« 博多一番どり ★☆☆ | トップページ | なかむら ★★☆ »

2010年2月 4日 (木)

焼肉いしかわ ★★☆

大きなドラム缶のお店、気になりません?

ほら、196号線を山越も超えて北条方面に行くとあるでしょう。

Dsc02318

このドラム缶の本名は”焼肉いしかわ”

肉にうるさい、肉みたいな弟のお勧めsign01で訪れます。

ドラム缶の下は駐車場、上が広い店内です。

Dsc02323

まずは定番 ”レバ刺”

肉厚で新鮮、清涼感のあふれる後味に、成程と頷きます。

Dsc02325

”タン塩”

重厚な歯ごたえ赤に、溶け出してもむつこくない脂(白)を塩でまとめます。

とにかく、肉がいい happy01

Dsc02330

”はらみ”も塩で戴きます。

これとご飯の組み合わせはテッパン smile  smile

自分はビール飲んでいるのに、育ち盛りの子供たちの白米を取り上げて、顰蹙 coldsweats01

Dsc02333

”和牛コーネ”タテガミの部分

豚ロースのように層状に脂身が入っており、パワフルな脂身と歯ごたえのある赤みを同時に楽しむことができて、喉がワクワクします。

Dsc02335

アップで、赤白の層の違い eye  ご覧になれます?

Dsc02342

混んでいたので少し時間が掛かりますが、真打登場。 

テレビでよく見る“骨つきカルビ” happy01

鋏がついていて、”最初は切らないで焼いてください”との御指導。

鉄板の上で、ジウウ~と身が縮まって、牛エキス濃縮作業が着々と進みます。

勿論、”骨膜周辺カリカリゾーン”は、じっくり焼いて、前歯で骨から膜をパリパリ剥がしてから戴きましょう。

taurus ここの肉質、素敵です taurus

PS; 最初は火の調節方法が分からず、表面を焦がしてしまいます sweat01

初めての方は、火の調節に気をくばり、中が温たまらないうちに外を焦がさないよう、お気を付け下さい bleah

« 博多一番どり ★☆☆ | トップページ | なかむら ★★☆ »

肉・焼肉」カテゴリの記事

コメント

おお~、美味しそうですね^^
参考までに肉の値段があれば・・・・。
すいません、オイラ小市民です^^;

値段は、こちらを(http://www.yakiniku-ishikawa.com/menu/)happy01
レバ刺し、塩ハラミ、和牛コーネ辺りで、銀シャリをかき込んでみてください。
この時は、少し待ったので、休日夜は考慮に入れられた方が良いかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/47330675

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉いしかわ ★★☆:

« 博多一番どり ★☆☆ | トップページ | なかむら ★★☆ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009