« 豚珍行 ★★☆ | トップページ | がむしゃら ★★☆ »

2009年4月 9日 (木)

四十四 ★★☆

第二回居酒屋怪しい探検隊は、1900市駅集合 dash

私; ”隊長、本日は四十四と書いて<しとし>を目的地としています”

隊; ”電車でもバスでも少し時間がかかりそうだね”

私; ”私が店の前まで斥候済みであり、徒歩でも可能かと存じます”

隊; ”それでは、全体前へ進め signaler

Sweet隊長を先頭に、構成員二人の小隊は北に向かって匍匐行進を開始。そのまま、お堀をぐるりと廻って高砂町に入ります。

Dsc00001

”四十四”は私世代のnative matsuyamanに伺うと、彼らが学生時代からあったと言う老舗居酒屋。

Dsc00002

おじさん夫婦が切り盛りしている店内は、年配の常連さんが日課をこなすように次々と入店してきます。

Dsc00005

”魚の子”は新鮮な魚の卵子と白子があっさりと炊き合わせ。

卵子は極小のつぶつぶが舌の上で広がりながら消えて行きます。白子は烏賊のように単一的な弾力を保ちながら同じ方向に裂けていき、これら二つの食感の違いが楽しめます。

時計が止まったような店内は、歴史は感じるものの清潔感があります。

”ここも正解だねnote”感に浸り第二回の開催を祝い、ビアグラスをぶつけます。

Dsc00008

”こだわりの酢ガキ”

こだわりと書かれれば頼まない訳にはいかないでしょう。

ほどなく合流されたasparaさんは、第一回居酒屋怪しい探検隊の記事に勇敢にも”入隊希望(*゚▽゚)ノ”とカキコされた事をきっかけに今回入隊です。

Asparaさんも”こだわりって気になりますよね”と追加注文され、やはり”食べるかしゃべるか”とブログにネーミングされる方とは波長が合うと確信。

さて、本日の一個小隊3人が揃います。

Dsc00010

”鳥の小肉(せせり)”は、ピリ辛。

”とりっこ”で戴いて以来すっかりせせりの魅力に取りつかれていますが、ここは香ばしく仕上げています。

はじめに口に広がるパリッとした香ばしさは、噛むほどに染み出てくる身の味わいと交わって、私達を唾液腺の泉へといざなうのです。

やはり、この店只者ではありませんね。

Dsc00017

分厚く切られた“焼レンコン”の穴にはすり身が詰まっています。

がつりと噛みつくと、サックリホっくりと焼かれた蓮根がすーと糸を引きます。シャクシャクdeliciousと顎を動かし、土の奥からの贈り物に喜びを戴きます。

Dsc00018

”さといも”薄い揚げ衣にしっかりと醤油味が付いていて、箸で半分にほっこりと割って口に放り込みます。

古くからの馴染みの友人であるビールbeerと舌の上で、喜びの再開を果たすのです。

この辺で、隊長自ら中締めの、

Dsc00021

”中華そば”を小皿に取り分けて頂きますが、三人で分けてもかなり満足感の得られるボリュームです。

軽く胡椒で味付けされた昔ながらの中華そばは、巷のラーメンブームなんて言葉も知らないままここで出され続けてきたのでしょう。

ツルリとした舌触りでシコっとした歯ごたえの麺は、野菜甘みや豚肉の旨みが溶け出したスープnoodleと一緒に胃の中に納まります。

Dsc00013

肉のエキス満点の”ハンバーグ”ほぼ撃沈coldsweats01されながらも進言します。

私; ”隊長、asparaさん、ぼちぼち次の店を攻めましょう?”

Aspara; ”私は自転車なのでこの辺で happy01

うっ、予想もしなかった新卒兵の早期戦線離脱 coldsweats02 まあ、一般的常識を備えた方であればそれが当り前でしょう。

一個小隊は再び二人になり、木屋町へと匍匐前進を再開するのですsweat01

« 豚珍行 ★★☆ | トップページ | がむしゃら ★★☆ »

和食」カテゴリの記事

コメント

居酒屋怪しい探検隊へ入隊したいのですが、
新兵の募集はありますでしょうか?

