ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 炭火イタリアンGRAZIE★★☆ | トップページ | いよじ★★☆ »

2008年3月27日 (木)

丸万★★★

魚喰いの皆さん、お待たせしました (^^♪

”勝手に松山ミシュラン・魚部門THE BEST”の凄いお店。

Dsc00001_3

”最高の魚を食わせるから、丸万に!”

いつもの様に、隣部署の専務からお誘いです。

Dsc00004

おおっlovely

コの字型のカウンターにはぎっしりと新鮮な海の物が並んでいます。

半身になっているのは、鯛・鯖

丸ごとでマナガツオ・平目・太刀魚・がしら・真蛸・ハタハタcatface

平日だと言うのに、リアル版竜宮城状態です。

Dsc00002

まだまだあります。

牡蠣、マテ貝、ウチワ海老、アマギ、鱈子happy02

どれも素敵に新鮮で、我を忘れ声を上げて感動を表現してしまいます。

Dsc00009

店内は常連さんで一杯。

店内にはメニューが無く、”これ、刺身。あと、これとこれを塩焼き、これは揚げて”なんて頼み方をします。

一見、とっつき難そうな大将はサービス精神たっぷり。

それにしてもこの太刀魚はデカイ!

Dsc00008

酒も、各種揃っていて、山盛りのもっきり状態で頂きます。

この、素晴らしい山吹色の透明な液体に口が吸いつけられて離れません

Dsc00013

”あまぎ”は酢の物で食べる事はありますが、ここのでのお勧めは丸ごとの唐揚げ。意外に骨が柔らかく、手で持って頭からパクリと頂きます。上品な白身を口いっぱいにほうばって幸せを全身で感じます。

Dsc00012

”まながつお”は、あの一匹から旨いところを刺身にして貰います。横の常連さんも”私も”なんて注文し、距離感が狭まります。

こってりとした当り口で有りながら、するりと消えていく脂の旨みに無意識に”ああ〜、旨い”と声が出ます。山吹色の液体と最高の組み合わせです。

Dsc00014

指六本分の幅の”太刀魚”はも真ん中の旨いとこを、バツリと切ってじっくり焼き上げてもらいます。これだけの厚みのあるものになると、違う魚かと思うくらい脂が乗っています。贅沢に腹の部分をがぶりと頂けば、鼻の奥まで香ばしさが攻め入って来ます。

今、これを書いていてゴクリを生唾を飲み飲んでしまいます。なんで、家に帰らないであのカウンターの前に寝泊りししながら堪能し続けなかったのかと後悔するくらいです。

Dsc00016 

こんな、素敵な巻物まであるのです。

そして、極め付きは、

Dsc03680

これぞ、元祖”松山すし”

大将がレシピを提供した松山名物の原点がここで食べられます。

豪華な魚は日によって違いますが、三津で採れたものが幾つか入っています。

ねっとしと成熟した刺身やアナゴの煮つけを、あっさりした酢飯と混ぜながら

かき込んで、その魚のアラで作ったみそ汁で流し込めば、

竜宮城レベルの昇天 impact

店内はカウンターのほかに少人数のテーブルのみ。

やはり醍醐味を味わうなら、少人数でカウンター予約をお勧めします。

少し市内から離れますが、伊予鉄立花駅から歩けますし、タクシーで行っても

惜しく無いですよ(^^♪

« 炭火イタリアンGRAZIE★★☆ | トップページ | いよじ★★☆ »

和食」カテゴリの記事

コメント

判決!カウンター8年の刑・・・とか喜んで受けたいですねw。
あまぎを私は『草録』で炭火焼で頂きました(北海道ではエボダイと呼ぶそうです)。
素敵な専務さんですねぇ・・・。その隣の部署で働いてみたいものです♪

噂はさんざん聞き及んでおります。
行ってみたい・・食ってみたい・・。

敷居の高そうなイメージでしたが、そんなことないんですね。

魚ラブです!!
ココぜったい行きます!
いつも新鮮とりたての店セレクト感心いたします。
身体を(胃袋?)はった取材技術っすねぇ~~♪

”草録”の記事、拝見しました。魚は生も良いけど一夜干なんかも美味しいですよね。ここのカウンター前は、、、本気で住みたいです。

専務さんが常連さんではありましたが、決して敷居が高い事は無いと思います。カウンターは常連さんメインの印象でしたが、皆さん”和気藹々”の感じです。新鮮な魚をシンプルに戴くのも良いですよね!(^^)!

