ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 油家 ★★☆ | トップページ | シルバー ラーメン ウイーク in 九州 »

2009年9月19日 (土)

五志喜★☆☆

三時過ぎに小腹が減った時に、それを軽く満たしてくれるお店を見つけるのは意外に困難です。

街をうろうろしますが、お目当ての麺関係のお店は休憩時間か既に終わっています。

Dsc01223

ここなら観光客向けだからやってるだろうと、最近新装開店した”五志喜”に入ります。

基本メニューは鯛そうめんとか、鯛飯関係のセット。

Dsc01219

唯一の単品”にゅうめん 温”を戴きます。

スルリとした優しい舌触りに、醤油の香りが引き立つ出汁があっさり戴けます。

子供の頃、松山に買い物に来た時は、母がいつも三越でにゅうめんを注文していました。子供心に”なんで、松山まで来たのに温かいそうめんなんや”と思っていましたが、この年になると、このあっさり感も良いです happy01

また、お中元のそうめんと言えば五色そうめん
味は一緒なのに、弟と黄色ピンクの麺を取りあいして喧嘩dashになっていた事まで、思い出します。

小腹が満ちて幸せな気持ちで、再び街をふらつくと。

Dsc01228

紀伊国屋書店の後に”ジュンク堂書店”が、開店しています。

地方しか知らない私は疎いのですが、都会の方ではその幅広い品揃えで有名な書店さんだと聞いていたので、早速入店。

中に入るとはエレベーターと階段はそのまま。ただし、書庫が図書館のように、床から天井まであり、所狭しと分類された本が並んでいます。6階には会員制の外商サロンがあり、なんとなくハイソな感じ diamond

店内が込んでいたので、今日は偵察だけにしますが、食べ物関係の本も充実しているのでしょうね~~ noodle

表に出ると、入口で、なにかの券を持った人に”チーズケーキ”を配っています。たぶん、本を買った人の先着なのでしょう。

しまった、なんか買えばよかった sweat01

« 油家 ★★☆ | トップページ | シルバー ラーメン ウイーク in 九州 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう、ジュンク堂ってのがOPENしてましたね。
初耳だったもんで『ジャンク堂』かと思い、古本の品揃えが多い店だと勝手に勘違いしてました^^;

五志喜って三番町通りですよね。
店の存在はもちろん知ってましたが前を素通りするばかりで入店した事は無かったです。

”新しい本屋が出来た”と、喜び勇んで出かけた子供ががっかりして帰ってきました。
ジュンク堂には漫画が無いそうです wink
ジャンクの反対で、専門書の品揃えが良いお店のようですね。

五志喜、私も3年ぶりくらいです。基本、観光客向けのラインナップですが、たまに食べたくなる優しいお味でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/46252268

この記事へのトラックバック一覧です: 五志喜★☆☆:

« 油家 ★★☆ | トップページ | シルバー ラーメン ウイーク in 九州 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2