ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 麺喰いな私 | トップページ | ふく福 ★★☆ »

2010年4月21日 (水)

人は4時間半で何杯のうどんを食べられるのか?

いっしゅうさんプレゼンツうどんツアー第二弾、日曜日編 sun

午前5時30分 松山の自宅出発

前回と同じく甘南備さん、車お世話になります rvcar

Dsc03194

午前6時52分 一杯目 善通寺 大平製麺所

朝から民家に押し掛けて済みません wink

Dsc03210

午前7時29分 琴平 天満製麺所前で開店待ち”ふじわらのイカ下足”

Dsc03221_trim

午前7時43分 二杯目 琴平 天満製麺所

15歳の時から57年間麺をゆで続けているおじいさんに感動。

午前8時32分 三杯目 まんのう町 やまうちうどん

Dsc03226

映画うどんslateにも出た有名店。

Dsc03234

硬めの麺に塩の効いた出汁がキリリ。

Dsc03232

影で見ると、お腹がたぬき状態? かばん? 

Dsc03237

誰がここでうどんを食べられると思うのでしょう?

外からはうどんのうの字も見当たりません。

Dsc03247

午前9時11分 四杯目 高瀬町 須崎

釜玉、太麺で旨し。個人的に今日一 happy02 happy02 happy02

少しお腹厳しく、こっそりベルト緩める。

Dsc03252

午前9時55分 五杯目 丸亀 前場製麺所

Dsc03255

誰が呼んだか?山崎直子さんもびっくり?

”宇宙一のだし”に偽りなし bell

このらさんから、”じゃ、宇宙にうどん屋はあるのか?”の突っ込み。

さらに、”カップラーメンは有るけどね”の、乗り突っ込み smile

Dsc03260

午前10時20分 六杯目 綾川町 はゆか 

数人の休憩組を道の駅において、訪問 penguin

本日、もっちり一番 delicious

もっちりと、硬いの定義の違い談義に花が咲くおやじseven sweat02

幽門が開き、少し楽になって来た。。。気のせい?

Dsc03266

午前11時29分 高松 玉藻の河豚の天麩羅

流石、天麩羅職人。白身のほっこりがたまらん happy02

Dsc03268

午前11時30分 七杯目 高松 玉藻

歯ごたえ系、恐るべき弾力。

”まだ、かつ丼くらいなら行ける。”の私の発言に、一同どん引き sweat01

今日はこの辺にしておいてやろう。

Dsc03277

午後2時16分 番外編八杯目 西条 蕎亭はる

前回のリベンジ

緑がかった切れの良い蕎麦。出汁も強めに効いている本格派。

この一枚で1~7杯目の合計金額を超えるのが、なんとなく不思議。

食べつかれたので、細かい情報は甘南備さんや、マーナさんへ。

この夜は高松から逆襲来松のぴょんこさん達と萌家で吞み会。

流石に、ラーメン屋への梯子は出来ませんでした sweat01

今日の結論;

多分10杯位は行けるけど、美味しく食べられるのは5杯目位まででしょう。

いっしゅうさん、また連れて行って下さいね~~ smile

« 麺喰いな私 | トップページ | ふく福 ★★☆ »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

香川におけるうどん屋さん、知らないお店の多さは選手層の厚さというか、どこをどう走ってもうどん屋にぶつかるんじゃないかとさえ思っちゃいます。
今回のお店もどこも美味しそうでたまんないですね(^¬^

仰る通り、数十メートル置きにうどんの看板が見える通りもあり、カルチャーショックでした。その中でも閉店してる店もあり、長年このエリアで生き残っている店だからこそ感動の味なのでしょうね happy02
 今回も、いっしゅうさんやこのらさんが20年近くかけて研究されたエッセンスだけをつまみ食いしているので、ありがたい事です。らっきい♪さんも高松方面におられた事もあったと記憶していますが、とっておきの製麺所なんかあったら教えて下さい wink

さても回りに回りましたね~!
恐るべきは、みな皆様の胃袋ですね(爆)
善通寺大平、琴平天満、未到です(敢えて未食とは言いません^^)
リストアップさせていただきましたm(_ _)m
特に琴平の立ち食いには興味津々♪
藤原屋のゲソ天と一緒にいただきに参りま~す(^^)v

ベルイマンさんへ

ごきげんようhappy01
「大平製麺所」
http://ww81.tiki.ne.jp/~staka/u-oohira.htm
近所の注文のみの製麺で よほどのことが無い限り
土、日のみの製麺ですwobbly