有難うございます。ここは私の中でもかなりのヒットで、隣の専務に感謝です(^^♪。是非気の合う仲間とカウンターを予約してみてください。感想も教えてくださいね。

お久し振りです~~~

大好きな丸万登場で嬉しくなりました(^0^)
大将ばっちり写ってるし(笑)
あの巻物は最高ですよね☆

こちらこそ、ご無沙汰です。いつも”Having a good time ?"
の更新を楽しみにしていますよ(^^♪。丸万の常連さんとは流石です。あまりお店の方の写真は載せないのですが、大将のお許しを戴き載せさせていただきました。山本巻きとで松山二大魚巻物ですね。

あららららー
丸万ってメジャーなんですか!

この大将は三津の水産市場の親分です。
正しくは、水産協同組合の副理事長かな?
「松山寿司」に大貢献した方。
あなごの刺身もおいしいですよ♪

大将の素性にも驚きましたが、asparaさんの情報網にもびっくりです。先週末も行きましたが釣鯛のドデカイ頭の酒蒸しが最高でした。あそこのカウンターに住む作戦を真剣に考えています。。catfaceアナゴの刺身ですか!次回お願いしてみますね。

昨夜、丸万で飲んでおりましたかずです。
さっそく拝見させていただきました。
丸万はよく通っているので、またお会いできると光栄です。

ありゃ、それはそれは。
日曜だというのにあの人気は、流石・丸万ですよね。今度はカウンターでお会いしましょう。
丸万最高happy01happy01happy01

さかな、さかな、さかな~さかなを食べると~

おちゃけ、おちゃけ、おちゃけ~お酒が欲しいよ~

魚、魚、魚~魚を食べないと~
体、体、体~体がほしがる~

さあさ~みんなで~丸万へ行こう!
丸万は僕らをまっている~

http://www.youtube.com/watch?v=FLAGIQuZJHs

  ↓ イデベノンの名前クリックでいつものところへGO!です。

このたびは、『丸万』を、ご紹介いただき本当にありがとうございました!
無事に大将の素晴らしい魚を大変美味しくいただき、また味わい深く美しい松山鮓も頂きました。
大将は、とっても楽しくて優しい方でしたし、お店の若い板前さんも明るくて気さくで、抜群に居心地が良くてん長居してしまいました。
地元の方も来られていて本当に楽しく交流させて頂き、案の定?お酒がはずんでしまい、お店に未練があったせいか?上着を忘れて翌日取りに行きました。
偶然ですが、翌日に松山城にて偶然再会。
余談ですが、道後温泉での人力車の兄さんとも偶然に高知の、ひろめ市場近くで再会したり、忘れられない松山となりました。
ちなみに翌日のランチですがIL BEVITOREかアサヒか、相当悩んだのですがIL BEVITOREは、早くもランチが売り切れで、アサヒにて汁一滴残さず、優しい松山うどんに舌づつみ。 ことりにも!とお邪魔したらGWでお休みだったので、なんとかメトボ街道に行かずに済みました(笑)

このたびは本当に色々と、厚かましくお尋ねして本当にありがとうございました。とりあえず、6月に神戸にこられましたら、ぜひお礼の乾杯をさせていただけたら良いのですが、ご都合もあると存じますので、丸万に、お礼を送付させて頂きますので、ぜひ大将と神戸は灘の味覚をお楽しみ下さいませ。

丸万が近所にあれば週イチは、行ってみたい!そう思う素晴らしい店でした。

お勧めしたお店を気に入って頂き、安心しました。
さすが、丸万の大将です wink
今度の神戸は友人と会うので、御一緒できませんが、近いうちに丸万で御言葉に甘えさせていただきます bottle
次回、愛媛に来られる際もご連絡いただければ、内子・五十崎方面の御紹介をさせて頂きますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/40590308

この記事へのトラックバック一覧です: 丸万★★★:

« 炭火イタリアンGRAZIE★★☆ | トップページ | いよじ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2