ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Sicilia ★★☆ | トップページ | しあわせの黄色いハンカチ ★☆☆ »

2009年10月16日 (金)

萌家 ★★★

”居酒屋探検隊”も会を重ねて、10人越えの探検大隊

探検隊というよりは、食べ荒し隊的な規模  になって来てます。

Dsc01581

いっしゅうさんお勧めの”萌家(もえぎや)”に突撃です。

今回はインターナショナル 

日本文化に興味がありやってきた二十歳のオーストラリア人男子N君は、殆ど日本語を理解できないのに”萌(moe)”の文字には、異常な反応 を示します。

最近来日してくる彼のような若者世代に会う度に、日本アニメ文化の海外への影響の凄さを感じるのです。

さて、まず、

Dsc01582

“突き出し”は、一品一品の手が凝っています。

”冬瓜(とうがん)”型崩れせずに柔らかく炊きあげられており、温度が下がる時にゆっくり吸収した出汁エキスをみずみずしく蓄えています。

Dsc01584

”鰹のたたき”も、大振りの上等なやつを香ばしく仕上げてあります。

刺身も良いけど、これくらい脂が乗るとタタキも良いですね~ 

しかしながら 

Dsc01585

秀逸なのが、ここの”鮎の飴炊き”

ぼってりと膨れたお腹に卵を蓄えた、巨大な鮎 

あっさりと甘辛く上品に炊き上げられ、全く皮も乱れず身崩れのない完成度。

頭から骨ごとガブリと頂けば、山椒の香りが鼻の根元に突きぬけます

このサイズの鮎が、人数分揃っているのがこのお店の実力 

N君は、骨と頭は手をつけず、その周囲に身を残していましたが、本当に美味しいのは、頭と骨とその周りだと、再教育です 

Dsc01587

“いも炊き”鶏肉の代わりに牛筋が使ってあり、新食感です。

もっちりと炊き上げられた仕上がり 

この年齢になると、食のベクトルはこんな料理に向いてきていますね 

今度はじっくりとカウンターで、大将の実力を堪能しなければならないでしょう。

« Sicilia ★★☆ | トップページ | しあわせの黄色いハンカチ ★☆☆ »

和食」カテゴリの記事

コメント

その節はありがとうございました。
鮎もそうでしたが、全体的にとても上品な味わいでしたね。
それにしてもikechanさんのNative Americanのような流暢な英語、お見それいたしました!

お褒めいただいたので、松山城の桜の木のてっぺんまで登ってしまいました
派手さはないけど、実力派の大将 
男としては、こうなりたいですね。

はじめまして☆来月に家族で初の
旅行に松山に行こうという事に
なり、家族連れでいける雰囲気の
いいお店があればと思いメールしました。
宿泊ホテルは「プレミアイン松山」
松山市勝山町1-18-1なのですが
2歳の息子もいるため、歩いていける
距離で何か、いい場所はないでしょうか?
すみません。。。

ようこそ、勝手に松山ミシュランへ
楽しい松山旅行になるように頑張らせていただきます。
さて、“雰囲気の良いお店”という事ですが、”おしゃれなお店”って事でしょうか?感じのいい店と解釈して話を進めていきます。あと好き嫌いは無いのですか?松山は瀬戸内海の魚と焼き鳥がお勧めです。
ホテルから歩ける範囲で、幾つかお勧めをこのブログの記事をつけて、挙げておきます。
1、炭心
(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2008/03/post_f84f.html)
雰囲気の落ち着いた丁寧な仕事の焼鳥屋さんです。人気店なので要予約。子供さんがOKか確認された方が良いでしょう。
2.阿呆鳥
(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2009/02/post-3d6e.html)
炭心より入りやすいカジュアルな焼鳥屋。秘伝の甘めのタレが伊予文化を感じるかも?
3.きよちゃん家
(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2009/03/post-2eea.html)
家庭的で、美味しい魚を食べさせてくれます。
4.鈴
(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2009/05/post-6c6f.html)
地元密着型老舗お好み焼き店。カウンターだけで狭いので、行く前に電話入れておいた方が良いでしょう。ここのお好み焼きは松山文化だと思います。
5.仲己屋(なかみや)
(http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2008/04/post_d87e.html)
ホテルからかなり近い馬肉専門店。熊本直送なので、愛媛のものにこだわるならパスですが、うまい馬肉を食べたいなら間違いないです。カウンターだけなので要予約。
6.一平八平(いっぺいやっぺい)
(http://www.hotpepper.jp/strJ000546698/)ブログには載せていませんが、海産物中心に旨いもの食わせてくれます。座敷もあるし、ホテルから近いです。観光で来たと告げて、食べたい物を相談すれば、絶対はずれはありません。
お昼御飯は銀天街の”ことり”で鍋焼きうどんを食べて、大街道の”みよしの”で、おはぎを食べてみて下さい。お土産は”じゃこてん(JRや空港にあります)”がお勧めです。
それでは、楽しいご旅行を!

たくさんお店ピックアップして
頂き本当に有難うございます☆
美味しいものが大好きな主人が
喜びそうです(●^o^●)
いろんなHPでご飯屋さんを
紹介してくれていたのですが、
土地勘がないため、歩いて
いける距離なのかわからず。。。
本当に本当に有難うございました☆
丁寧な対応にすごく心温まりました。

ご遠慮なく、何でもお尋ね下さい。
愛する松山をご堪能いただければ嬉しいです
どれも地元密着の人気店なので、電話予約と子供OK確認はお忘れなく

その節はお世話になりました♪
値段も安いし、特にあの鮎!
美味しかったですね~

こちらこそ、楽しかったです
次の店の餃子まではOKだったのですが、最後のラーメンまでたどり着けず年を感じました

食べ荒し隊的なは笑ってしまいましたよ

*ばってん*ありがとうございました<(_ _*)>

本当に大きな鮎で実は今まで塩焼きしか食べた事なかったので感動ものでした

あれだけの大人数になると、もはや探検隊ではないですね 

どういたしまして、私は”よかばい”です。

これからもぼちぼち飲み歩きましょう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萌家 ★★★:

« Sicilia ★★☆ | トップページ | しあわせの黄色いハンカチ ★☆☆ »

最近の写真

  • 20170402_9_36_45_2
  • Dsc_0034_00003
  • Dsc_0014_00001
  • Dsc_0037_00004
  • Dsc_0025_00002
  • Dsc_0041_00005
  • Dsc_0045_00006
  • Dsc_0048_00007
  • Dsc_0027_00001_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0055_00008_2
  • Dsc_0058_00009