ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« かつれつ亭★★★ | トップページ | 一心 ★★★ »

2009年2月 1日 (日)

椿さん

さあさあ、始まりました“椿まつり”の初日。

今年は2月1日、2日、3日ですが、初日が日曜と重なっているので物凄い出足です。

Dsc00013 

表参道から人の波に乗って、神社まで向かいます。

参道の左右には誘惑的な香りが満々ちていますが、まずは参拝しましょう。

Dsc00011_2

手と口をお清めして、

Dsc00014

うわ~、どんどん流れに押されて上っていきます。

Dsc00015

見下ろしても、人・人・人 wobbly

警察の方々、警備お疲れ様です。

Dsc00016

さあ、お参りも済んだし、本番sign03開始 smile

Dsc00019

裏参道に入って、真っ先に”樽酒”の良い香りが飛び込んできます。

Dsc00018

”枡酒”角に塩を持って、きゅ~っとあおると、す~っと喉に酒が落ちて行くではないですか。

これは、堪りませんね~。

寒い所へ持って来て、少し腹のほうからフンワリと温まってきます heart02

Dsc00026

”ケバブ”とは、縁日も国際的になってきています。

Dsc00028

何層にも重ねられたチキンが、グルグルと回りながら、その脂を垂らしつつ、こんがりと焼けてきます。

うっすら焦げ目がついた”肉塊impact”の外側を薄く削って、再びその脂に落とし、硬く焼かれたナンに野菜と挟んで、特製ソースをかけます。

Dsc00029

マヨネーズベースのピリ辛タレジャンクな感じsign01

チキンと絡み、もっちりとしたナン、シャクシャクキャベツと一体化して、口の中で暴れ始めます。

もう一つと行きたい所ですが、まだまだ始まったばかりなので次へ。

Dsc00022

射的、懐かし~~ dash

一段目の”DSソフト”は、命中してもビクともしません。

二段目の”たまごっち”は、当たった球を元気に跳ね返します。

三段目の”ポンカン飴”は倒れても、台から落ちないと貰えません。

この仕組みまで30年以上前と全く変わっていないのがいいですねcoldsweats01

Dsc00031

お好み焼きならぬ”韓国チヂミ”の”はしまき”

目の前で、アツアツのチヂミにぴりりannoyタレを塗って、キムチを挟んで、巻いて、マヨネーズを糸状にかけてくれます。

Dsc00033

タレも辛くないようにお願いすれば、サルキジも大丈夫でむさぼる様に無くなっていきます。

Dsc00030

益々、食欲、マリモッコリ upupup

Dsc00041

定番”フランクフルト”プレーンで、

Dsc00023

”あめちゃん”も色んな種類があって、綺麗ですねshine

Dsc00042

トルコ・韓国・独と来れば、日本代表”たこ焼き”

Dsc00045

外はかりかり、中はとろとろで、日本の粉物万歳paperpaper

食べ過ぎてお金が足りなくなっても大丈夫、

Dsc00046

臨時バス乗り場で、

Dsc00047

暖をとりながら待っていると、200円で市駅まで連れて帰ってくれますよ。

Dsc00048

明日も行こっかな note

« かつれつ亭★★★ | トップページ | 一心 ★★★ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は人が多かったですねぇ、 すぐ退散しましたが さすがikecyanさんは充分満喫されたようで 素晴らしいです。 ケバブありました? 全然解らなかったです。

何年か前に おばけ屋敷と 見世物小屋がなくなって あれから楽しみが減りました。 復活しないかなぁ?

