« 網焼き伊酒屋あすか★★☆ | トップページ | Keep Onでゲロッパ★★★ »

2008年11月 8日 (土)

骨太BUTAMEN★★★

pig ドアを開けると、豚骨がいきなりスコーンと攻撃してきます pig

Dsc00001

”骨太BUTAMEN”平和通りにある背脂チャッチャ系豚骨

酔っぱらった勢いで”二番町店”は何度か足を運んだことはありますが、”平和通り店”は初めて。

何となく車の便利が悪そうで入り方が分からなかったのですが、実際は店の横に2台ほど、また近くに専用駐車場があります。

Dsc00002

“黒ラーメン”です。

表面に浮いた背脂とマー油が素敵noodle

背脂(ヌキ、ギト、ギトギト)と野菜(ヌキ、多め)の量は好みで調節をお願いできるのですが、本日は初めてなので普通を注文。麺の固さをこまめに指でチェックしながら仕上げておられます。

少し太めのチヂレ麺を豚骨スープに絡めながら啜りあげると、豚骨の匂いがたちこめます。スープを直接啜れば、脳幹にガッツン・ガッツン、唾液腺絞られまくりです。

後味も背脂の濃厚な凝縮された旨みがたっぷりと尾を引きます。

この味は好き嫌いが分かれると思いますが、九州育ちメタボ系サラリーマンの私にはど真ん中ストラーイク。

麺を啜って、スープを含んで、白御飯を一緒に口に含んで咀嚼。

写真のチャーシューの6時方向をヨークご覧下さい。

赤く半透明の斑点が反射しているのが見えますか?

見えた方はラッキー。

完成度の高い焼き豚にのみ認められる幻の”紅の焼豚pig現象”で、これを見た人に幸せをもたらします(?)。表面に染み出した油膜によっておこされる奇跡だと、ラーメンイーターの間で噂されています(??)。

さっ、次は師匠に習ってギト+野菜カチモリにしようっと!(^^)!

« 網焼き伊酒屋あすか★★☆ | トップページ | Keep Onでゲロッパ★★★ »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

二番町の方は飲んだ後よく行ってました。
脂抜きなぞ頼むハズもなく、飲んだ後にはヘビーな脂ですがあのふわふわ感も好きです。

そろそろ忘年会シーズンですが、久々に行ってみますかね(^¬^

私もかつて、酩酊状態手二番町店の暖簾を何度となくくぐってきた口です。
しかし、アラフォーになると飲んだ後のラーメンには自然に足が向かなくなりました。と、言うより12時近くになると眠たくなります。

背脂=ギトギト、野菜=多め なんてのもありますよ~。
但し、胃腸の弱い方&メタボな方にはオススメしません。shock

《平太周》なきあと、メタボ予備軍(幹部候補生!?)なボクは、
たまに【毒】が食べたくなります。
身体に良くないと判りつつ、『野菜カチ盛りにするから良いでしょ!』と
訳の判らない言い訳をしてスープ飲み干します。

いけちゃんさんも行かれましたか!?

おなしも愛しているお店のひとつです。

もちろん、いつも
「ギト・カチモリ」ですよ〜
こちらのお客さまは男子率が高くて、女子おひとりさまは入りにくいです。

でも
おいしさにこの困難をも乗り越えてしまいます。

そして男子の
「ラーメン+ごはん」注文率も高いです。

でんぷん定食やんwobblywobblywobbly

スープの塩分濃度高めなので、しろごはんがすすむのでしょう。

見えました、紅斑。幸せになれるでしょうか!!

背脂店には、堀江の辺鄙な場所にある尾道か徳島かラーメンの店に連れて行ってもらったことがあるだけ…
このコメントでわかるように、ラーメンは「トーシロ」な私です。

↓焼鳥も中華も大好きなので、どちらかでも行ってみたいなぁ~
 萱町、古町方面は、探検してみたいところ。
 もし、タイミングが合えば、ぜひ!

短縮すれば”ギトギト多め”ですか?
かなり惹かれるのですが、胃腸が鉄のように丈夫で、体がメタボの私には勧めて頂けるのかギモンですbleah
他店に類を見ない迫力である事は間違いなさそうですね。

ラーメン(お)馬鹿のお一人も(やはり)お好きでしたか?q私にとっては絶対的魅力があるのに、ここのファンだと言う事を公言憚らなければならないジレンマを感じる代表店です。
夜〆メタボ系で言うと”天龍”クラスcatface
予備軍が本陣に合流する日をおなかを擦りながらお待ちしております。

あら、おなしさんwink女子単独で"ギト・カチモリ”とは!
その女前ぶりが素敵です。
そうそう、ラーメンライスは王道ですよ。会社の昼食で"おにぎり+カップヌードル”が王道なように。
ここに関しての私の本音は”旨いもんは旨いhappy02”です。

bellおお!例の紅斑が貴女には見えましたか~~
今後、伊予の子女がここの紅斑を見るために集まる聖地になるかどうかはasparaさんにかかっていますwink
さて、堀江の辺鄙な場所の尾道ラメン”むさし”は3-4年前に閉店しているはずです。最近、街に麺屋十銭”なる尾道ラメンを食べられるお店ができているのですが、私は未食です。詳しくは師匠のblogをご参照ください(http://nomchan.exblog.jp/9408278/)。
松山ラメン道、嬉しいくらい奥が深そうですよnoodlenoodlenoodle

ここは、つけ麺がナイスなのですが・・・
まだ触れられてないですね。
つけ麺の大盛り、野菜カチモリにすると・・・

お昼に食べれば、晩御飯イラナイってぐらい、お腹がはちきれます。

それでも、全部食べれちゃうんだから、ドンダケうまいねん!

って麺ですよ。お試しアレ~!

あの太麺をつけ麺でガツリと!
想像しただけでお腹が膨れて来ました。
それは食べ応えがありそうですねcoldsweats01
朝から抜いて挑戦してみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/42654852

この記事へのトラックバック一覧です: 骨太BUTAMEN★★★:

« 網焼き伊酒屋あすか★★☆ | トップページ | Keep Onでゲロッパ★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008