« 炭心★★★ | トップページ | 炭火イタリアンGRAZIE★★☆ »

2008年3月21日 (金)

小麦粉考

いりこ出汁が温かくても冷たくても、そのたおやかな麺にぴったりの”みたに”に出かけます。

”ひやぶっかけ大”でその麺の実力を再確認し、温泉玉子の天ぷらや昆布のおにぎりで勢いがつくとお替り(^^♪ ”ざる大”で仕上げます。2杯目は100円引きですhappy01

ふと、壁に目をやると、

Dsc00001_2

残念なお知らせです。

そういえば月2で訪れているシコシコ麺の”八介”も4月1日から値上げの張り紙。

石油の値段が上がっても、ガソリンは入れますよね。

うどんが100円上がったからと言って、無しでは生きてゆけません。うどんに500円以上は高いと思われる方もおられるでしょうが、お店の方はもっと辛いに違いないです。

私は美味しいうどんを守る為なら、電車賃を歩きに替えてうどんを食べます。

そのうち、小麦粉の値段も落ち着くでしょうdownwardright

春に春がこないのも、マスターの健康問題だけでは無く、この小麦粉問題が絡んでいるのでしょうか?

”みたに”で買った、そのままおやつ感覚で食べられるイリコを齧りながら愚考するのです(^_^;)

« 炭心★★★ | トップページ | 炭火イタリアンGRAZIE★★☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですか…

種類を増やしたり、朝うどんなど、いろいろな試みをされていましたが。
砥部の「パスタココ」さんも、小麦粉の高騰が影響したと聞くし、
余戸の「アクタス」内「スーホルムカフェ」のパンは、毎日高知から運んでいたため、燃料高騰がこたえたそうです。
おいしかったのになぁ。
どうにかしてほしいですね。

↓シーパや鹿島や、北条情報(ホウジョウジョウホウってなんかイイ!)満載でうれしいです。
母方の里があり、とても馴染み深い土地。
腰折れ山と鹿島の喧嘩の原因は、オンナです(ウソ)。

コスタは施設全体が大きいのでゆったりしています。
場所、規模ともに、私はシーパの方が好みですが。
コスタは海が一望できるデッキ風のお風呂がいいですよ。

涙が出るお知らせです。
始まりがあれば終わりがあり、出会いがあれば別れがあるのがジツに切ない。

この春は「春に春よ来い!」と願う春です。

そうなんです。。。。
ここは麺のレベルもさることながら、イリコ出汁の風味が最高なので残念です。店内で売っているイリコはそれだけ食べても止められない止まらないの逸品。今日も行こうかな?と思っています。
北条方面は今まで良く知らなかったのですが、頑張れば自転車でもいけるのでこれからもっと開拓したいです。お勧めのお店があれば教えてください。シーパ近くに旨いタコヤキ屋さんがあるとの未確認情報があります。

周りにライバル店が多いので大変なのでしょう。うどんのレベルは素晴らしいのですが、商売とは別問題なのでしょうか?お城の桜の蕾は着実に膨らんできています。。春を待ちましょう(^_-)-☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/40589703

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦粉考:

« 炭心★★★ | トップページ | 炭火イタリアンGRAZIE★★☆ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009