ホント、人が溢れていましたね。実は小学校以来だったので、例年に比べての多さは分かりませんでしたが、懐かしかったです。夏の土曜夜市と出店は殆ど変わらないのに、本物の祭りの雰囲気はやっぱいいですね~~happy02

お化け屋敷や見世物小屋って落語の世界ですが、最近までそんな情緒が残っていた椿さん、益々松山が好きになりましたheart04

私も行きました。人に酔いそうになりました(+o+)えんぎあめは、いろんな場所にありましたsign03射的は、やった事なかったのでcoldsweats01全部当たりませんでしたwobblyまた行きたいなあhappy02

”私も行きました”って、そりゃ”私が連れて行きました”からねhappy01
初カキコデビューおめでとうございますbirthday
来年も一緒に行ってくれるかな?これからもカキコ宜しくねsun

お久しぶりです!!happy01
懐かしい椿さん♪堪能させてもらいました♪♪♪
松山での楽しい思い出ですribbon

椿祭り開催中ということも知らずに働いてます、ワタシ。。。

ワタシが子供の頃、あ、今もそのようですが、地元の小学校はお休みになったのですよ。椿祭り期間中。
なので3連休がとてもうれしく、遊び放題でした。
椿さんのお小遣い、500円。どのテキヤで何を買おうかというのを、小さな脳みそで一生懸命考えてました。今ほど種類がないので選択肢も少ないのですけどね。
子供の頃は見世物小屋もありましたが、今はないですねぇ~

あ、そうそう、椿さんは女の神様なので、カポーでお参りすると別れるんだよという噂は小学校の頃からありましたが、今もあるのでしょうか?

初カキコデビューhappy02これからもよろしくお願いしますcatface

ご無沙汰していますhappy01
あちらでも楽しそうに美味しい物を食べ歩きしている姿を時々拝見していますよ。
恥ずかしながら、初椿さんでしたが、かなり楽しめました。懐かしがって頂き嬉しいです。

働いてますね~wink
珍しく日曜だったので、張り切って行ってきました。

やはり、nativeの方々に伺うと、見世物小屋の話を良くされますね。見世物小屋って、蛇女とか大蛇とかだったのですか?見てみたかったです。

縁結びの話も聞きますね。家族連れが多かった気がします。周りに現役恋愛中の方が少ないので、確かめようがありませんcoldsweats01

デビューおめでとうございますhappy01
次回からはコメントもお待ちしていますよgood

僕は日付が変わってすぐの夜中に行ったんだけど、露店も開いてなく、人もまばらで寂しかったです。車は止め易かったけど。
やはり2日目くらいに行かないと駄目ですかね?

ここ数年、裏参道ばかりで表参道には行った事ないので知らないんだけど、裏参道の露店は年々減っていて寂しいですね。

1月31日の深夜に行かれたって事ですか?露店が開いてなかったのは残念でしたね。今晩も遅いと最終日で店じまいするらしいので夕方なら楽しめるのでは無いでしょうか?
大人になって初めて行ったので例年との比較は良く分かりませんが、はなみずき通り近くになると露店も疎らでした。時代の流れでしょうか?毎年、休日だと嬉しいです(^O^)

椿さんといえば、見世物小屋。
だみ声のおじさんが
「はじまるよ~はじまるよ~」
と叫んでいて、薄暗い小屋に入ると
舞台の裾から這い出してきたオバサンが
蛇を食いちぎったりするんですよ~

親と行ってた頃は、入らせてもらえませんでした。
オジサンの足元にはホワイト家のお父さんみたいな犬がはべり、小屋の隣は簡易トイレを売るお店だったのを覚えています(不思議だったので)。

うわ~、見世物小屋って凄かったのですねbearing
周りの人に尋ねても、良く分からなかった小屋の様子が判明しました。有難うございます。
その怪しい情景が目に浮かびます。簡易トイレをお祭りで売る意味もシュールです。
 これからも昔の形を残しながら続いて欲しいものですねhappy01

今年は雨に降られた椿さんでしたね。

て言うか、ここ何年も行ってないですけど^^;

椿さんの前にヨメさんが御札返しに行っただけのらっきぃ♪家でした。

初日は大丈夫でしたが、三日目なんか気の毒なくらいの雨でしたね(^-^;

大人になって初めてでしたが、めんどくさがらずに行って良かったです。

御札返しに行かれるだけでも大切ですね。我が家はこの日に厄落としにいった遍照院で焼いてもらいましたよannoy

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/43925016

この記事へのトラックバック一覧です: 椿さん:

« かつれつ亭★★★ | トップページ | 一心 ★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2