ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 日頃、ご愛顧戴いている皆様へ | トップページ | 松山祭り2日目 »

2010年4月 2日 (金)

飲茶中華 つき ★★☆

ブログを始める前にちょこちょこ行っていたお洒落な中華料理屋さん。

Dsc02853

”中華飲茶 つき”に久しぶりに向かいます。

Dsc02843

相変わらずシックな店内ですね。

奥のテーブル席は座敷に改装されたようです。

Dsc02844

先ずは点心の基本”小龍包”

皮を破らないように、ゆっくりとレンゲに移して口から迎えに行きます。

豚汁濃厚爆弾が、さく裂します bomb

Dsc02848

”豚タンの黒胡椒炒め”

シンプルなだけに、その包丁仕事の旨さが舌に伝わります。

やや薄めに揃えられたタンは表面に少し焦げ目がついていますが、肉自体は柔らかいまま pig

種類の違う野菜も、熱は伝わっているのですが、歯応えが残っており、染み出した甘みが肉汁と絡みながら、胡椒で纏め上げられています。

Dsc02849

“旬の筍・高菜とイカのあっさり炒め”

このイカも綺麗な仕事がしてありますね happy01

新鮮なイカのもっちりとした食感と、筍のシャキシャキ感が、絶妙のバランスsnowboard

この炒め具合が中華のだいご味ですね。

Dsc02852

”ピータン豆腐”

長崎の新地(中華街)で、子供の頃から親しんできたピータンの香りは大好物heart04

時々、”私、ピータンNGwobbly”みたいな人に出会うと、(自分の取り分が増えるので)嬉しくなります。

ピーナツやネギと一緒におぼろ豆腐にまぶすと、ゼリー感覚で楽しめます。

相変わらず完成度の高い中華に満足し、ふらりと街に戻るのです。

« 日頃、ご愛顧戴いている皆様へ | トップページ | 松山祭り2日目 »

韓国・中華・アジア」カテゴリの記事

コメント

元ガンバの本並のサインが置いてあるお店ですよねconfident

中国の小籠包はめしあがったことありますかcoldsweats01
最高でしたよ

本並選手のサインには気が付きませんでした coldsweats01
本場中国からのシェフがいるらしく、一味違うと感じています。

サンフランシスコに居た時は中華街で本場?の味を堪能しましたhappy01
18歳の時に1カ月バックパッカーで中国を旅行した時は蒸し餃子にハマりました。本場は、中身もさながら生地のモチモチ感が良いですね good

返事ありがとうございますcoldsweats01バックパッカーをすごーいcrown
中華は国によって味を変えるから奥深いですねpaperカレーと同じですねgood

アメリカで食べた酢豚は蛍光色に近く、とても甘かったです。クッキーにおみくじをいれたfortune cookieも北米の中華街では当たり前ですが、日本では見た事ありません。
華僑の順応性には感心します wink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/47776617

この記事へのトラックバック一覧です: 飲茶中華 つき ★★☆:

« 日頃、ご愛顧戴いている皆様へ | トップページ | 松山祭り2日目 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2