ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Bar Tommy's ★★☆ | トップページ | 菊栄★★★ »

2008年2月11日 (月)

高知最高(^^♪(^^♪(^^♪

さあ、一泊二日で高知に出かけましょう (^o^)/

Dsc00003

まずは石鎚インターの”伯方の塩ラーメン”と、

Dsc00005

”肱川ラーメン”で勢いをつけます。

あっさりなのにコッテリも味わえる後者に軍配!サイドメニューにタコ飯もお忘れなく。

Dsc00015

2時間ちょっとで高知市内へ。お城の天守閣から街を見渡します。街には椰子の木が聳え立っていて、同じ四国で車でスグなのにここまで雰囲気が変わるのですね。

Dsc00019

そこから小一時間で本日の目的”黒潮本陣”に到着です。

Dsc00025

各部屋からは、太平洋が見渡せます。

ここの最大の特徴は、この景色が露天風呂からも見られること。海水の温泉はしょっぱいけど芯から温まり、太平洋に向かって仁王立ちすると気分は”竜馬”です。

さて、宴会場に降りて食事開始。各団体はついたてで仕切られているので、声は聞こえますがさほど気になりません。

Dsc00028

”鰹のタタキ”の入った刺身盛。4月から10月は自分でタタキ作りが体験できるとの事。仲居さんによると、この時期は鰹が採れないので鹿児島から持ってきているそうです。

それでも、藁焼き独特の風味とネットリ・モッチリとした鰹の重量感は声が出るほどの感激で、一皿別に追加注文してしまいました(^^♪

Dsc00029

すき焼きの厚みに切ったお肉を”しゃぶしゃぶ”で頂きます。お肉も県外からで、確か佐賀牛との説明。これも、地元では有りませんがお味は最高です。

Dsc00035

翌朝は、"朝寝"した後に太平洋を眺めながらの部屋での"朝風呂"。温泉では有りませんが、昨夜の酒も抜けてリフレッシュ。"朝酒"は飲まなかったので身上はつぶれないとは思いますが、昨夜まで締めていたベルトが締まらないのは何故(?_?)

Dsc00039 

横波黒潮ラインを経由して、再び高知へ。ゆっくり走って休憩をとればサルキジも車酔いせずに愉しんでいます。生まれて初めて高知から見た太平洋は、見渡す限り島が無く、地平線まで海が広がっています。来て良かった~!素晴らしい眺めです。

Dsc00041

”本当にこんな細い道の先にあるの?”という雑念を払ってカーナビを信じてたどり着いた”青龍寺”でお参り。

桂浜に向かう道沿いは、海からの風を直に受ける場所にお墓が沢山並んでいます。亡くなった後もこの広大な海を見続けていたいとの高知人気質でしょうか?

Dsc00053

桂浜の水族館ではカワウソに直に餌をやる事も出来ます。

Dsc00058

市内に戻って日曜市見学。普段は車の走っている高知城近くの通りを一方向だけ通行止めにして様々な露天が並んでいます。朝市のイメージがありますが、昼過ぎでも賑わっています。

Dsc00062 

驚いたのは”ひろめ市場”

鰹のタタキ、鯨、うつぼの天ぷらなどの地元料理だけでは無く、精肉店のコロッケ、お好み焼き、たこ焼き、中華料理からインド料理までありとあらゆる”食べたい物屋さん”が集まっています。買ったものをその場所で食べる事が出来、それをつまみにオジサンもオバサンも家族連れも昼間っからビール片手に小宴会です。

高知の人はお酒が好きとは聞いていましたが、この光景を目の当たりにすると一瞬驚きます。

今度行く時は、市内にホテルをとって朝から一日中ここに居る事に決め、酒盗と鯨酔を片手に家路を急ぐのです。

PSbeer ;恋々さんを筆頭に沢山の方々からの高知耳より情報があるので、是非コメントも目を通して頂く事をお勧めします。

« Bar Tommy's ★★☆ | トップページ | 菊栄★★★ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ひろめ市場良いですよね。
先日の高知出張の時には、食事の大半をここでお世話になりました。