もし、募集があれば、募集要項にそって応募してみたいのですが・・・

もしかして、オーディションがあるとか?

楽しそうなので、つい、参加してみたくなりました。

おお『四十四』に突入ですか?
大将が一時お身体壊されて心配してました。

ここは夫の先輩の常連店で、
独身時代はよくお供して行っていたものです。

大将は元々洋食畑出身で、自家製タルタルソースは、
もうこれだけでお酒が飲めちゃう絶品なんですよねぇ~~。
久々に行きたくなっちゃったです!

いつも活用させていただいております。
当方、IATへ入隊希望させていただきます。
アラフォーおやじですがアフター5の自由度には自信があります。
募集要項の送付お願いいたします。

入隊希望有難うございます。
食べ物屋で、食べながら食べ物の話しかしないけど、それでよい方が条件です。
近いうちにメール差し上げますので、お待ち下さい。

大将は細身でしたが、お元気そうでしたよ。
自宅から少し歩くのですが、近かったら常連になりたいお店でした。
 
洋食畑なんですね。道理でハンバーグがあって美味しかった訳ですwink

タルタルソースだけで呑めるって、、
今度はそれを戴きにあがってみます。学生の時にマヨネーズをつまみに呑んだ事をチラリと思い出しました。

入隊希望有難うございます。

私にワリカン負けしても怒らない方、またはワリカン負けした事がない方が入隊条件ですwink

改めてメール差し上げます。おっさん同士でふらふらと店探して呑むだけなので、期待せずにお待ち頂ければと存じます。

大人の酒場、オシャレなショットバー、そして満開の夜桜と大満足の一夜でした。
これもI隊員の緻密な偵察活動の賜物ですね。お疲れさまでした!

お褒め戴き光栄です。
隊長の仰るように”細く長く”の関係で、これからも宜しくお願いします。
早速ですが、先日は大手町方面に斥候に行き、何軒かめぼしい居酒屋を発見いたしましたeye

軍曹殿それは、
ジャンボ車海老の居酒屋銭屋でしょうか、
昭和レトロな魚料理の名店四十雀でしょうか、
宮崎、日向地鳥、天領本店でしょうか、
市民病院裏から移転しても相変わらず
料理の上手な萌屋でしょうか、
あるいは栞、えびすや、すばる、etc・・
う~~全部行きたいですぅ!

おお、凄いラインナップですね。
天領以外全部分かりません。
四十雀が気になりますね!(^^)!

コメント欄に写真を張り付ける技があればいいのですが・・・・
軍曹殿そのような技はないのでしょうか?

あれば、ジオン公国の高速偵察機「ルッグン」にて「四十雀」「しじゅうから」の店影を撮影してまいります。
('◇')ゞ ラジャ!

「四十雀」は市民病院近くの隠れ家的居酒屋として伺っています。この会の趣旨にぴったりですね。
是非、次回はそこへ探検しましましょう。
コメに写真は貼れないようで済みませんcoldsweats01

小隊長殿へ報告

先日、「栞」「しおり」へ一人で潜入してまいりました。その報告を。

ポイント
その1、女将は美人でした。伺った日は洋服でしたが、着物をきれば料亭の若女将でも旅館の若女将でも充分イケる方でした。物腰や話し方は標準語に近い話しぶりでそのあたりも、料亭の女将さんの雰囲気があります。35~40ぐらいかなぁ~似ている芸能人は・・・・難しいなぁ
松たか子?ちょっと違うなぁ、高島礼子はもっとちがうななぁ、う~ん・・・矢田亜希子が年齢を重ねた感じ?かなぁ・・・う~ん違う!
明るくしゃべる「リス」って感じですかね!www(失礼!)
その2、日航ホテルのウラにありますので、運が良ければ仕事終りのキャビンアテンダントさん御一行様に会えます。もっと運が良ければ仲良くなれるかもしれません。宝くじ当たるよりは確率高いかも~
その3、トマトカツ(トマトを豚肉で巻いて揚げたもの)カリカリ鳥皮、ごぼうカリカリ揚げなどがGOODテイストでした。付け出しの煮豆などは塩分高め、ダシ巻き卵焼きはダシが少し足りない砂糖が多めで甘い、生ビールはグラス小さめでした。ただキリンとアサヒが選べます。焼酎はなぜかリーズナブルでした。ビールがこれで、焼酎がこれならビールは1杯であとは焼酎にした方がオトクですね!

