ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月27日 (金)

一心 ★★★

小学生の頃の事で、時効?として話をします。

夏の日暮後に、父親が始めたばかりの投げ網を持って、

川に行くと言うので、弟とついて行きます dash

昼間の練習についていった事は何度もあったのですが、

この時の父親は明らかに昼間と比べて、きょどってeyeいます。

どうやら禁漁区で鮎を取ろうと言う算段で、車のライトで川を照らしながら、

上手には広がらない網を投げ込みます。

投げ込まれた網の川下から、石を投げながらライトを照らすのが私達の役目。

素人がやみくもに網を投げた所で、なかなか鮎が獲れる訳ではありませんが、

夜中に川に向かって石を投げて、その中に入っていく行為sweat01は、子供として

とても面白いものです。

 さて、

一息ついてふと川に目をやると、ゆったりとした魚影fishが見えます。

「お父さん、網貸して」と、ゆっくりとタモ網を近づけてすくうと、

結構良いサイズの鮎が、入っています。

父親が、「そんな簡単に獲れる訳ないだろう」という視線から、

「あれ?子供が簡単に鮎を掬ったぞ?」という驚きの表情winkに変わるのを

見逃さなかった私は、手の中のスイカの様な香りとぬるぬるした触感と共に、

生まれて初めて親を少しやりこめた嬉しさを、深く記憶に刻んでいるのです。

さて、

今日は、郊外のお寿司屋さん。

Dsc04292

専務のお供で「鮨・割烹・一心」に向かいます。

Dsc04296

偶然ですが、こちらの大将は父と同郷。

そこの川のものではありませんが、カウンターには「鮎の生かし」です。

Dsc04303_trim

突き出しの「ゴーヤ」

削った鰹節が、ゴーヤの苦みに負けていません。

また小学生の頃の思い出ですが、

鰹節は、箱のついた鉋みたいなもので、食べる直前に削ってましたね delicious

例のパックが出来てから見事に消えてしましたが、

手までもないので今度から我が家も復活させましょう。

Dsc04300_trim

「刺身の盛り合わせ」

この豊潤な膨らみを持つウニが、興居島からだと聞いて、二度びっくり。

ミョウバン臭もなく、好き通った甘みが舌の根っこに絡んでから広がります。

Dsc04307_trim

「鮎のせごし」

先程まで元気に泳いでいた鮎を、職人さんが網で捕まえて調理してくれます。

水で締められたコリコリした身の食感で、中骨ごと頂きます。

以前、山陰の上司の家で頂いたせごしは、ハラワタごと丸太切りにして、

塩をまぶしたものでしたが、プロの手にかかると洗練されています。

何でも、その道の通は、釣った鮎をそのまま頭から生で齧るそうですが、

それもやってみたいですね。

こうなるとハラワタの部分の苦みが欲しい smile 所ですが、

それはお次の

Dsc04320_trim

「鮎の塩焼き」で、十分堪能します。

身をほぐして尻尾を切って、頭ごと骨を抜く方法が一般的。

私は、違います。

今まで何回か同じ事を書いてたかもしれませんが、魯山人の本に、

「(上記の様に)食べる者もいるが、鮎は背中の脂の乗った部分から

がぶりと行くのが一番旨い」と書いてあったのを読んでからは、習っています。

やってみると、その方が絶対うまい happy02 happy02 happy02

手で鮎を持って、骨から身をかじりとる快感を飛ばすのは勿体ないです。

Dsc04323trim

凍った竹筒に入った「酒」を、ちびりとやりながら、箸を進めます。

Dsc04325_trim

締めは「二芯巻」

店名を付けた一心巻もあります。

Dsc04332

仕事をした基本具材がぎっしりと詰まっています。

そして、軽く上下の歯で挟むだけで、ほろりと解けます

味付けも上品で、解けた米粒と具の旨みが混ざり合いながら、

幸せの香りを鼻腔に送り込み、いくらでも入ります happy01

値段も、街中のお寿司屋さんよりかなり納得。

今度はカウンターで、ゆっくり握りを頂きたくなります。

久しぶりに、ちょっと教えたくなかったお店なのです wink

_______________________

「勝手に松山ミシュラン」書籍化 book、好評発売中 wink

詳しくは こちらのページへ

2010年8月26日 (木)

南海放送ラジオ出演/店移転情報

今日は、お知らせが三つあります。

1) 南海放送ラジオ生出演

   番組名 「やのひろみの本気(まじ)?ラジ!」(13時35分スタート)

   日時   9月2日(木)13時40分頃~13時50分頃(最大10分間)

