ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« roppongi ★★☆ | トップページ | 麵屋 十銭 ★★☆ »

2008年12月24日 (水)

スペイン美人との夜松山

”スペイン美人を連れて帰るので、松山の夜を案内してよ wink

20年近い付き合いのI君は、毎年末、ヨーロッパから愛媛に帰省します。

EU人二人を、夜松山の何処にお連れしましょう?

restaurant で、

Dsc03016jpg

一次会は”菜根譚”

前日は魚中心の食事と聞いていたので、日本の野菜料理と、落ち着いたホスピタリティーを経験して頂こうとご案内します。

流石の食事とおもてなしで大満足のスタート。

今回の写真は彼らが撮ったものを拝借しましたが、メニューの雰囲気やぐい飲みの美しさに興味がある事が読み取れます

おしぼりなんかも、風景の一つなのでしょうね camera

wine さて、さて、問題は二次会です。

やはり一番に浮かんだのは“露口”

気になるのは、夕食が済んだ10時頃に三人席がタイミングよく取れるか?

ここは、常連のconranzさんにお願いして、予約して頂きます。

Dsc03019jpg

少し遅れて伺うと、ぎゅうぎゅうの店内にも限らず、朝子さん手書きの“予約”と書かれたシートが三席キープ、してあります。

開業50周年の記念コースターも完成しており、バー発祥のヨーロッパ人もここの歴史は畏敬の念を払っています。

その上に、

私はこんなお願いは出来ませんが、

Dsc03021jpg

コースターと同じ飲み物を注文し、日本最古のサントリーの人形まで出して頂きます。

コースターと同じ構図の写真をパチリ。。。この優しさがここの魅力ですね。

spa さて、さて、さて、

三次会は”あずま家”で、本物のラーメンを食べて貰おうかと考えていた私の顔の横に、見たことのある、私に負けない大きな顔がにょきりと現れます。

”いけちゃん!なにしとるん?”

世の中は狭いもので、ご承知の隣部署専務三好師範達とご来店です。

”この後は、かみなりへ行け!”

友人たちに英語で”My name is SENMU. What's your NAME ?”と自己紹介を済ませた専務から、自信を持ってのお勧め。

行かん訳には、いかんでしょう

途中、彼らが異常な興味を示したのは、ココ。

Dsc03029jpg

日頃は女性が入ることも無いだろうこのスペースに入れて頂き、記念撮影。いつもは強面のお兄さんたちも、優しい笑顔でドゾドゾの大歓迎です。

thunder さて、さて、さて、さて、 

Dsc03032jpg

初体験の”かみなり”は、三番町にある老舗のお好み焼き屋さん。

12時を廻ろうかというのに、スーツ姿のお客さんがひしめき合っています。

Dsc03036jpg

大将の燃えるパフォーマンスで、”OH、NO”の驚嘆

Dsc03038jpg

マヨネーズたっぷりの大きめサイズ(パーティーサイズ?)。

鉄板からコテで掬う事を覚えた彼らは、瞬く間に戴いてしまいます。

三軒通して感じたことは、良い物は国境を超えるって事。

noodle さて、さて、さて、さて、さて、

2時を廻ろうとしています。

日本の本物ラーメンを食べて欲しい私は、ラストにあずま家にお連れしようとしましたが、 ”イナフ”とのお返事

bomb ”勝手に日本男児”ながら、バルチック艦隊の胃袋を撃破成功セリ。。ですsmile

 

« roppongi ★★☆ | トップページ | 麵屋 十銭 ★★☆ »

その他グルメ」カテゴリの記事

コメント

来年、年明けにメタボ独人が来松予定の為、
何処に連れて行こうかと思案中だったので、
大変参考になりました。
ただ、残念ながらボクの相手はオサンです。
某案内所は彼も悦ぶでしょうが・・・
(この場をお借りして:卿、その節は、ボクもお力お借りします。)

メタボ独人ですか?菜根譚は少しお腹に上品かも知れませんね。かといって、ミュンヘンやモルゲンに連れて行くわけにも行かないですよね。私が以前メタボ独人を接待した時には、目の前で生きている魚を捌いてくれるお店にお連れしましたが、受けは良かったです。
お邪魔でなければお供いたしますよsmile

その節には、是非《どーはん》願います。
お知恵と胃袋、お貸し下さい。
《たこ焼き》好きな日本贔屓の独人なので、魚もアリだと思います。

お誘い頂きありがとうございます。楽しみにしております。
詳しい日程が分かったら早めに教えてください(かなり、本気モードです)happy01
たこ焼き?じゃ、お好み焼きでここ、かみなりなんか良いですね。
某案内所経由で国際親善ですねeye

パーティーサイズのお好み焼きって2000円ですよね。
3人で分けて食べるにはちとボリュームあり過ぎでしょうね。

この後にラーメンに行こうとするとはchallengerでしょうね。

因みにスペースシャトル challenger は、7人の搭乗員と共に宇宙に消えました。

7人集めて、チャレンジャーごっこしますか?
着物美人も同伴しますよ♪

あ、なんならチャイナ着ちゃいますよ♪

そして、松山の夜に消えてしまうのでしょうか???orz

ここの全ての支払いが2100円だったので、多分1000円くらいのサイズのものだったと思います。でも、パーティーなんとか?だった気もします。
露口のウイスキーがいい感じで廻っていたのと、大将のパフォーマンスに興奮してあっという間に食べてしまいましたwink

チャレンジャーごっこってcoldsweats01
7人で何軒の街中ラーメン屋を梯子できるか?とか、誰かがギブアップするまで中華料理屋さんと焼き鳥屋さんを交互に回るとか?
良く考えてみると、いつもMBGBでやっている事でしたsweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/43477353

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン美人との夜松山:

» 露口 [nomchan.com]
年季の入った看板に年季の入った店の造り。 この界隈の呼び込みのお兄サン達も「露口に行くんよ」とつぶやくと、 おまじないのようにサッッと道を開けてくれる(笑)この店の名物ハイボールは、一体どこが違うの?というくらい味が違う。 やはり50年作り続けてきた歴史と魂の違いなのであろう。この記念のコースターも、きっとプレミアムのつく代物となるはずです。   【住所】松山市二番町2-1-4   【TEL】089-921-5364   【営業時間】19:00~0:00   【定休日】日曜・祝祭日... [続きを読む]

» お好み焼 うどん かみなり [nomchan.com]
松山の夜の街を徘徊している人ならこの看板はよく目にしている事でしょう。でも、入口が奥まったとこにあるのでちょっと妖しげな雰囲気になっています。店内は鉄板のカウンターとテーブル、そして奥には座敷もあります。メニューはいたってシンプル。お好み焼各種とうどん各種。 お値段も、飲み屋街にある夜のお店とすれば、高くもなく安くも無くといったところでしょう。 本日は、〆の麺類希望の為 & メニュー調査の為 nomchanご一行は、うどん各種をオーダーしてみました。  かちんうどん 690円  ... [続きを読む]

« roppongi ★★☆ | トップページ | 麵屋 十銭 ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2