ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« ちんどん屋 ★☆☆ | トップページ | 人は4時間半で何杯のうどんを食べられるのか? »

2010年4月20日 (火)

麺喰いな私

久しぶりに溜まった麺関係記事、一挙大放出  

紀羅里(きらり)★☆☆

Dsc02932

内子の腹いっぱい食べられる喫茶店。

例のしあわせの黄色いハンカチの横にあります。

Dsc02928

チャンポンとお寿司で、その名も”満腹麺セット1150円”

お寿司はネタが大きくエッジが立っていて本格的。

ブリも肉厚で、脂たっぷり 

何故この場所の喫茶店に、この握り寿司があるのか 

Dsc02929

ボリュームたっぷりの野菜チャンポンで、流石の私も一軒で満腹です

伊予灘インター(上り) よもぎうどん ★☆☆

Dsc03066_slim

もちもち麺で、しっかりとよもぎの香りが楽しめます。

初めから七味をかけてしまうと香りが隠れてしまうので、ご注意。

胃にも優しい癒し麺ですね。

天領 ★★☆

non-伊予ラーメンブームのはしりで、宮崎炭焼き地鶏の店”天領”

2006年2月に紹介していますが、この頃の記事は小さいですね 

今日は、いっしゅうさん、AZAさん、甘南備さんと、四十雀手のひらサイズの鰹の刺身を堪能した後に、久しぶりに突入です。

堀端にあり、締めの時間であるにも関わらず、ほぼ満席状態 

実力は衰えていません。

生ビールで、デフォルトの炭焼き地鶏を堪能した後(そう、まだ食べています)は、

Dsc03092

”つけ麺(冷)”登場 

自家製の細麺は透き通るように白く、上品な仕上がり。

しゃきっと締めてある麺がスープと絡んで、するりと入ります。

肉厚チャーシューの脂と一緒に口の中で咀嚼して、醤油の効いた豚骨スープをゴクリと流し込みます。

ん~~、東国原エンドルフィンが噴出します 

”あれ、ここ最近行っていないな?”と思われたあなた。

行かんといかんですよ 

最後に、叫ばせて下さい 

麺は朝・昼・夕・深夜、いつでも最高ですバイ 

« ちんどん屋 ★☆☆ | トップページ | 人は4時間半で何杯のうどんを食べられるのか? »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺喰いな私:

« ちんどん屋 ★☆☆ | トップページ | 人は4時間半で何杯のうどんを食べられるのか? »

最近の写真

  • 20170402_9_36_45_2
  • Dsc_0034_00003
  • Dsc_0014_00001
  • Dsc_0037_00004
  • Dsc_0025_00002
  • Dsc_0041_00005
  • Dsc_0045_00006
  • Dsc_0048_00007
  • Dsc_0027_00001_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0055_00008_2
  • Dsc_0058_00009