   内容  *『メタボ系サラリーマン いけちゃん』の紹介
        *「勝手に松山ミシュラン」について

 *やのひろみさん、楽しそうな方なので、友達になってくれんかな~bleah

2) 本に載っているお店の移転情報

  テロワール(p88)は、藤原町に移転されました。

   詳しい場所はここ。 

 *いるさん、情報有難うございました happy02

3) タウン情報誌 まつやまからの取材依頼

   
ラーメン評論家さんを囲んで、松山のフードブロガー達が座談会をひらく企画

   にお声がかかりました。

 *ヤバイ!ラーメン、あまり詳しくないのに。。。 coldsweats01

1)3)は初体験なので、とても楽しみです smile

明屋書店平井店様(追記)★★★

「勝手に松山ミシュラン」出版ネタが続きますが、興奮さめやらないので、

食べ物屋さん新ネタはもう少しお待ち下さいね wink

本日夕食後に、家族で「そうだ、お店に並んでいる所を見に行こう」との

話になりました。

一番近い明屋書店平井店に、閉店10分前に突入です。

Dsc04527

棚に一冊だけ残っていたので、「うわっ、最後の一冊やん」と感動し、

自分で持っているのにレジに進みました。

すると、

Dsc04530

レジの横に、可愛らしい手書きのポップ付きで、置いて頂いています。

店員さん、素晴らしい手作りポップ、有難うございます happy01 happy01 happy01

左にちらりと見えるのは、周囲の目を気にせずに、記念写真を撮った奥さんが

立ち去ろうとしている服の端っこです。

Dsc04531

家にあるのに、買ってしまいました。

さて、

閉店間際で私達が確認した残りが3冊。

アトラスさんは一体何冊納入されたのか?で、帰りの車が盛り上がります。

子供達 「5冊くらいじゃなんいん?」

奥さん 「いや、5冊って事はないよね。切りよく10冊よ」

 「(こみ上げる笑顔を抑え、子供の前で平静を装いながら)、

   20冊ってこともありうるんじゃないん?まさか30冊 delicious

明日、アトラスさんに聞いてみますが、まさか4冊納入で、

私が最初の一冊って事は無い事を祈ります。

舞い上がったおっさんのおバカな話にお付き合い頂き、恐縮なのですsmile

*追記*

この時の仕入れの数は明かせませんが、数日後に売り切れたらしいです。

先日大量の注文を頂いたようですので、今の明屋書店・平井店なら

売り切れは無いと思いますよ full

2010年8月24日 (火)

夏麺+購入は本屋かe-mailで!

夕方、アトラス出版さんに伺ったら、注文の配送作業に追われていました。

ご購入頂いた方々、本当に有難うございます happy02 happy02 happy02 

pc pc pc e-mailで簡単に注文できます pc pc pc

アトラス出版(atlas888@shikoku.ne.jp)に冊数と住所氏名を書いてloveletter

送料は1冊80円、2冊以上は無料です。

また、

東予・南予の明屋書店、観光地での取り扱い状況追加です。

東予;新居浜本店、西の土居店、西条福武店、川東店、西条本店、

   川之江店、東予店、今治本店、今治別宮店、今治東店。

南予;大洲店、宇和店、四万十川店?、宇和島明倫店、

   北宇和島店、南宇和店、広見店。

観光地;お城山のロープウェー登った所の「六実庵」、

  ロープウェー街名産店、伊予の国えひめの逸品物産店。

さて、出版話は一休憩。

noodle まだまだ暑い夏麺のオンパレードです noodle

<海鮮とんこつ屋>

人気店でありながら、季節ごとのメニューも充実しているのが、流石です。

Dsc04333trim

「冷やし味噌ダブルスープ」

麺は細麺。

スープはここの基本のダブルスープ scissors

トッピングには煮こごりをまとった鳥そぼろと、鬼おろし。

塩気の利いた半熟玉子も、容器ごとしっかり冷えています。

ピリ辛の中に、あっさり出汁が潜んでおり、口の中で少し温めながら

その香りを楽しみながら戴きます。

シナチク、チャーシュー、鰹節にトマトと具だくさんで、味わいながら

金属製の蓮華を動かしていると、あっという間に無くなります。

炎天下に戻っても、体がひんやりsmileするのが嬉しいですね。

<天領>

飲み会の後、AZAさんと目が合って突入 run

暑い中で熱いものを喰う醍醐味です impact

Dsc04253

空調がないので、ついつい締めビールを注文。

Dsc04251

見かけはこってりも、松山風にあっさり。気がつけば滝汗sweat01

夜中に、こんなん食べたらいかんやろbearing(自戒の念です)

<天下一品 久米店>

松山で土居田店に続いてtwo店目

Dsc04242

実は松山で食べるのは初めてです。

Dsc04244

「ラーメン 並」

Dsc04246

中太麺に絡むコラーゲンスープは、やはり高オリジナリティー。

気がつけば、こってりエキスを飲み干してしまいます good

Dsc04249

この後、なんの因果か、、、、遺跡見学へ。

葉佐池(はざいけ)古墳」って、貴重な未盗掘の古墳が

北梅本に在るってご存知でした?