総合、まあ良いのではないかと・・・
土地代が高いせいでしょうか、価格的には1割から2割ぐらいは高めの設定だと思います。
でも、自分はお話上手な美人女将に惹かれてフラフラいっちゃうんだろうなぁ・・・と思います。

以上報告終わり!

偵察お疲れ様ですhappy01
美人女将にフライトアテンダント!
最強の組み合わせですね~~bottle
隊長と私の都合もあり、第三回探検隊の計画が遅れている事をこの場を借りてお詫びいたします。
来月になる可能性もあるので、気長にお待ち下さい。
それにしてもイデノベンさん、この行動力と観察力。(フード)ブロガーとしてデビューされませんかwink

とんでもございません!

細く長く、気長~に待ってます!

実は池ちゃん軍曹殿にご紹介したい・・・というか、人生美味しくたべれるうちに、一度はご一緒したいなぁと思っているお店があります。

そこは、一見さんお断り(ホントにお断りです)のお店で、道後の温泉宿の近くにあります。道後温泉本館のそばです。

自分はツテがあって2度ほどお伺いさせていただきましたが、星3つ以上は充分あると思います。

ただ、自分の力では予約が取れません。ふぅ~ (ToT)/~~~

店先にはカマボコ板大の看板(そんな小さくて看板かよ~ってぐらい)があって、その横には閉店と書かれた札がぶら下がってます。ウラをみても開店とは書かれてません!1年365日ずーーーーっと「へいてん」の札がぶら下がっているお店です。でも予約でいっぱい!もう来年の1、2月は予約でいっぱいだそうです。

そんな超レアなおみせ「松ちゃん」
ぜひ、ごいっしょしたいものです。池ちゃんさんの周りにはきっと行かれた方がいらっしゃるかもしれませんネ。(実は池ちゃんさんもいってたりして~)9月ごろ又は1~2月ごろがベストですね!香りの良い、きのこシーズンか、当たると死ぬ魚のシーズンですね!

いきたいなぁ~

”松ちゃん”
噂だけは聞いたことあります。
残念ながら今のところツテは有りませんが、行った事ある方に話を聞いたので、その人に確認してみますね。来年の1,2月まで予約一杯って凄いですねsign01
まずは、一見さんOKの居酒屋から攻めましょうhappy01

こんばんは
初めてのレスです、
「松ちゃん」
茶●●の近くのお店ですか?
行ってみたいなぁ~
でも自力では予約取れないんですか?
行った方聴いた事があるんですね、
そらまあ、美味しいのだそうですね。

道後周辺で美味しいお店教えてください。

申し訳ないですが、道後は不得意エリアですbearing
たぶん観光客の方々は、旅館やホテルで食事をされるのではないでしょうか?
少し前ですが、”椿倶楽部”は良かったですよ。
過去ログはこちら↓
http://matsuyamamisyuran.cocolog-nifty.com/ikechan/2008/09/post-29fb.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/44598287

この記事へのトラックバック一覧です: 四十四 ★★☆:

» 学生街の大人の店 [SWEET AQUARIUM]
初訪問の四十四、今宵は”居酒屋探検隊”としてやってまいりました。 かなり年月を経ている感はありますが、清潔でなかなか雰囲気のいい店です。 それでは、早速ですが、本日のお勧めからいただくことにしましょう。 魚の子と竹ノ子わらび煮。 この2品をいただいたところで、早くも間違いない店だと確信した次第です。 続いて、牡蠣がよく見えませんがこだわりの酢ガキ。 鶏の小肉は鶏肉の炒めです。 大人のメニューが続いたところで、お子様なワタシは特製ハンバーグ。 でも、この手の店って洋... [続きを読む]

« 豚珍行 ★★☆ | トップページ | がむしゃら ★★☆ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009