数年前に5年ほど高知の中心部に住んでいました。
黒潮本陣=とってもいい所です。よく泊まれましたね~~。人気の宿で半年くらいは予約でいっぱいだと聞きましたが・・・。私たちは、宿泊の予約ができなかったので、待ちきれず温泉とかつおのタタキを食べて帰りました。

高知で食べるかつおのタタキは味が違います。たれなのか?良くわかりませんが本当に美味しく、街中の小さな魚屋さんでも店先でわらを
ドラム缶の中にいれて焼いているのを見たことがあります。
そして、普通のご家庭でも、一匹かつおを買ってきて、お刺身で、にんにく、マヨネーズ、で食べたり、自宅でたたきを作ったりします。
よくお裾分けして頂きました。

そして、横波黒潮ライン、ここも眺望最高ですね。車によう人は、要注意ですが・・・。

日曜市=ここはお野菜や、ちりめんなど本当に新鮮なもので、お店のおばさんたちと話しながら買うのが醍醐味です。
私がいたころはさつまいもの天ぷらが大人気でしたが、まだありましたか?

ひろめ市場=ここにはたくさんの人が毎日集まります。そして、かなりの人が昼からビールを飲んでいます(#^.^#)ビールが大好きな主人は高知が大好きでした。そして高知の人の気質も・・・。女の人でもはっきりとものをいいます(*^_^*)でも腹には持ちません。

そして、驚くことに保育園や幼稚園の運動会でビールの販売があります。(#^.^#)そんなおおらかな高知が大好きでした。

本当にいいところ抑えていますね。後今度行く機会があったら、是非須崎の鍋焼きラーメンを食べてみて下さい。病み付きになります。ラーメン屋さんもいろいろあるので、橋本食堂がお勧めです。お店も古く、駐車場もわかりにくいのですが、人がお店の前で沸いています。お時間のあるときにどうぞ(^。^)

懐かしくてうれしくて長々と書いてしまいました(^_^;)

Viva!高知!!
以前仕事での高知担当の頃が懐かしいっす。
ひろめ市場ではやいろ亭の鰹の塩タタキをよく食べてました。
食べるもんも美味いし、人もえぃし、げにまっこと高知はえぃトコながちやhappy02

”ひろめ市場”最高です(^^♪アレだけ食材が揃っていて、あんだけ安けりゃ繁盛するでしょうね!2次会用の飲み屋街もあの付近にあるのでしょうか?それなら完璧ですね(^_^)v

おお!文章の長さに高知への愛情が溢れていますね。我ながら入門編としては結構良いルートで回ったのだと安心しました。それにしても学校の運動会でビールが売られているとは凄いですね。益々、高知が好きになりました。そうそう、”須崎の鍋焼きラーメン”は視野に入っていました。黒潮本陣の帰りに早く朝市に行きたかったので開店が待てませんでした。残念だったので”まゆみの店”と言う名前の鍋焼きうどんお土産を購入しました。食べるのが楽しみです(^_^)vかなりお詳しそうなので、もし宜しければ黒潮本陣以外に高知市内に近い地元料理の美味しい旅館があれば教えて頂けないでしょうか?。鰹の時期にまた行きたいと思っています。高知最高!!!

らっきい♪さんは香川うどん方面にお詳しいのは知ってましたが、高知にもゆかりがあるのですね。”塩タタキ”ってのはポン酢の代わりに塩で味付けするのですか?そりゃ、日本酒もビールも進むことでしょう。ひろめ市場最高!!!