藪蚊に刺されまくったのは、天一のエキスのせいでしょう。

<山小屋>

グランフジ松山店の中にあります。

Dsc04354_trim2

「昭和ラーメン」

福岡ラーメンの基本のまっすぐ細麺。

すこし上品ですが、基準値の豚骨臭が楽しめます。

店全体が涼しいので、安心して頂けますね。

まだまだ、夏麺の季節は続きます sun sun

あっ、

夏の間、さらにベルトがきつくなったpenguin理由が今、分かった coldsweats02

2010年8月22日 (日)

配本情報 ★★★

「勝手に松山ミシュラン」出版に当りましては、各方面からの温かいお言葉を頂戴し

こころより感謝happy01いたしております。

早速、関連記事(nomchanさんconranzさん)も書いて頂き、恐縮ですcoldsweats01

一人一人にお礼をしたいのですが、バタバタしているので失礼しております。

さて、

昨日広く配本頂いたようで、アトラス出版さんから連絡loveletterが来ました。

‐ ‐ ‐ 以下、転記 ‐ - -

昨日のことになりますが、松山市内各店舗に配本いたしました。

★★★ 明屋書店(松山エリア)

本店(銀天街店)、大街道店、空港通り店、中央通り店、

 平田店、平井店、石井店、松前店、砥部店

★★★ TSUTAYA(松山市内各店)

フジグラン松山、TSUTAYAエミフル松前店、垣生店、姫原店、

 夏目店、砥部店など。


‐ ‐ ‐ 以上、転記 ‐ ‐ ‐ 

いよいよです happy02

手に取られて、お気に召すようであれば是非御購入bell下さい。

販売状況、内容訂正など随時ブログで更新させていただいます。

まだ、お店に並んでいるのを見てないので、今日は行ってみます。

メタボおじさんが、並んでいる本の写真cameraを撮っていたら、私ですよwink

2010年8月20日 (金)

「勝手に松山ミシュラン」本に関して ★★★

このページでは、このブログの書籍化「勝手に松山ミシュラン」

最新情報flair、購入方法book、取り扱い店buildingなどについてお知らせしております。

内容は随時更新していきます。

< 最新情報 bell >

 9月19日付け愛媛新聞より。

 先週のジュンク堂週間ベスト one (二週連続)

<購入方法book >

★★★ アトラス出版

  loveletterメール(atlas888@shikoku.ne.jp)で、住所氏名と冊数をお忘れなく。

  送料1冊80円、2冊以上は無料です。

★★★ アトラス出版ホームページ http://www.shikoku.ne.jp/atlas/

★★★ 松山ミシュラン個別ホームページ

  http://www.shikoku.ne.jp/atlas/book/book66.html

<取り扱い店 building

★★★ アテネ書店 

 末広店、竹原店、重信店、松山空港一階sky shop

★★★ 明屋書店(松山エリア)

 本店(銀天街店)、大街道店、空港通り店、中央通り店、

 平田店、平井店、石井店、松前店、砥部店

★★★ 明屋書店(松山以外)

東予;新居浜本店、西の土居店、西条福武店、川東店、西条本店、

   川之江店、東予店、今治本店、今治別宮店、今治東店

南予;大洲店、宇和店、四万十川店、宇和島明倫店、

   北宇和島店、南宇和店、広見店。

★★★ TSUTAYA(松山市内各店)

 グランフジ松山、TSUTAYAエミフル松前店、TSUTAYAウィル三津店、

 垣生店、姫原店、夏目店、砥部店など。

★★★ 宮脇書店

 松山店、宮脇書店with21店伊予鉄道道後温泉駅(い~ショップ)、砥部店

★★★ 紀伊国屋書店松山店(高島屋内)

★★★ ジュンク堂松山店

★★★ その他の書店

 くさかべ書店(萱町商店街)、片岡書店(伊予市)、山崎書店(伊予市)、

 かたやま書店(北条)、マスヤ書店本店(今治市)

★★★ 飲食店

 Cafe Cabare, 海鮮とんこつ家

★★★ 観光地、ホテル、その他

 JR松山駅キヨスク書籍売場、かじゅまるさん、

 お城山のロープウェー上った所の「六実庵」、ロープウェー街名産店、

 伊予の国えひめの逸品物産店、松山観光港名産店、ホテル奥道後、

 民芸伊予かすり会館売店、愛媛官報販売所、オカブーモーターサイクル、

 道の駅風和里(ふわり) 

