く予定ですheart02
フリートークのサークルですか。
いつでもお付き合いしますよ♪
カフェとかで私も時々…やってますhappy01
たまに行くダンス教室でも、外国人がいるので英語が飛び交いますconfident

リンガーが帰れまテンに出ていましたか?
見逃しました。。。wobbly
英語の飛び交うダンス教室 notes
踊れない私も参加okでしょうか。ちょっと覗いてみたい好奇心に駆られています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/49765315

この記事へのトラックバック一覧です: 秋は麺の季節ですね (^^♪:

« 食堂ちとせ ★★☆ | トップページ | de la noche ★☆☆ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008