ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« カレー ライオン ★★☆ | トップページ | 萌家 ★★★ »

2009年10月13日 (火)

Sicilia ★★☆

急に、無性に食べたくなる系シリーズ 

Native Matsuyamanで、ここのスパを食べた事無い人に会うのは、日切焼きを食べた事無いくらい難しい事でしょう。

いいともならタモリさんのストラップを狙いに行く時の問題になりそうです 

さて、

Dsc01607

あのニンニクと油の香りに吸い込まれるように入店  

Dsc01604

”バジリコ”

ここの特徴は、麺の表面が乾燥するくらいしっかりフライパンで炒めてある事 

炒めてあってもカリカリではないので、その周りにまとったニンニク油を潤滑油にしながら、するすると口の中に飛び込んで来ます 

少し大きめにほおばって、もぐもぐと戴くと遠いイタリアからようこそと握手で出迎えたくなるカルテット(デュラム粉、オリーブオイル、ニンニク、トウガラシ)が、膨らんだ頬の中でカンツォーネを奏で始めます  

Dsc01605

”明太子入りペペロンチーノ”

ポイントは、明太子スパでは無く、ペペロンチーノに生明太子が載っている事。

フォークでかき混ぜる事によって、初めて麺に生明太子が絡み半熟になるのです。

卵の大きさは違いますが、”釜たま的;手元完成系・半熟卵”でしか味わえないしっとりとした食感に心を奪われてしまいます 

食べ終わった後は、オリーブの残り香りに浸りながら昼寝をするだけなのです。

« カレー ライオン ★★☆ | トップページ | 萌家 ★★★ »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

いつも、おなかをすかせて拝見いたしております。
毎度、胃袋に暴力的な写真と記事をありがとうございます。空腹時には怒りすら覚えます。(笑)

やはり、シシリアといえば「バジリコ」ですね。
松山の定番に入れてもいいのではないかと思います。
ああ!そうか、無性に食べたくなるのは、定番だからか!納得!!
次はナニかなぁ・・・アサヒかなぁ・・・うぷぷ!

ようこそ”勝手に松山ミシュラン”へ 

いつも怒りを抑えながらのご訪問、有難うございます。当人でさえ、ブログを読み返しては、スクイーズする胃袋を抑えながらもんどりうっているので、お許しください 

このシリーズは、残念ながらで、一旦お休みです。

ちなみに、私はアサヒ派、奥さんはことり派です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sicilia ★★☆:

« カレー ライオン ★★☆ | トップページ | 萌家 ★★★ »

最近の写真