« 野・野 ★★☆ | トップページ | 椿さん »

2009年1月31日 (土)

かつれつ亭★★★

大好きだからこそ、避けてしまう事ってありますよね。

小学校の時の憧れの女子に、つれなくしてみたり。。。。

Dsc00001

銀天街から少し北に入った道に、”かつれつ亭”があるのは知ってます。

”とんかつ”は大好きですが、なんとなく遠ざけてしまうのです。

今日は勇気を持って入店です。

Dsc00003

長年の思いのたけを”豚のひれかつスペシャル定食”に告白です。

Dsc00005

サクッと揚げたての衣につつまれた、憧れの方が登場します。

“本当は大好きなのに、気がつかないふりして済みませんcoldsweats01

Dsc00006_2

そんな私の気持ちを受け止めるように、白肌のひれかつがこちらを覗きます

”大好きです happy02

Dsc00009

マスタードと特製たれをしっかりつけて、まず一口。

あれっ、殆ど力を入れていないのにヒレが肉汁をジワリと分泌しながら崩れていきます

クリスピーで香ばしい衣と混りながら、前頭葉に直接揺さぶるのです。

”やっぱり、スキlovely ”

Dsc00008

肉汁の含有量なら“ミンチかつ”も負けては居ません。

あえて、メンチではなく“ミンチ”なひき肉は、材料の良さを舌の上に伝えてきます。

肉細胞壁が壊されているので、旨味エキスの飛び出し方が半端じゃありません。

これ、多めのご飯にのっけて頬張って、食べてみんしゃい

身悶える程の旨さsmilesmilesmileですよ。

とんかつ様、

これからは好きな気持ちを正直にぶつけて生きて行きます wink 

« 野・野 ★★☆ | トップページ | 椿さん »

その他グルメ」カテゴリの記事

コメント

こちらが、「かつれつ亭」創業の場所です。
今は、創業者から暖簾分けされた方が経営されていますね。
全県展開している「かつれつ亭」とは、もともとの創業地にもかかわらず、今は直接の関係はないものの、のれん分けですから縁がないわけではないという微妙な関係です。

子供のころ、始めてこのお店に連れて行ってもらったときの「とんかつ遭遇ショック」は、今でも記憶に残っています。lovely

そうですね、 くまさんのおっしゃるとおりなんですが 私は 手切りのキャベツにウスターソース。 トンカツ以外の所で ここを選択してしまいます。

両系列とも 一口カツがキラーメニューかと思います。

子供の頃、家族で松山に買い物に来た時は、ここでした。
御飯が美味しくて大好きだった記憶があります。
半熟玉子の乗ったハンバーグばかり食べてました。

とんかつといえば、ココは外せません!
でも、
ホントはかつもいいけど、
ほんのりゆずの効いたお味噌汁が、美味しいんですよね~。

食いしん坊なワタシは
先日、久米店で口の中を火傷した事は
口が裂けても言えません、、、、

成程、そういう歴史だったのですか。
ここに入った時に、例の裃を着た豚さんが居ないので、偶然同じ名前の老舗だと思っていましたが、氷解しました。流石、松山いや、愛媛グルメの生き字引ですねhappy01
 頻繁に目にしていたお店でしたが、戴いてみるとその実力に一気に虜になりました。普段我慢している”揚げ物系”ですが、我慢できなくなりそうです。

実はみそかにいったのですが、里帰りした学生さんを囲んだ常連らしき家族がおられ、歴史の深さを感じました。
 一口カツは勿論頂きました。秒殺されてしまい、写真撮るのを忘れていましたdelicious

結構昔からあるのですね(失礼)。
”半熟玉子の乗ったハンバーグ”って、また、魅力的なメニューですね。牛のカツもあったので、その上等な肉を使っているのでしょうね。
次は、絶対それにしますnote

とんかつやさんて、見かけでは分からないし、ここは結構オーソドックスな外見だったので、なにげに敬遠していました。
 メニューもオーソドックスでしたが、トンカツにもレベルの違いがある事を初めて知った感じがします。
お味噌汁も頂きましたが、ほんと、初めから最後まで完成度高いですよね。

はははhappy01
来たものを、すぐに、丸ごと口に放り込んだのでしょうか?
熱いものは少しくらい上顎の皮がめくれても、熱いまま頂いた方がおいしいですものね。私も、小龍包では火傷しないと満足しませんspa

小さい頃から、家ではお代わりなどする事のなかった味噌汁をここでは必ずお代わりしていました。松山では当たり前の麦味噌が嫌いなためでした。昔はヒレカツがおいしいと思っていましたが、今はロースが味に深みがあるように思います。

ここは味噌汁もご飯もおいしいですよねhappy01
ロースの脂身は美味しいけど、ウエストとにらめっこしながらヒレにしています。そして、後から子供のロースと物々交換をしていますleftright

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/43688461

この記事へのトラックバック一覧です: かつれつ亭★★★:

» かつれつ亭久米店 [もなか日記]
この日のお昼はかつれつ亭。 松山で昔からある、とんかつ専門店です。 豚肉食文化が [続きを読む]

« 野・野 ★★☆ | トップページ | 椿さん »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008