ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 月の輪っか  | トップページ | 柳憲★★★@高知 »

2010年10月27日 (水)

串焼処 おいしんぼう ★★☆

飲み会の帰り独りになり、

最後の一杯のつもりで入った行きつけの店のマスターが、

「ところで、いけちゃん  あそこのカリカリの鳥皮食べた事ある?」

ブログのカテゴリーにも「焼き鳥」を作ってしまう私は、

グラスの残りをさっさと飲み干し、

マスターから貰った地図を頼りに、千鳥足で出発します。

Dsc05255

話は少し寄り道をしますが、「松山プレイマップ」と書かれたこの地図には、

大街道から勝山町範囲の飲食店がすべて網羅されており、

私にとっては、宝の地図を手に入れたような物

しかしながら、ぱっと見ただけでも知らないお店ばかりで、

全店制覇の夢は遠いなと感じるのです(制覇するつもりか!の独り突っ込み)。

さて、

Dsc05070

あづま家横のサンプラザ88ビルの一階「串焼処 おいしんぼう」です。

テーブル席とカウンターの比較的広い店内には、団体さんが帰った直後。

焼き場の見えるカウンターに座りこみ「生をお願いします。

Dsc05052

「突き出し」の枝豆にはしっかり産毛が残っており、両端カット

ぷりっとした食感と、丁寧な仕事ぶりが嬉しくなります。

Dsc05054

「すじ煮込み(420円)

豆腐は後乗せで煮崩れもなく、つるつるスジとのコントラストも良し。

汁と混ぜ合わせて、レンゲですくって吸い込みます 

Dsc05059

「とり皮カリカリ(塩)(315円)

焦げないようにフワ・カリに仕上げられた本日の標的。

左手でジョッキを持ったまま、右手で直接つまんでポイっと口へ。

軽い仕上がりの後に、皮エキスがにじみ出てきて手が止まらんです。

こりゃ~、うみゃ~   

Dsc05067

気がついたら「せせり(左105円)、ぼんじり(右136円)も、

お願いしています。

炙りは軽めなので、せせりの鶏汁はジューシー  なまま、

ぼんじりの鶏脂も、はじけ飛びます 

こうして締めの選択肢の一つに「締め焼き鳥」が、追加されるのです

« 月の輪っか  | トップページ | 柳憲★★★@高知 »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

おいしんぼう。
値段がリーズナブルなのに串物や揚げ物にボリュームがあって若い頃にはよく利用してました。
昔のがっつり食べ飲みしてた頃を思い出しました。
焼き鳥といえば先日、銀天街裏の「煉」さん(字合ってたかなあ)にやっと行くことが出来ました。とっても美味しかったです。

そこそこ前からあった店なんですね。
「煉」は、甘南備さんが物凄い嗅覚で発見したお店ですが、最近前を通っても一杯の事が多いんです。
うまそなもんが揃ってますものね 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 串焼処 おいしんぼう ★★☆:

« 月の輪っか  | トップページ | 柳憲★★★@高知 »

最近の写真

  • 20170402_9_36_45_2
  • Dsc_0034_00003
  • Dsc_0014_00001
  • Dsc_0037_00004
  • Dsc_0025_00002
  • Dsc_0041_00005
  • Dsc_0045_00006
  • Dsc_0048_00007
  • Dsc_0027_00001_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0055_00008_2
  • Dsc_0058_00009