祝日に行って 辛苦の泪を呑んだのは 幾度かcrying

てなことで 土、日の早朝7時前後 製麺作業の邪魔に
ならないよう訪問されるのが肝要ですscissors
8時前には 製麺を終え 配達に行ってますcoldsweats02


「天満製麺所」
http://blog.livedoor.jp/pyonko730/archives/51614470.html
http://woodstar3.blog62.fc2.com/blog-entry-1036.html

製麺、茹で時刻が 朝8時前と11時前の 2回だけですwobbly
釜抜きを ご賞味されたくば その時刻頃
訪問されるのがよろしかろうと存じますhappy01
当然 丼、箸、醤油、下し生姜、刻みネギは 必携ですbleah


高松の「橋本農機具」も 狙い何処ですよscissors
http://metabokawa.ashita-sanuki.jp/e44986.html


私もカツ丼くらいなら・・・(笑)
って1軒パスしてますからね(^_^;

以前は高速代の元を取るために車中昼寝をはさんで
昼からも2~3軒食べて帰ってたんですが。。。

さすがに体が(腹が?w)言うことを聞きません(笑)

なんちゅう食べ放題ツアーでしょうw

ワタシ、うどん国在住ですが
コンナに行ったことないですw

玉藻は天麩羅が絶妙で
大好きなお店です~♪

若大将が知り合いだったりします。。。

いっしゅうさん、ご無沙汰です。
さすがな情報ですね~。
ワタシも、これからは「師匠」と呼ばせていただきます(^^)
正直、もうそろそろ新規開拓は卒業して、リピーターになろうかと思ってた矢先に、こういう情報をもらうと、、
虫が騒ぎますね~(爆)
やれやれ、メタボ脱出は、三途の川を渡ってからかな?(苦爆)
皆様、UDON遍路は、冥途の飛脚、、くれぐれもお忘れなきよう~(^_-)-☆

先日は壮絶な(!?)うどんツアーの後にもかかわらず
夜の部のお付き合いをいただきまして、誠に感謝感激でございます!!
実は事前にスケジュールを聞いていたので、松山に行く前に、
大平さんにゲリラ参加しちゃおっかなぁ~なんて思ってたんですけど
結局、早起きは出来ず・・・
いろんな意味でハードルの高いお店ですよね(゚ー゚;
大平さんちの温かさとか、天満のほっこりさとか、
須崎の釜上げ、玉藻の天ぷらに出会った感動とか・・・
画像からバシバシ伝わって来ますぅ~~~!!

でもアフターでカツ丼は・・・(゚⊿゚)イラネ

またいらして下さいね~!!今度は無理せず、5杯ぐらいで・・・
モッチリ&ギッチリ談義、今度はまぜて下さいね(笑)

いっしゅうさんとの達人同士の会話、勉強になりますhappy01
特に最初の二軒は、UDONツアーと言うより、香川文化の社会見学的側面が大きかったですschool
”冥途の飛脚”って面白い言葉ですね。もともとフードブログ自体がその要素を持っているので、合わせ技で”冥途の新幹線bullettrain”?
笑い事じゃないですね。気をつけます sweat02

詳細な追加コメント有難うございます。
数々の苦労の上に完成した、うどんめぐりベスト版に甘えさせていただておりますwink
最初の製麺所二軒は、多分自力では探せないと思います。
前回足首まで浸かってしまったこの世界。今回は片足が浸かって、既に抜けなくなっています spa
楽しかった~~~ happy02happy02happy02

初めましてでした。
あれから早速貴blogを登録して更新記事を拝見しています。昔の記事も相当見ましたが、あの静かな面持ちから想像できないツワモノでいらっしゃったのですね。
御見それしました shine
また、遍路同行お願いします happy01

いっしゅうさん、このらさん、マーナさんのトリプルナビは無敵でした wobbly
玉藻の天麩羅、お腹いっぱいなのに入る凄さ。
今回は冷やしでしたが、釜揚げも戴いてみたくなりました。大将と奥さんが店をきっちりしきっていて、気持ちのいいお店でした full

松山~今治探訪、楽しく拝見しました happy01
次回、来松される際は、どっぷりとご案内申し上げますので、声をおかけください wink
 多分、私のうどんツアーの方が早いかも。。
なんせ、既に各ブログ見ながらお土産で買ったはゆかを釜玉で食して、禁断症状を抑えておりますので。。。
白い粉を長く打ったものをくれ~~~ban

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/48146401

この記事へのトラックバック一覧です: 人は4時間半で何杯のうどんを食べられるのか?:

« 麺喰いな私 | トップページ | ふく福 ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008