ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 菜根譚 ★★★ | トップページ | PePe ★★☆ »

2008年12月12日 (金)

新そばと、都会の香り

椿さん通りをふ〜らふら、

Dsc00010

”無着庵”は松山でも指折りの本格的そばの名店。

Dsc00009

そりゃ、届いたなら戴かねばdeliciousと、参じます。

Dsc00008

”特選鴨せいろの重ね(大盛り)”です。

Dsc00006

特選には、鴨肉に加えて“手作りつくね”が二つも入ってます。

Dsc00004

生で見ると、蕎麦はうっすらと”緑”がかっています。

まずは、何もつけずに口に運び、その新鮮な香りを楽しみます。

初体験の新蕎麦は、未成熟で、それでいて凛とした緊張感を持っています。

それを鴨エキスが滲み出したエキスにつけて手繰ると、内に閉じ込められていた青々しい香りが弾けるように広がっていきます

重ねをしっかりと腹に収めた後は、エキスを蕎麦湯で割りながら、生山葵を溶かしこみます。

それを少しずつ口に運びながら、窓の格子の向こうに見える景色を眺めます。

お腹の奥から湧き上ってくる新蕎麦の香りと満腹感に浸りながら、ぼんやりとひと時の贅沢

さて、家に帰ると、

Dsc00001

東京からお客様。

2時間並んで、話題のドーナツをお土産に持っての来松。

Dsc00002

蓋を開けると、都会の香りが〜〜

Dsc00012

あら?

六本木のけやき通りに、瞬間移動 ? run

Dsc00013

”初子”の〆サバ、旨かったな〜 catface

Dsc00003

ふと我に帰れば、砂糖をたっぷりとコーティングしたアマ〜〜イ香りに包まれているのです。

« 菜根譚 ★★★ | トップページ | PePe ★★☆ »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

あっ!

このドーナツ、昨日俺も会社でいただきました!

どこのなんだろう?と話していたんですが、東京で話題のドーナツだったんですね・・・。

回って来たので誰がくれたのかわかりませんが、同じ人だったりするかもしれませんねcatface

なんか偶然、私も昨日「時の実」へ行ってとろろそばを食べてきました。
新そばの香、たまりませんよね。

日本人に生まれてよかったと感じる一瞬でした。happy01

はじめてコメントします。
そしていつも勉強させてもらってます。
まさか初子がでてくるなんて!
昔よく行ってました。
まさか愛媛のブログで取り上げられるなんてびっくりだ!
深夜までやってて、使いやすくておいしい店でした。

ありゃ!
結構松山にもやってきてるんですねsign01
東京では話題の行列ができるお店だそうです。
あまりドーナツを食べない私にとっては、ミスドより甘いかな?程度が正直な感想でした。

ふふふhappy01
胃袋が赤い糸でつながってますねheart04
“時の実”にはいけでないのですが、zioさんちのブログで”玄”復活の記事をみてうれしくなりました。
一昔前は本格的なそばを食べさせるところは、あそこしかなかったので復活万歳ですgood

いつも“勝手に松山ミシュラン”を御贔屓いただきありがとうございます。そして、初カキコ誠に嬉しいです。
さて、“初子”は東京の方に連れて行っていただいたのですが、麻布十番であの品質と値段に驚きました。
店員さんが流暢な日本語の中国の方だったのが、東京っぽかったです。六本木界隈で遊んでおられた時期があったのですね。羨ましいですwink

鴨肉+つくね×2+新蕎麦ですか~happy01
僕も鴨エキス大好き人間です♪
たまりませんね~happy01

はい、かなりたまらなかったですwink
うどんも良いけど、この時期のソバは格別ですね。

クリスピークリーム大好きです♪
アメリカ行きたいよぉ~~

向こうではメジャーなんですね~ happy01
東京では大騒ぎの行列らしいので、松山上陸はあと2年くらいでしょうか?
ホントに甘かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/43361424

この記事へのトラックバック一覧です: 新そばと、都会の香り:

« 菜根譚 ★★★ | トップページ | PePe ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2