ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討① | トップページ | 瓢月 ★★☆ »

2010年8月15日 (日)

讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討②

さて、

その御仁はおもむろにバイクから降りると、いっしゅうさんやaibopapaさん達との

挨拶も早々に、「次は、さぬき一番にいくんやろ!頼んどいてあげるわ」と、

バイクで走り去った。

彼の腹部には良質で高濃度のサヌキトールが蓄積されているようである。

私も同じ形の腹部であるが、焼鳥やお好み焼きなどで、サヌキトールの

濃度は希釈されている可能性が高い。

遠心分離して抽出したい衝動に駆られるが、人道的に許されないのが残念sweat02

AM 10:27 六軒目 さぬき一番

讃岐ラーメンの店である。

Dsc04197

その御仁の名は、メタボ柿原さん

いっしゅうさん(背中)曰く、そのブログ{^L~}が食べたもんは、讃岐うどんブログでも

トップのアクセス数を誇るツワモノ。

我々のリーダーいっしゅうさんが、かすんでしまう程のうどんオーラを放っている。

席に着くと同時に、メタボ柿原さんがコレとコレを食べなさいと注文し、

「それじゃあ」と、食べないで立ち去って行く。

やはり、只者ではない。。。。。coldsweats02

Dsc04200

「ざるらーめん」

きっちり締められ、シコシコ感が強調された平打ち麺で、

後半戦でありながらするするっと入っていく。

Dsc04201

「かけらーめん」

らーめんだけど、うどん出汁。

讃岐では、らーめんにもうどんが絡まないと許されないのか?

Dsc04204

秀逸なのが「辛子カレーつけ麺」

メニューにはないらしく、メタボ柿原さんの顔で出して貰った隠れメニュー

香辛料を組み合わせたカレーも本格的。

Dsc04206

薬味と唐辛子が効いているが、しっかり混ぜて、複雑な香りに感動。

早朝からうどん続きで少しだれて来た体に、気合いが入る。

としさんも「この一品だけで店出来るよね」

今日一 good 

改めてメタボ柿原さんに感謝の意を表する。

もう重症中毒者を超えて「仙人」の域に達している。

AM 11:49 休憩 飯南産直桃直売所

ここで、讃岐うどん女性中毒者と合流。

Dsc04208

まずは、「桃シャーベット」と家族への鼻薬の桃を購入。

うさぎうどんさんre-nyaさんなど女性フードブロガー達は、アイスを軽く仕上げ、

会場の隅に陣取って、タッパーに入っている餡子をつつき合っている。

彼ら女性ブロガーは、あれだけのうどんを摂取しながら、いつもスリムな体型と

艶のある肌を維持している事に驚愕せざるを得ない。

サヌキトールは、女性に特異的に痩身と美肌効果がある事と推測。

AM 12:20 七軒目 よしや

Dsc04211

「ひやひや」「牛筋」「玉子コロッケ」

このツアーで三回目になる訪問だが、ここの麺のブリブリ具合は突出している。

出汁も旨い!

添え物の種類もオリジナリティーが溢れており、前回の牛筋コロッケに続き、

今回は「玉子コロッケ」

サンドイッチの中に入っている様なmashされた茹で卵がぎっしり詰まっており、

ソースをかけて、パンにはさんで齧り付きたくなる。

店の横で、飯山に吠える我々の姿は、再びaibopapaさんのブログへ。

【 考察 】

讃岐うどん中には常習性と高揚感をもたらす効果以外に、

女性に痩身・美肌をもたらす物質であることが強く示唆された。

今回我々はその物質を「サヌキトール」と仮に命名して研究を進めた。

うどん店数と各段階の中毒者数が膨大であるため、物質の特定と抽出には、

かなりの時間と労力を要するであろうが、今後の研究にゆだねる。

また研究の途中で、讃岐エリアにはツワモノを超えたうどんモンスター達が、

一般人の仮面をかぶり潜んでいる事も明らかにされた。

【 まとめ 】

本研究は上記の理由により、総説としては成り立つには至らない。

サンプルとして拾い集めた、サヌキトールの存在を強く示唆する症例を提示して、

まとめにかえたい。

最後になるが、ご協力戴いた方々に、文中の失礼な表現をお詫びし、

ご協力に感謝申し上げる。

症例1:aibopapa

「最近、うどん以外食べる気がしないんだよ」(うどん上田にて)

症例2:ぴょんこ

(週に何回うどんを食べてるのですかの、私の問いに対して)

「聞かないで、毎日じゃないわよ。週8玉位かな?」(よしやの路上にて)

症例:SHIMO-G

「いっしゅうさんが、空腹で来るなって言っておられたので、朝メロンパンと

娘のクリームパンを半分食べて来たんよ」(帰りの車の中で)

症例4:いっしゅう

「今朝の4時にとしさんを迎えに行った時、少し時間が早かったから、

なか卯で、うどん・牛丼セットを食べて来たんよね~

(帰りの車の中で、一同”え~これから、うどん食べに行くのに?”の総突っ込み)

【 参考資料(登場順) 】

・ 本日のさぬき?うどん(aibopapaさん)

  :http://plaza.rakuten.co.jp/udontraveler/diary/201007190000/

・ {^L^}が食べたもん(メタボ柿原さん)

  :http://metabokawa.ashita-sanuki.jp/

・ うさぎうどん(ぴょんこさん)

  :http://blog.livedoor.jp/pyonko730/archives/51784765.html

・ re-nyaのでとっくす(re-nyaさん)

