ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 和良家 ★★☆ | トップページ | Freshness Burger ★★☆ »

2009年2月20日 (金)

阿呆鳥 ★★★

最近の〆ラーメンは100%ここの”あづま家”

その大将が、”焼き鳥はあそこが美味しいですよ。”と勧めてくれた事を、泥酔していてもメモに残した食べ物系反射神経pencil

運動神経が衰えるにつれて研ぎ澄まされていきますcoldsweats01

Dsc00006

さて、”阿呆鳥”は少し街の南にある、こじんまりとした焼き鳥屋さん。

一見普通のお店ですが、1978年からのたれ甕を使っておられると伺い、俄然期待が高まります。naoさん も書いておられますが、宇和島に本店があり、次男さんが暖簾分け。本店はお父さん、お母さんとお兄さんがやっておられ、たれも肉も本店と同じものだそうです。

まずはメニューをじっくり

Dsc00010

ふむふむ、生モノ系で始めて、ご飯系で〆ようかな?

Dsc00009

うわ、ヒヨがあるわ。これ食べんといかんhappy01

Dsc00016

”刺身の盛り合わせ”

この一皿でここの肉の質が分かります。清涼感にあふれます。

Dsc00022

”はつ、れば、かわ、つくね”

兎に角驚くのはこのたれshineshineshine

歴史あるタレはコクに何とも言えない深みがあり、鶏の旨味を引き出しています。

鳥自体も新鮮なのが調理してあってもはっきりと分かります。

Dsc00027

”ササミカツ”はソースで頂きますが、スパイシーな下味が付けてあります。

Dsc00018_2

”焼き鳥丼”

串焼きした数種類の焼き鳥を甕のたれにつけて、串をさかさまにしてたれをどんぶり飯にかけ回します

串先から垂れる旨み凝縮エキスが、ぐるぐると何回も白米に落ちて染み込んで行くのを見ていると、こちらの頭も一緒に回ってしまいますtyphoontyphoontyphoon

それを数回繰り返し、串から抜いた肉を載せて、刻み海苔。

秘伝の甘辛たれがたっぷりかかったご飯と、こんがり炙られた焼き鳥を一緒に頂けば、脳味噌がガツンガツンと揺さぶられてます。

Dsc00029

”ひよ”

一見グロテスクですが、おしりの茶黄色い部分eyeに注目して下さい。この時期にしっかりと栄養を蓄えたこの部分がある”ひよどり”しか使っていないとの事。

この脂身から染み出してくる旨みは、焼き鳥エキス大賞間違いありませんhappy01

他の部分も少しずつちぎって、骨ごと噛みしめると、ジビエチックな味わいがじんわりと染み出してきます。南予では良く知られている貴重品です。

Dsc00020

”焼きおにぎり”

炊き込みご飯の旨さが濃縮され、表面のパリッとした香ばしさが絶妙です。

失礼ながら店構えも、店内の雰囲気にもあまり期待はしていなかったのですが、この鶏肉の質のよさと、タレの深みにお手上げです。

”本店を超えることでは無く、本店の味を再現する事が目標です”と真面目に語る大将は元全日本のレスリング選手。

開店二年目であまり知られていませんが、間違いなく★★★

ここは、通うでしょう。

編集後記: 既に、通っています。

« 和良家 ★★☆ | トップページ | Freshness Burger ★★☆ »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

私も焼鳥が食べたいときは阿呆鳥です(゚ー゚)
少し暗い通りなので一番最初に行った時は勇気がいりましたが、大正解でしたよlovely
タレも美味しいし、自家製のプリンには驚きをかくせませんでしたhappy02

おっちゃんも 焼鳥は阿呆鳥じゃぞ~~~
何よりタレが旨い!!
good
ヒヨも旨いの~~尻の油が最高じゃった~~~~(笑)

おっちゃんも 焼鳥は阿呆鳥じゃぞ~~~
何よりタレが旨い!!
good
ヒヨも旨いの~~尻の油が最高じゃった~~~~(笑)

すまんの~~2回も書きこんで!!参った!!

「なんとかどりって焼鳥屋さんがうまいらしいんよ」と飲み仲間が言い、
「焼鳥屋の5割が『なんとか鳥』って店名じゃ! ちゃんと聞いてこんか! ボケ!」
とケリを入れたのが先週のこと。
「あほうどり」だったのですね。
さっそくチャレンジします。

ところで、いけちゃんさんへの通信がどーーーしてもできません。何から、どこへ送っても返ってくるので、会社PCのアドレスを入れてみました。不思議ですねぇ…

勇気ある行動で美味しい店に出会えたときは喜びが大きいですよね。
プリンの存在は知りませんでしたが、今度頼んで見ますhappy01

三回カキコしたくなる程のたれの旨さですね。ヒヨの尻尾の付け根はかぶりつきたくなります。
阿呆鳥でお会いしましょうwink

ケリが怖いので先にお伝えしておきますcoldsweats01
私のお気に入りは
炭心、駿河台、鶏舎(こっこや)、川串とここです。

私のあいまいな記憶でご迷惑をおかけしました。やっと繋がりましたので、次回探検隊の時にはお声をおかけしますね~good

宇和島の本店の方に行ったことありますけど、確かにタレがメチャウマですよね!
その時は1人での晩メシでしたけど、お1人様用(でもないけど)に“盛り合わせセット”で十分満足できました。
今度は大勢で行きたい店です(^¬^

会社の集まりで初めて阿呆鳥に行って鍋コースをたべたけど、これが初めての味でびっくり(°□°;)
地鶏のしゃぶしゃぶ付きで『このスープは〆は麺が合うなぁ』と思っていたら〆は細麺でした(^O^)
年末年始だけで四回も食べました(^w^)

一人で宇和島の本店happy02
多分、お仕事でしょうが、そんな夜があるなら出張も楽しくなりますね。
ここの奥にゆったり4人掛け座卓*2があり、全体を使えば10人ほどはいけるでしょう。

ようこそ”勝手に松山ミシュラン★★★”へ。カキコありがとうございます。
まあ、あの素材ですから鍋も美味しいでしょうが、4回も食べたくなるまでとはlovely
完全に春が来るまでに締めの細麺込みで頂きたいものです。
ここの鳥から出た出汁も旨いでしょうね~sweat01

いつも楽しく拝見しています。
今日家族で行ってこようと思います(^_^)v

”いつも”ですか?
本当に有難うございます。
日曜日のここのパフォーマンスは私の中では未知ですが、開業一年目は殆ど無休でやられていたそうです。
いかがだったか教えて下さいねnotes
今夜の我が家は、べこやの”特選卵ユッケ”にKock Outされて来た所ですhappy02

はじめまして。宇和島在住中は本店に通ってました。松山に支店があったなんて(^O^)早速近いうちに行ってみます。

こちらこそ、ようこそ”勝手に松山ミシュラン”へ happy01
本店の常連さんとは羨ましいです chick
”本店を超えることではなく、本店と同じ味を出すことが目的です”とオーナーさんは仰っていました。ここのタレは、かなりいいかんじでしたが、本店から分けてもらったそうですよ wink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/44070124

この記事へのトラックバック一覧です: 阿呆鳥 ★★★:

» 焼き鳥「阿呆鳥」 [もなか日記]
今回のフードファイトウイークも今回が最後。明日にはねこ奥様ともなかがご帰還になり [続きを読む]

« 和良家 ★★☆ | トップページ | Freshness Burger ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2