ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 野球狂の詩 ★☆☆ | トップページ | かつれつ亭★★★ »

2009年1月27日 (火)

野・野 ★★☆

普段は夜しか食べないものを、昼に食べる贅沢感(ちょっと罪悪感)。

そのベストメニューは”昼・焼肉”でしょう。

Dsc00002

”野・野”は鷹子町にある洋館風の焼肉屋さん。

”がっつり”行きたい昼の相手を求めて車を走らせていると、窓は閉まっているはずなのに、幻聴ならぬ、幻臭が私をここの広い駐車場に引き込みます。

Dsc00001

立派な洋館風の建物は一見喫茶店のようですが、中に入ると白昼とは思えない悩殺的な香りが立ち込めています。

Dsc00003

”ボリュームランチ(はらみ)””ななひゃくはちじゅうななえ~んup(じゃぱねっと風)”とは信じられない迫力で登場します。

大人になってからは、ビールと共に焼肉を頂く事が当たり前になっていますが、やはり、飯と焼肉の組み合わせは完璧です。

Dsc00004

真っ赤に熱せられた溶岩石の上で、鮮やかな赤色肉が端の方からじっくりと色が変わっていきます。同時に、石のに落ちた脂から煙が舞い上がります。

特製のたれは醤油、ゆず、甘辛の三つから選択

まずは醤油のたれにアツアツのミディアムレアをつけてご飯へ。

御椀の蓋を取ると、白く立った銀シャリが敷き詰められていますshine

その白い小山の上に、たれをタップリ吸った肉を載せて、少し余計目のシャリを箸先で持ち上げ、口に運びます。

うう~ん、恍惚 catface

舌の上に広がる肉汁。噛み進めて行くと、何とも言えないお米の香りが鼻腔に抜けます。醤油の香ばしさが、その感動に余韻を付け加えます。

夢中に肉を掻き込んでいくと、銀シャリの間に肉から垂れたエキスがしみ込んでいきます。そのしみ込んだ所に、また次のはらみを載せていけば加速度的に箸が動きますbell

口の中でぱらぱらに解けていった米粒に満遍なく絡んでいきます。

目の前で焼きながらの”昼・焼肉”

ランチにも存在する禁断の食の扉を開けてしまったようです restaurant

« 野球狂の詩 ★☆☆ | トップページ | かつれつ亭★★★ »

肉・焼肉」カテゴリの記事

コメント

焼肉のタレとご飯の愛称は抜群ですね!

先日、姪がその素晴らしさにまだ気がついてなかったらしく教え込みましたcatface


ミディアムレアの肉にタレを付け、いったんお茶碗を経由する事で真っ白なご飯にタレと脂が付く。

あぁ。なんて素敵な寄り道なんでしょうか 笑

やったことありません、昼焼肉!
まだ昼、食べてません、今日!
でも、30分後にアポがあるので行けません!!
あぁ…

やっぱり遠くの焼肉1回より近くの10回の焼肉のほうがいいなぁdelicious

その姪さんは、今まで人生の半分を存していたかも知れませんが、これから人生が楽しくなるでしょうhappy01
大人になると、基本、ビールと焼肉の組み合わせになりますが、時々、ご飯との組み合わせも恋しくなりますね。バーベキューの時の、焼肉とお握りの組み合わせが最高だと信じています。

実は私もこの時が初めての昼焼肉(コンロで焼くやつ)でした。
人生を踏み外しそうで心に抵抗がありましたが、勇気を持ってcoldsweats01踏み出したら、素晴らしい世界が待っていました。
是非、こちらの世界へいらして下さいnew

yumeさんちの近所にも、昼焼肉を食べられるお店はたくさんあると思います。特に、徒歩圏内だと、昼炭火焼肉(ビール付き)なんて、更に禁断の世界が待っているでしょうpenguin

近所です。お昼はお得みたいですね~
焼肉大好き♪
先日うちで焼肉したら、おなか壊しました…
野菜ダイエットももう4ヶ月なので、消化の悪いものを受け付けないみたいです(泣)
早く目標クリアして、またもりもり食べる日々を取り戻したいです~
野野もその時には真っ先に行きたいです。

ご近所さんと言えば、福寿さんの焼肉も食べたい~先日ランチではじめて行ったら、たまたま臨時休業でした…。ここもランチ焼肉あるみたいですね。

今回の野・野といい、前回の野球狂の詩といい、
ジモティー御用達、というかここんとこ
ある意味マニアック路線まっしぐらですね(笑

昼焼肉といえば
野野、ちかき 福寿あたりに行きます。

めったに昼焼肉は食べないけど
たまにガルルって肉食になるのです。

野菜ダイエット4か月?
目標をクリアー出来たら、万年ダイエット挑戦>失敗が趣味化している私に伝授下さいgood
隔週でbananaダイエットに挑戦していますが、徐々に上昇傾向ですsweat01

福寿ランチhappy01、次に狙っています。

ぐっ、bearing

ご時世で、街呑み回数が減っており、休日昼間に訪問したお店のネタに偏ってきてるのがおわかりですか?
 
”マニアック”はフードブロガーにとって最大のほめ言葉です。椿さんが終わる頃には全開モードに突入しますので、三年目の”勝手に松山ミシュラン”の応援ヨロスクですpig

ちかきの焼肉は松山での指折りの美味しさだと確信しております。ブログを始める前に住んでいた家に近かったので、それはしこたま通いました。
タン刺、ユッケでスタートして、ハラミで大満足、仕上げはアイスです。
 昼ちかきの旨さはかねがね伺っています。う~ん、我慢出来んっすwave

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/43781702

この記事へのトラックバック一覧です: 野・野 ★★☆:

« 野球狂の詩 ★☆☆ | トップページ | かつれつ亭★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2