以上、宜しくお願いします happy01 happy01 happy01

2010年8月19日 (木)

「勝手に松山ミシュラン」が本になりました ★★★

fuji fuji fuji 夢が叶った瞬間は、身震いがします happy02 happy02 happy02 

2006年1月にブログを初めて、4年と7カ月 sandclock

現在累積ヒット数198万件bell 、著者累積体重増加8kgpig の苦難を乗り越えて、

とうとう当ブログを出版しました。

これも一重に、当ブログをクリックし続けて頂いた皆様のおかげです。

今まで育てて頂き、本当に有難うございます crying

表紙は、

Dsc04455_trim

堂々のスポーツライター二宮清純さんの推薦文(本物ですよ~~) pen

Dsc04457

バックには松山の版画家さんの作品をデザインにしました。

前回まで666記事の中から、えりすぐりのお店だけを、

アトラス出版さんのお力をお借りして、推敲+情報追加。

今まで、皆さんにお知らせしたい気持ちをぐっとこらえて、

半年がかりでコツコツやってまいりました。

こんな立派な地図や、

Dsc04458

ブロガー仲間の紹介まであり、なんと全ページ ー flair

Dsc04454trim

どんなお店が、どんな風に紹介されているかは、まだ秘密 wink

さて、

ここで、お願いがあります。

お店から広告料は一円も戴かず、取材も自腹。

高田引越センターのCMのように、在庫の山に潰される夢を幾度と見ました。

当ブログを応援して頂ける皆様。

税込1000円ぽっきり dollar

奥さんに「もうバカな事は辞めなさい」と怒られないように、買って下さい smile

1冊とは言わず、親戚友人にも配って下さい wink

<購入方法>

出版日は正式に8月20日 scissors

現在で置いてあるのはアテネ書店(竹原店末広店)、松山空港一階sky shop 

数週間以内に、ジュンク堂、明屋書店、JR松山駅キオスク、

エミフル、フジなどに置いて頂く予定(詳細は分かり次第ブログで)です。

県外の方は、アトラス出版に冊数と住所をメール(atlas888@shikoku.ne.jp)で、

注文をお願いします。送料1冊80円、2冊以上は無料です。

知り合い、関係者は私から直接買って下さいね。

note  心より、ご協力をお願い申し上げます  note

*8月ですから、エープリルフールでは無いですよ~~

2010年8月18日 (水)

瓢月 ★★☆

サヌキトールの作用が抜けず、うどんネタが続きます wink

松山でうどんの老舗といえば、ここを紹介しない訳には行きません。

Dsc04142_trim

「瓢月」です。

建物が新しいのは、数年前にこちらに移転してきたから。

元々どこに合ったのかは良く知りませんが、有名店だという事は知っています。

Native Matsuyamanの方々~karaoke 教えて下さ~い。

Dsc04133

定番のおでんは、透明度1cm以下のツユに浸かっています。

しっかりした味わいに、甘めの白味噌だれが、ん~まつやま~ん delicious

Dsc04134

勿論、定番は外せませんね wink

一口サイズでも、酢の存在感ありで、思ったほど甘くないです。

ここの近くの味十味のおいなりさんは、松山一甘いと思いますが、

如何でしょうか?

Dsc04140

折角の名店での一品ですので、「冷・おろし天ぷらうどん」と張り込みましょう。

さっくり揚がったエビ天は、えびちゃんまでパッツリ弾けるの仕上がり

衣のサクサクの延長線上で、私はえびの尻尾食べる党・党首に立候補good

Dsc04141

麺は表面ツルツルで、テカっています。

空気を含ませながら一気に吸い込み、上下の唇で滑らかさを堪能したら、

硬くないのに、最後まで同じ圧力で噛みしめる事の出来るモッチリ麺に

集中します。

んん~~、幸もっちり smile smile

切れのいい出汁を少し啜り、麺を吸い込む。

間に、天ぷらをサックリ挟む note

これだから、うどんは止められんとです happy01 happy01

2010年8月15日 (日)

讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討②

さて、

その御仁はおもむろにバイクから降りると、いっしゅうさんやaibopapaさん達との

挨拶も早々に、「次は、さぬき一番にいくんやろ!頼んどいてあげるわ」と、

バイクで走り去った。

彼の腹部には良質で高濃度のサヌキトールが蓄積されているようである。

私も同じ形の腹部であるが、焼鳥やお好み焼きなどで、サヌキトールの

濃度は希釈されている可能性が高い。

遠心分離して抽出したい衝動に駆られるが、人道的に許されないのが残念sweat02

AM 10:27 六軒目 さぬき一番

讃岐ラーメンの店である。

Dsc04197

その御仁の名は、メタボ柿原さん

いっしゅうさん(背中)曰く、そのブログ{^L~}が食べたもんは、讃岐うどんブログでも

トップのアクセス数を誇るツワモノ。

我々のリーダーいっしゅうさんが、かすんでしまう程のうどんオーラを放っている。

席に着くと同時に、メタボ柿原さんがコレとコレを食べなさいと注文し、

「それじゃあ」と、食べないで立ち去って行く。

やはり、只者ではない。。。。。coldsweats02

Dsc04200

「ざるらーめん」

きっちり締められ、シコシコ感が強調された平打ち麺で、

後半戦でありながらするするっと入っていく。

Dsc04201

「かけらーめん」

らーめんだけど、うどん出汁。

讃岐では、らーめんにもうどんが絡まないと許されないのか?

Dsc04204

秀逸なのが「辛子カレーつけ麺」

メニューにはないらしく、メタボ柿原さんの顔で出して貰った隠れメニュー

香辛料を組み合わせたカレーも本格的。

Dsc04206

薬味と唐辛子が効いているが、しっかり混ぜて、複雑な香りに感動。

早朝からうどん続きで少しだれて来た体に、気合いが入る。

としさんも「この一品だけで店出来るよね」

今日一 good 

改めてメタボ柿原さんに感謝の意を表する。

もう重症中毒者を超えて「仙人」の域に達している。

AM 11:49 休憩 飯南産直桃直売所

ここで、讃岐うどん女性中毒者と合流。

Dsc04208

まずは、「桃シャーベット」と家族への鼻薬の桃を購入。

うさぎうどんさんre-nyaさんなど女性フードブロガー達は、アイスを軽く仕上げ、

会場の隅に陣取って、タッパーに入っている餡子をつつき合っている。

彼ら女性ブロガーは、あれだけのうどんを摂取しながら、いつもスリムな体型と

艶のある肌を維持している事に驚愕せざるを得ない。

サヌキトールは、女性に特異的に痩身と美肌効果がある事と推測。

AM 12:20 七軒目 よしや

Dsc04211

「ひやひや」「牛筋」「玉子コロッケ」

このツアーで三回目になる訪問だが、ここの麺のブリブリ具合は突出している。

出汁も旨い!

添え物の種類もオリジナリティーが溢れており、前回の牛筋コロッケに続き、

今回は「玉子コロッケ」

サンドイッチの中に入っている様なmashされた茹で卵がぎっしり詰まっており、

ソースをかけて、パンにはさんで齧り付きたくなる。

店の横で、飯山に吠える我々の姿は、再びaibopapaさんのブログへ。

【 考察 】

讃岐うどん中には常習性と高揚感をもたらす効果以外に、

女性に痩身・美肌をもたらす物質であることが強く示唆された。

今回我々はその物質を「サヌキトール」と仮に命名して研究を進めた。

うどん店数と各段階の中毒者数が膨大であるため、物質の特定と抽出には、

かなりの時間と労力を要するであろうが、今後の研究にゆだねる。

また研究の途中で、讃岐エリアにはツワモノを超えたうどんモンスター達が、

一般人の仮面をかぶり潜んでいる事も明らかにされた。

【 まとめ 】

本研究は上記の理由により、総説としては成り立つには至らない。

サンプルとして拾い集めた、サヌキトールの存在を強く示唆する症例を提示して、

まとめにかえたい。

最後になるが、ご協力戴いた方々に、文中の失礼な表現をお詫びし、

ご協力に感謝申し上げる。

症例1:aibopapa

「最近、うどん以外食べる気がしないんだよ」(うどん上田にて)

症例2:ぴょんこ

(週に何回うどんを食べてるのですかの、私の問いに対して)

「聞かないで、毎日じゃないわよ。週8玉位かな?」(よしやの路上にて)

症例:SHIMO-G

「いっしゅうさんが、空腹で来るなって言っておられたので、朝メロンパンと

娘のクリームパンを半分食べて来たんよ」(帰りの車の中で)

症例4:いっしゅう

「今朝の4時にとしさんを迎えに行った時、少し時間が早かったから、

なか卯で、うどん・牛丼セットを食べて来たんよね~

(帰りの車の中で、一同”え~これから、うどん食べに行くのに?”の総突っ込み)

【 参考資料(登場順) 】

・ 本日のさぬき?うどん(aibopapaさん)

  :http://plaza.rakuten.co.jp/udontraveler/diary/201007190000/

・ {^L^}が食べたもん(メタボ柿原さん)

