« 志摩 ★☆☆ | トップページ | 横浜・中華街展@高島屋 »

2010年9月 8日 (水)

夏に別れを惜しむ列 

千舟町をうろうろしていると、街はずれに場違いな行列 eye

Dsc04656

松山夏の風物詩「あたりや」さんの前です。

毎年この時期に、吸い寄せられるように行っていますが、

気がつけば毎年同じ行動をとってしまいます。

Dsc04654

メニューも同じ「ぜいたく氷スイカ」

Dsc04655

どうして、ここの氷はこんなにきめ細やかで、

どうして、ここのスイカはこんなに甘いのでしょう。

お皿に残った冷たい蜜の溶けた液体は、ついてきたストローでちゅ~happy02

甘冷たくて最高です penguin

暑さが落ち着いた体で銀天街を歩くと、赤乃れん さんの前にも行列。

記録的な猛暑でしたが、流石に秋の気配がしてきます maple

皆さん、今年も「氷スイカ」食べましたか~bleah

_______________________

「勝手に松山ミシュラン」書籍化 book、好評発売中

おかげさまで増刷間近 sign02

詳しくは こちらのページへ

« 志摩 ★☆☆ | トップページ | 横浜・中華街展@高島屋 »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

あたりや、懐かしい名前です。学生時代時々行っていました。
が、もっぱらお好み焼き屋としての利用が多くお好み焼きにマヨネーズがついて来る経験も多分あたりやが最初だったと思います。冷やしすいかや白玉の入った氷なんかも思い出します。
又機会があれば行ってみたいです。

うちの奥さんも「ここのスイカは違う!」と同じようなことを言ってます。僕は氷が頭にキーンと来るのが苦手で・・・。
家族で冷たいものを食べに行くときは上一万の六時屋へ行きます。家族はかき氷、僕は「六時屋プリン」というプリンに小豆・生クリーム・アイスというオンパレードが気に入っています。

初めまして happy01
カキコありがとうございます。
それにしても、あたりやさんが昔お好み焼きをしていたとは驚きです wobbly
鉄板で温まった所で、〆に甘い氷スイカ snow
それも旨そうですね。

あらら catface
頭にき~んはつらいですね。子どもの頃は良くなっていましたが、最近は経験しません。そう言えば走って横っ腹が痛くなる事も経験しませんが、走れない体になったからでしょうか。。coldsweats02
早速、散歩がてら「上一万の六時屋」を見に行きましたが、冷た旨そうな甘味がありますね。今度家族で攻めてみます run

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/49391538

この記事へのトラックバック一覧です: 夏に別れを惜しむ列 :

« 志摩 ★☆☆ | トップページ | 横浜・中華街展@高島屋 »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009