ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« なかむら ★★☆ | トップページ | いしゅうさん讃岐うどんツアー・第二編 »

2010年2月11日 (木)

いしゅうさん讃岐うどんツアー・第一編

”いけちゃん、朝五時半松山発で讃岐うどん10軒、日帰り行く?”

Dsc02674

いっしゅうさんからの、お誘い。

行くも行かないも、2週間前にボイスレコーダーを買って、前日は遠足に行く子のごとく、落ち着きなく、

朝4時には目が覚めて、5時半に甘南備さんに拾って頂き、いっしゅうさん、AZAKOHAさん合流で、高速に rvcar

Dsc02594

6時51分に、夜は白み始めます cloud

石鎚インターで、このらさんと合流。

Dsc02595trim

7時27分”よしや”に到着。

松山に住んで居ながら、朝食を香川のうどん屋で食べる贅沢快感 happy01

店内では、当たり前の様に朝っぱらから、”ちらし寿司+おでん+かけ大”をかきこむ地元の方が座っていて、うどん王国への入口を体感します。

Dsc02599

”かけ小(220円)”

麺は中太、不揃いの太さで口の中でぴょんぴょんnotes跳ねます happy02

出汁は煮干しで、透明度・摩周湖レベル catface

シンプルな仕上がりで、なんで朝からこんなに旨いん?

あまりの嬉しさに、両手でガッツポーズしながら、二軒目に移動です。

Dsc02601

7時59分〝山下うどん”到着。

ここはナビがあっても分かりにくい場所 sign02 にあるのですが、この時間から県外ナンバー車が続々と入ってきます。

いしゅうさんと、このらさん達は、ナビも無い時代から、ここを探し当てて(愛媛から)通っておられ、食べ歩き先人の歴史に感謝です。

自分の足で探し当てる幸せは、カーナビ世代には味わえないでしょう car

兎に角、

 

Dsc02608

ここの、カワユらしいおばーちゃんが、朝から揚げてくれる、

Dsc02612

”かき揚げ芝えび(200円)””かけ小(150円)”にのっけます。

目の前で真っ赤に変身したえびの殻は、あっつ熱spaのままかぶりつきます。

サクリdiamondと音を立てて崩れ、衣の香ばしさが前頭葉に起床号令です bell

Dsc02606

大釜で茹でられた麺は真ん中に線が入っており、少し柔らか目 wink

一度水で締めていない”釜揚げ麺”状態です。

いっしゅうさんが、”ああ、『釜かけ』で締めてないから柔らかいんだ~”と言われ、かけの中にも一旦水で締めた”かけ”と、釜揚げの麺を使った”釜かけ”があるのだ eye と知って、早速、新兵器ボイスレコーダーに記録penします。

ふと見ると、このらさんは、当たり前のように首から下げたレコーダーに、食記録。

ふ~~、松山を出発して、ここまでで二時間半 dash

このdeepな世界に、一歩足を踏み入れてしまった不安と、それを100万倍ほど上回る期待感 note がこみ上げて、駐車場に戻る自分の口角が、不敵に上に持ち上がるcatfaceのです。

第二編も、淡々と、さらにさらに、深みにはまって行きます。

これ、本気で楽しいです smile  heart04

三軒目は、超有名店、”がもう”へ。

« なかむら ★★☆ | トップページ | いしゅうさん讃岐うどんツアー・第二編 »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

早朝うどんツーですね^^
よしやどうでした? まだ新規店なので
未訪なんです><
山下のおばあちゃん元気そうで安心しました。

ダブルで「はやっ!」
朝も早いですが、ブログ化も早い、
デキル男はやることが素早いですね~(感嘆)

坂出山下うどんのかき揚げは揚げたてサクサクで
めちゃめちゃ美味しいでした。

確かに!麺の真ん中にスジというか線が入ってますね~
これなんででしょう?
製法が違うのでしょか?出汁によくからませるため?
なんでなんでしょう?気になります!
どなたか考察をお願いいたします。
気になって眠れません(笑)

あーうどんいいですねー☆
何杯でもいけそう!
僕は近所のうどん屋で我慢します。

うどんツアー、最高ですよね〜♪
早朝うどんは、これまた格別です!
あ〜、昼食を終えたばっかなのに、うどん食べたくなってきました♪
続編、楽しみにまってます♪

ボイレコとはスゴイ!
まだ最後までアップされてませんが
10杯・・本当に喰ったんですか?
スゴイ!
次が気になります〜〜!

お腹が空いた早朝一番に食べたことも大きく影響しているとは思いますが、個人的には”よしや”が一番好みでしたhappy01
流石、araoさん、山下もご存知!あのおばあちゃん、毎日油の前に立っているせいか、腰は曲がっていても肌はつやつやでした shine

あまりに楽しかったので、家に帰っても興奮が冷めず、一気に書き上げました pen 運転、有難うございました。我が家の車は小さいので、今度も是非。。。coldsweats01
少しつづ距離を伸ばして、最終的には日帰り稲庭うどん巡りまで~~sweat01

いっしゅうさん引率の元、初めてのうどん巡りでしたが、これはかなり楽しい遊びですね happy02
ほんと、”何杯でも行けそう”です pig

朝から普通にやっているうどん屋が多いので驚きました eye
次回はtsuyoさんプレゼンツで、日曜でも廻れる店特集なんて、如何でしょう?

ボイレコに言葉を吹き込むのはかなり恥ずかしいです。それを後から自分で聞くのも、もっと恥ずかしかったですsweat01
初めて使うので、細切れになり”え~と”が多かったですが、慣れれば便利アイテムのような気がします。
ボイレコの値段は、食べたうどんすべての合計値段の5倍以上しました。
自分では勝手に”先行投資”と呼んでいます。
続き、お楽しみに~~ happy01

いや~、イイな~うどんツアー☆
以前仕事で香川担当の頃アチコチ食べに行ったとはいえやはり行ったことのない店の方が圧倒的に多いわけで、名前は知ってるけど行ったことの無い店にどれだけ未練があることか^^;
ツアーの続きが楽しみです(^¬^

以前、香川のうどんの事を、よく聞かれると書いておられましたね。
200円そこそこのものを食べるのに、朝5時に起きて、高速使って、いい年した大人が夢中になる happy01
久しぶりに、はまる遊びに出会った気がします heart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/47541919

この記事へのトラックバック一覧です: いしゅうさん讃岐うどんツアー・第一編:

« なかむら ★★☆ | トップページ | いしゅうさん讃岐うどんツアー・第二編 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2