  :http://metabokawa.ashita-sanuki.jp/

・ うさぎうどん(ぴょんこさん)

  :http://blog.livedoor.jp/pyonko730/archives/51784765.html

・ re-nyaのでとっくす(re-nyaさん)

  :http://blog.goo.ne.jp/re-nya

*蛇足と分かっていながら、、この記事には隠れミッキーがいますよevent

2010年8月12日 (木)

讃岐うどんに含まれる中毒物質サヌキトールの検討①

【 はじめに 】

炭水化物は、糖分に分解され人間の活動エネルギーの源である事は、

周知の事実である。

今回我々は、讃岐うどんを常習的に摂取する香川県人や、

休日を利用してまで香川県になだれ込むうどん巡礼者を観察することにより、

讃岐うどんの成分には、個体の生命維持にかかわる炭水化物という因子以外に、

習慣・常習性を超えた中毒性物質(サヌキトールと仮に命名)があると仮定。

その物質の存在を証明し、抽出を試みる。

【 対象と方法 】

愛媛県民で有りながら、定期的に朝の5時にワゴン車で讃岐うどんツアーに行く

中程度讃岐うどん禁断症状患者(SHIMO-Gさん、としさん、女子二人、筆者)と、

それを引率する重症讃岐うどん中毒患者いっしゅうさん。

讃岐在住の中毒者(aipopapaさんメタボ柿原さんうさぎうどんさんre-nyaさん)も、

途中で実験に参加。

今回で4回目になるいっしゅうさん讃岐うどんツアーの行程にて、各被検者の

行動や言動より、讃岐うどんの高揚感や中毒性を検討する。

【 結果 】

AM 6:56 一軒目:手打十段 うどんバカ一代

Dsc04167

店長自ら認めておられるが、早朝6時から手打ちうどん屋をやっている事自体、

うどんバカの名に恥じない行動であろう。

Dsc04168

写真右隅に観察される被検者SHIMO-Gは、本ツアー初参加で有りながら、

自ら松山ラーメンバカなる団体を運営しているツワモノであり、

相撲界で例えるなら幕下付け出し

うどんを載せるお盆さばきや、その落ち着いたメニュー運びには、

既に幕内の風格さえ漂っている。

Dsc04171

ここでの研究対象は「釜バターうどん」

カルボナーラ・スパゲッティ宜しく、生卵にバターと黒胡椒がトッピング

釜揚げ麺が温かいうちに、底に溜まった出汁ごとひたすら攪拌すれば、

Dsc04172

半熟玉子の幕でまんべんなく覆われた温か麺が完成する。

やや太めの麺はその膜が潤滑油の働きをして、通常の3倍のスピードで

舌の上から喉元まで通過する。

バターの塩と黒胡椒がともすれば水っぽくなる出汁をまとめあげている。

この時点では、早朝からの空腹に一つ目の目標物が投入、冷静さを保っている。

AM 7:17 二軒目 うどん雅や

Dsc04173

栗林駅のビルと一体化している店舗。

讃岐ではうどんがあらゆるものと一体化する傾向にある。

アイスクリームとも一体化してる例もあり、このエリアの建物の半分以上は

うどんで出来ているに違いない。

Dsc04175

「ひやかけ小」

咀嚼時の麺のほぐれ方が素晴らしく、イリコ全体を使った出汁との

相性が、一行に静かなる興奮をもたらし始めている。

「イワシのフライありますか?」と尋ねると、「ええ、出来ますよ」

Dsc04176

なんと、その時点でさばき始めて、出来出来あがったフライ。

ソースをどぼっとかけて、サクサクの衣ごしに白い身から湯気が立ち上る。

うどん中毒初心者の私などは、このあたりで既にアドレナリンが分泌

揚げ物の油がサヌキトールのバッファーとなることが示唆される。

AM 8:38 三軒目 上原屋本店

Dsc04180

10日ほど前にリニューアルした老舗。

讃岐うどんブログの権威であり、自らが讃岐うどん重症中毒者である、

ブログ「本日のさぬき?うどん」のaipopapaさんが、研究協力の為、合流。

御自身がうどん屋さんを紹介されている地方グルメ情報誌などの

資料提供をして頂いた。

笑顔の素敵な関西弁の紳士で、この時点では中毒者には見えない。

外の駐車場で待っていると、「暑いから中でお待ち下さい」の言葉。

老舗でありながらこの気配りに、期待感が高まる。

Dsc04184

「ひやかけ 小」 「れんこん天」

れんこん天は揚げる順番を急いでまで、こちらのリクエストに応えての完成。

もっちりした麺がするりと入って来て、思わず自宅用お土産を購入。

AM 9:37 四軒目 うどん上田

Dsc04185

この時点で、松山からの女子二人は研究より脱落。車の中での待機となる。

研究対象が男子に絞られたのはいささか残念であるが、

女子の讃岐うどん中毒者は別の数個体が後半合流するので、

そちらにゆだねる事とする。

Dsc04187

「うどん小」

愛媛では蛇口からポンジュースが出るが、讃岐ではうどんの出汁が出てくる。

