« 小さな居酒屋 おかえりなさい★★★ | トップページ | のんきや★☆☆ »

2008年9月30日 (火)

海鮮とんこつ家★★★

今をときめく松山B級グルメブロガー会(勝手に略してMBGB)の歴史はこの店”海鮮とんこつ家”から始まりました。

遡ること2006年5月吉日、この場でzioさん、nomchanさんとAZAさんが初めて対面しております。

ネットサーフィンでこれらの記事を見つけた私は、”え~、そのあと雪花氷(シェーハーピン)まで食べに行って、いいな~”と膨らんだ頬っぺたの内側を噛んでいたのです。

Dsc00007_2

さて、涼しくなりましたが、今日は夏限定メニューで夏を惜しみます。

Dsc00002

”冷やしダブルスープラーメン”

一見韓国冷麺風ですが、まったくのラーメンです。

しゃきっとしめられた麺に、この基本ダブル(豚骨+魚介)スープが絡みつきます。ごくりと頂けば、冷やされることによりその存在を潜めていたかつおだしの海の香りが涼しげに広がります。

”やはり旨い”と唸ります。

Dsc00004

”ピリ辛冷やしつけ麺(中盛り)”です。

Dsc00005_2

うず高く積み上げられた麺の表面には、程良い量のマヨネーズと唐辛子の粉が振りかけられています。

それらが均等になるように箸でさっくりと混ぜた後は、真っ赤な辛子タレに浸して、ズズズーcatfaceと一気に啜りあげます。

辛みの中に唐辛子のほのかな甘み。

鼻の頭と、頭のてっぺんから汗が幸せののろしをあげます。

辛い物が得意でない奥さんには無理な辛さですが、辛いのOKの私には心地よい程度。トウガラシにつけダレの旨みが負けていないのがこの店の実力です。

気が付けば真っ赤なタレまで飲み干してしまいます。

店を出た後も、”心地よい節(ブシ)の香りが鼻の奥に漂い続けるのが名店の条件なんだな~”と再確認するのです。

« 小さな居酒屋 おかえりなさい★★★ | トップページ | のんきや★☆☆ »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

美味しかったようで 良かったです。 記事を読んでて なんだか 遠い昔の話のような気がして 懐かしかったです。

皆で美味しいもの食べて 幸せ、 つくづく それでいいんだと思います。

懐かしいようですがまだ2年と少しなのですね。
”美味しい物を食べて情報交換する”と言う単純な目的なので長続きしているのでしょう。
ここはもう少し頻繁に訪れたい店なのですが、前を通ると一杯だったり、他の店に吸収されたりしています。近くの土佐長寿司も好きですね。

ホントですねぇ~そんなに前のことではないのに
ずいぶん昔に感じますよ。

お仲間が増えて、楽しく食べて、幸せです♪

出会いに感謝です(^人^)

私はお仲間が増えて、ネットワークが増えて、行く店が増えて、体重が増えて( ̄○ ̄;)!
AZAさんが羨ましいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/42545062

この記事へのトラックバック一覧です: 海鮮とんこつ家★★★:

« 小さな居酒屋 おかえりなさい★★★ | トップページ | のんきや★☆☆ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008