  :http://blog.goo.ne.jp/re-nya

*蛇足と分かっていながら、、この記事には隠れミッキーがいますよevent

« 讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討① | トップページ | 瓢月 ★★☆ »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

ikechan博士による「讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討」に対する反論

私も「Sanuki」に入国し、突発的な異常行動を起こした複数症例を検討しているものです。
私はこの突発的な行動は中毒物質単独の発症ではなくいわゆる地方病、風土病的な要素も複雑に絡み合っているものと考えております。摂食までの時間、地区等のfactorの考察も必要かと存じます^^;
いやー。 それにしても、本当においしそうですねー^^;

さぬきうどんの考察とっても参考になりました。
5時間で7軒ですか・・・
その前になか卯やクリームパンなんて。( ゚д゚)ポカーン

間に入っているJA飯南の桃販売所がオアシスに見えます。ここの期間限定の桃のソフトが好きでR11を仕事で走っていても寄ってしまうことがありました。

先日は考察中(笑)にお邪魔しました~(゚ー゚)
改めてあの日食べたものを見ると…スゴいですねw(゚o゚)w

みなさんの胃袋はいったいどうなってるんでしょう!?

そうそうサヌキトールには間違いなく「出ッ腹効果」が認められると思いますが…いかがでしょうか?

ついに私も、一二ヶ月が待てなくなり、近所のうどん屋を探し、本まで買ってしまいました。これって中毒?

うどん文化の国で食べるラーメンってのも逆に注目されるんでしょうね。
美味しそうでたまんないっす( ̄¬ ̄

ツアーに参加されてる方々のツワモノ加減も、毎回読んでて頼もしい限りですね^^

多変量解析したら、アルコールで有意差がぶっ飛びそうですね。。。

ふむ~ catface
arao博士の見解によると、Sanukiにおける「突発的行動」は様々な因子により複合的に引き起こされ、我々が追い求めている「サヌキトール」も、その因子の一つにすぎないと言う事ですね smile
 非常に説得性があります scissors
次回の讃岐うどん研究会で、「Sanuki Udon Syndrome (SUS)とその因子の解析」というテーマで報告する事にしますので、研究協力をお願いします pen

これがですね~~
サヌキトールの作用で、普段の倍は食べられてしまうんですよ~~ coldsweats01
それに、回を増すごとに、胃袋が膨張するみたいでして、一杯目から揚げものに手を出す余裕も出てくるのです note
桃ソフト、次回は挑戦してみます flair

いえいえ、re-nyaさん達が、折り詰め一杯の餡子をつつき合っている姿も、かなりインパクトがありましたよ notes

「サヌキトール」摂取以前の、「ヤキトリール」や「オコノミヤキシン」で既に「出ッ腹効果」を実感していたのですが、サヌキトールを定期的大量に摂取するようになってから、なお出ッ腹になったので、その通りだと思います penguin

ははは happy01
としさんまでがそこまでハマっていたとは、意外でした。
同じジムでサヌキトールを汗から解毒して、胃袋を次回のツアーに向け整えておきましょうbicycle

ラーメンも、うどん的要素と同じレベルの値段で売られている状況に驚きました eye

つわもの達もアラフォーからアラカン(around kanreki)な物ですから、命を鉋で削りながらの参加ですsmile 

「どうしてそこまでしてうどんを食べる?」の問いには、「そこに、うどんがあるから」と答えますwink

多変量解析まで持ち込みますか sign03
多分、総塩分摂取量と、総炭水化物摂取量が独立して残って来る気がします。。。
 うわ~、暇やったら本気で5年位前向き調査して解析したい~~pc

残暑お見舞い申し上げます(o・ω・)ノ))こちらは今日は38度ぐらいの気温で体温より高い気温にすっかりマイっております(;´д`)トホホ…さぬきうどんのレポに以前家族で行った強行香川旅行のことを思いだしました♪その時は一日4食うどんづくしだったのですが7件には驚きました!今度行くときは是非参考にさせてくださいね♪

噂に聞いてはいますが、東の方はホントに暑いんですねwobbly

既に讃岐うどんツアーを自力で体験済みだとは、御見それしました。私は初心者ではありますが、次回四国においでの際は、御一報下さいtelephone

丼持参、待ち時間10分以下、うどん一玉100円以下のお店に御案内しましょう happy01

来月は私も喜んで被験者になりますけんっ!(笑)

被験者のボランティア登録有り難うございます。
ツアーの最後に腹部の一部を採取させて頂きますので、覚悟しておいてください catface

ごぶさたしてます!!
先日はピンポイント参加させていただき、ありがとございました(・∀・)
エクセレントなレポート、興味深く拝見させていただきました~!!
自ら「仙人」と名乗る{^L^}さんまで軽く弄るとはさすがikechan!!(笑)

ところで一昨日まであたくし、「サヌキトール」の禁断症状回避についての
治験ボランティアとしてお江戸に監禁されておりました。
そこで禁断症状には「ハナマール」という物質を微量ずつ、
継続的に摂取する事が非常に有効であるとの結果を実感。

しかしどうしても得られなかったのが「高揚感」・・・
こればかりは、農機具店の軒先でうどんを食べたり、
食後に飯野山に向かって吠えたりしないと得られるものではないですね~( ̄ー+ ̄)

来月のツアーも混ぜて下さいね。楽しみにしてますo(*^▽^*)o

この時はお世話になりました happy01
{^L^}さんを弄るなんて、恐れ多い。。coldsweats01
でも、オーラが違ったのは事実です。

「ハナマール」では、高揚感が得られなかったですか?我々が伊予から讃岐に向かってしまう理由も、その辺りにヒントがあるようです。

来月もとても楽しみにしています。なんでも、ぴょん子さんのお力で、休みの店を開けて戴けるとかhappy02

やはり、うどんモンスターの一員、流石ですねnote

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/49092784

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討②:

« 讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討① | トップページ | 瓢月 ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2