麺は”かめや”などのコシ抜けに近い。

醤油の利いた甘いだしで戴くと、やはり松山うどんに近い系列。

讃岐うどんのバリエーションの多さに、改めて感動していると、

aibopapaさんから「最近、うどん以外食べる気がしないんだよ」との発言。

讃岐うどん中毒度測定問診票の作成に、不可欠な質問項目として記録。

サヌキトールの存在の証明に一歩近づいた気がする。

AM 9:59 五軒目 橋本農機具店

Dsc04192_trim

会を重ねて来たこのツアーだが、ここはThe Deepest Shop(so far)であろう。

???ばかりである。

? 看板がないから、うどん屋かどうか分かりようがない。

? って、いうか農機具店かどうかも分からない。

Dsc04193

この小屋(失礼)の中に、短髪で方言丸出しのおじさんがちょこんと座っており、

我々が入いると奥の奥さん?に「こーい、こらー」と、声をかける

SHIMO-Gさん 「普通この時点で、”間違いました、済みません”って帰るよね」

Dsc04195

? 店内に農機具が見当たらない。

? 床に並べてある野菜は、売り物なのか。

airを良く含んだ麺を、持参の丼に投入。醤油をかける。

すずめ(小麦の種類)の甘みが前面に出ており、口どけふわり。

これで、一玉70円。年中ほぼ無休。めちゃくちゃ旨い happy01 happy01 happy01 

aibopapaさんが子供のクラブ活動に引率し、この辺りに来た時の話。

イベント後、体育館内でうどんがふるまわれたらしいが(流石讃岐、感動)、

その時、彼とこの麺との出会いがあったとの事。

寡黙なスポーツマン、としさんも驚きの表情を隠せない。

さて、

店の前で丼を持って立っていると、

どこからともなく単車またがった讃岐うどん体型のご仁が登場。

この人も、またとてつもない讃岐うどん中毒患者であるが、続きは次回に譲ろう。

(って、まだ、半分ってこと?の一人突っ込み)

2010年8月 6日 (金)

Crocchio ★★☆

前回のOKANのコメで、cassandreさんに教えて戴いたお店。

Dsc04336_trim

「Crocchio」さんに早速お邪魔します run

まずは、

Dsc04338_trim

カタルーニャ地方のカヴァ「クロ・ラ・ソレヤ・ブリュット」をグラスで戴きながら、

体を徐々に冷やしていきます。

博多のイタリアンレストランで腕を磨き、故郷松山に帰って来たマスターの、

シンプルでお洒落なセンスが溢れた店内は、初めてなのにリラックスできます。

Dsc04340

「生ハム プロシュット」

ここのおつまみ系は全て500円なので、安心 wink

安いだけではなく、本物が値段分だけ楽しめるといった感じ

春菊に似た香菜をアクセントにしながら、プロシュットが汗sweat02をかいて

食べるタイミングになるのを待って、戴きます。

ゆっくり咀嚼した時の成熟した香りが、本物度合いを証明しています。

Dsc04343_trim

「ムール貝のワイン蒸し」

この後、ソーキを食べに行く約束をしているAZAさんも合流。

塩味とニンニクがガッツリ効いており、生が進みますね~ beer

Dsc04346_trim  

「ンドゥイヤ(豚の唐辛子漬け)のブルスケッタ」

ペースト状の塩漬け豚がトマトソースで煮詰めてあり、カリカリ・バケットの上で

オーブンされる事により、イタリアの太陽sunが凝縮しています。

カプサイシン作用で、ジンワリと出てくる汗が、日中の日照りで温まった体を

自然にクーリングしてくれています。

wink 独りでふらりでよし。

happy01 待ち合わせによし。

happy02 食事も勿論よし。

lovely AM1時まで営業なので、軽い〆にもよし。

Crocchio (英語のcircleで、皆が集うの意味)にぴったりです。

ムーングローの近くの静かなエリアで、隠れ家的要素も兼ね備え、

今まであるようでなかった新しいスポットとの出会いに喜びhappy02を覚えます。

cassandreさん、教えて頂きありがとうございます。

今度、是非ここで軽くやりましょう wine

さて、

一日明けて、お堀の中のP's festival karaokeを見学へ。

Dsc04356_trim

(この年齢になると、音楽系のイベントは参加では無く、見学ですcoldsweats01

詳しくは存じませんが、明日もここで音楽を聴きながらのお祭りがあるようです。

a-nationってなんなん ?coldsweats01

Dsc04359_trim

でも、

気がつけば、生・道後ビールbeerを戴いています。

食べ物屋さんも並んでるので、明日も来てみようっと note

業務連絡:ギバさん、いつもご愛顧有難うございます。本物ですよ bleah

2010年8月 4日 (水)

