ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« リジェールのビアガーデン★★★ | トップページ | Vaso de oro ★★☆ »

2008年8月29日 (金)

イル・モンテ★★☆

ランプ亭の時に、”外れメニューが無い洋風田舎料理”とSHIMO-Gさんに教えて頂いた“イル・モンテ”にお出かけです。

まず、”針田町”ってどこ?

ふむふむ、旧と新の空港通りの間に挟まれたエリアですね。

ググっても全国で針田町はここのエリアだけかと思うくらい、トップから松山市針田町がヒットします。

で、”イル・モンテ”ってどんな意味?

ふむふむ、英語で言うと”the mountain” 、つまり“山”ですね。

定冠詞だからある特定の山を示しているのかな~なんて考えると、カーナビが“もうすぐ目的地に着きます”のアナウンス。

Dsc01583

たちばな小学校横の田んぼの中に忽然と老舗の雰囲気をまとったお店が登場です。

休日夕飯時で、家族三代や二代で店は賑わっています。

Dsc01589

”スパゲッティーカルボナーラ 680円”

ねっとりまったりスープがアルデンテ麺に絡みついて、コクのある味わい。

パスタと言えばカルボナーラを注文するキジも大喜びです。

Dsc01590

”ペンネのベーコン風味グラタン”です。

これも昔懐かしい味です。

表面でカリカリと仕上がったチーズの層が、少し乾いて歯ごたえと香りを増したペンネに絡みついて絶妙の仕上がりです。

ホークに取った後は、キャセロールの底に溜まったホワイトソースを掬うようにして頂きます。余ったホワイトソースは勿論、バケットでさらえるのです。

Dsc01592

”鶏肉のクリーム マスタード煮(セットで1050円)

セットは野菜スープとパンかライスで250円

基本昔ながらのバターメイン洋食で、コッテリrock

懐かしの味で満腹で、ズッシリfull

田舎料理の素朴さを満喫して、ニッコリsmileなのです。

« リジェールのビアガーデン★★★ | トップページ | Vaso de oro ★★☆ »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

この店は実は重信町にありました、学生の頃よく行きました。

へ~、それは知りませんでした。
こことマッケンジーが双璧だったのですねhappy01

その昔、ワタシがikechanさんの会社に勤めていた頃、国道11号線沿いにあったのですよ。
よくランチに行きました。
久米窪田になるのかなぁ?

気に入って頂けたようで、良かったです。
次回は、前菜メニューにある牛タンのマリネ風、アンチョビのパスタ、ポークの黒胡椒マスタード、なんかもお試し下さいませ。

昔は、水泥にあった【八十八屋】って砥部焼きのお店の駐車場にありましたね。
今も変わらず、オーナーご夫妻で切り盛りされてます。
夜のメニューもリーズナブルでお腹いっぱいになりますね。

という事は、移転していなければ今でもパワーランチのローテーション入りしていたのでしょうね。
次回からは”空港に行く時に立ち寄る店”リストのローテーションにインプットしました!(^^)!

がっつり洋食系の老舗を教えて頂き有難うございます。お陰様で胃袋が幾つあっても、いやベルトの穴が幾つあっても足りません(+o+)
バターと塩が少し効いたスタンダードな味が素敵です。アンチョビのパスタには惹かれてやみません(^.^)

はじめまして。
毎日拝見させていただいてます。
主人の実家がこのお店の近くですので、帰省した際は必ずここで食事しております。
リーズナブルでボリュームもあっておいしい。
いうことなしのお店ですね。

初めまして。ようこそ”勝手に松山ミシュラン”へ
毎日clickして戴いているようで、本当に有難うございます。ヒット数は上がるものの実感は無く、このようなカキコをエネルギーとしてブログ道を邁進しています。付随的ですが、メタボ道も邁進中です。
私はこの時初めて訪れましたが、地元に愛されてる感じがしました。ご主人とそのご近所の方により支えられているのですねdelicious
これからもご愛好よろしくお願いしますnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/41988054

この記事へのトラックバック一覧です: イル・モンテ★★☆:

« リジェールのビアガーデン★★★ | トップページ | Vaso de oro ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2