ふれあいダイニング OKAN ★☆☆

ロープウェー街を登り切った所にある「おかえりなさい」の兄弟店。

Dsc04215

「ふれあいダイニング OKAN」で晩御飯を頂きます。

カウンター奥には、籐の低めの椅子でゆったりとしたテーブル席が広がっています。

Dsc04216

まずはおすすめ料理を拝見します。

学生街が近い事もあり、若者ターゲットの雰囲気 note

Dsc04219_2

突き出しはオカンの手料理でしょうか?

懐かしい味付けに、バランスがとれて量がしっかりしています。

見かけは地味ですが、安心の美味しさです。

Dsc04222

「コラーゲンたっぷり ぷるぷる豚足」

名前の通り、軽く持ち上げただけで骨からツルンと身が離れます。

分厚い皮に味付けもしっかりで、思わず立て続けにお代わりしようかと思います。

Dsc04223

「とろけるモダン冷奴」

杏仁豆腐の様な豆腐、梅味と白の沢庵が載っています。

ネットりと溶ける白肌を堪能している中に、

コリコリとした酸味の利いた漬物がアクセントとなり、味も食感も初体験です。

一度は食べてOKANとイカンでしょう smile

Dsc04226

はんにゃの金田似の店長が、これまた彼と同じくらいのテンションで

勧めてくれた「特製カモ鉄板」

Dsc04225

小さいコンロの上で、じっくりと焼き上げると、身がジウウと反り返ってきます。

軽くあぶったネギを挟んで頂きます。

カモの深い脂と、あっさりネギのコントラストが最高 good

カウンターには貫禄のある女性が常連さんと盛り上がっています。

お店の前に置いてある立て看板の女性に似ているので、オカンなのでしょう。

Dsc04230

「まだまだいけるぜ! スタミナチャーハン」

美味んぼの周大人は、チャーハンのパラパラ具合を見て、

後輩に中華料理店開業資金を貸し付けていましたが、

ここの出来なら大人(たいじん)も資金提供してくれるのでしょう。

一つ一つの米に香ばしさと旨みが沁みこんで、玉子でコーティング。

良く出来たチャーハンにめぐり合い、それを食べる時って、

食中の幸せ度が最高ですね happy02 happy02

全ての料理に工夫がしてあり、気軽に楽しみめるお店。

次回はラーメンnoodleを頂きたいものです。

2010年8月 1日 (日)

Summer Noodle Specials 2010

さあ、夏本番 sweat01

夏麺食べてますか~~ bleah

Dsc03997

「つけ麺本舗 ばくだん屋 朝生田店」「汁なし担々麺」

つけ麺の5辛と同じレベル。

辛いもの好きの人ならOKな辛さです。

温泉卵のマイルドさと、しっかりしたひき肉の味をたべこたえ有り麺が包み込み、

がっつり行けます。

体は熱くないのに、後半は鼻汗ジンワリ。

お次は、

「源氏車」の「まぜそば」

Dsc04128s

崩しチャーシュウ、イカ天、鰹節、メンマ、ネギなどを

生玉子やマヨネーズと混ぜます typhoon。和えます。

Dsc04129s

丼の底に出汁があるんので、まだまだ混ぜて頂きます。

マヨネーズが全体の味を包んでしまうので、始めは控えめがお勧め。

イカ天や鰹節などの旨いもの濃縮アイテムが盛りだくさんなので、

噛みしめるほど味わいが広がります。

さくやの「冷やし中華そば」

Dsc04161

あっさり中華そばで有名なエミフルの近くの「さくや」

夏限定で、冷たいスープの中華そばをやっています。

見かけが温かいラーメンと変わりませんから、口に運ぶと不思議な感覚 sign02

冷やしだけに麺が締まって、シコシコ感がアップ up

さっぱりとした透明スープで、あっさりと頂けます。

Dsc04160

お勧めのネギ油を入れるとコクが広がり、辣油のピリリdeliciousも夏向き。

チャーシューが冷たいので、口の中で温めながら、サイドメニューのちらし寿司と

一緒に食べれば、夏場でもガッツリですね bleah

みなさ~ん scissors

Summer Noodlenoodle sweat01を啜り込んで、猛暑sunに向かって行きましょう

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2