いけちゃんさん、二次会は屋台ですよ!
当たり外れが激しくあるので、混んでるトコへ~♪
「グルメ」目的というより「雰囲気」ですが。
土曜日の夜半まで屋台張ってた通りに、翌朝、日曜市が立ってるのを見ると、ちょっと驚きます。
ヒロメ周辺は、ご飯屋さんも飲み屋さんもたくさんありますね。
ハズレ覚悟で飛び込んでみるのも、旅の醍醐味ですし。

高知に由縁がない人の中では、かなりの頻度で行ってるクチです。
ただ、近場や街への旅行では宿泊は節約するタイプなので、いつも「高知グリーンホテル」。 高松では「エルシィ川六」。 街中のビジネスに泊まって、街遊びを満喫するのです~!

あ、高速だとラクだけど、私は片道は33号を使います。
ちょうど中間点の「引地橋」に昔からあるドライブイン的な小店のおでん。これを食べると、「高知へ行く(行った)」感じがします。

そうですね。高知の市内に住んでいたので、高知市の旅館には泊まったことないのです。
平成13年位の話ですので、状況が変わっていたらすみません。

①希満里(けまり)→土佐の料理が美味しく頂けます。主人が高知の人につれていってもらったお店です。一通りの土佐料理はあるし、飲み屋街のど真ん中です。二次会にも困りません。いろんな遊び?もできるらしいです。普通に飲んで@7000円位だそうです。そこは、旅館にもなっているようです。ここには泊まったことはないので実体はわかりません。
http://www.ooriya.co.jp/

②オーベルジュ土佐山→ここは高知市から少し離れますが、高知の食材を使って食事を出してくれるようです。エントランスと周辺散策だけでホテルには泊まってはないのですが、山の中で本当にゆっくり過ごせます。土佐ジローの卵は美味しいです。子供さんたちもきっと喜ぶと思います。難点は山道で、高知市に帰る道で私は車によって大変な目にあいました。
http://www.orienthotel.jp/tosayama/tosayama.htm
以上2点くらいです。

その他ラーメンと餃子情報を少し・・・

①屋台の餃子ですが、ブルーシートのところです。とっても美味しかったのを覚えています。語彙が少ないためこんな表現しかできません。県外の友達が高知に来たときに二軒目としてよく行ってました。2月には高知にプロ野球選手がキャンプに来ますが、そのときに夜な夜な行っているとも聞いたことがあります。
http://blog.kansai.com/maa/689

②丸太小屋 高知市大津のバイバス沿いにあります。あっさりしょうゆラーメンです。私は一番ここのラーメンが好きでした。
③川崎   高知市の桟橋通り沿いにあります。中心部に近いです。無添加のだしです。
にんにくいりの大盛りがお勧めです(主人談)値段がふつうのラーメンより高く、900円くらいだったか・・・ので、生粋の高知県人(私の周辺)では、人気なしでした。駐車場が狭かったです。
http://www.geocities.jp/shirobu111/syouyu.htm

良かったら参考にして下さい。

ひろめ市場、、ばんざ~~い^^
松山にもこんなところがあればいいのになぁ、、、
昼間から宴会、、やりたいですね。
ここのお酒を量り売りしてるところでいろいろ飲んだのですが、やはり高知は辛口ぞろい。
お酒の分量がすくないので、ここは松山の蔵元屋の勝ちでした^^

黒潮本陣、泊まりでゆっくりされたようで羨ましいです。週末に予約をとるのは大変だと聞いていますがいつ取られたのですか?高知はほかにも人気の公共の宿が多くあるので泊まりで遊びに行くには最適ですね。

ふむふむ、土曜日にビジネスホテルをとって、ひろめ市場で食事を済ませて屋台で日本酒をじっくりと戴いて爆睡する。次の日は朝市を楽しんでお土産やその日の夜の酒の友を買って33号線のおでんをつまんで帰るという訳ですね。達人の完成された高知の遊び方を教えていただき有難うございます。初高知で驚きましたが、リピータのファンお方々が多いのにも驚きました。今度は何時いこうかな?

わわわ~happy01こんなにも沢山の詳しい情報有難うございます。ちょっとしたガイドブックよりも生の情報で嬉しいです。ご主人様にもよろしくお伝えくださいm(__)m。希満里の色んな遊びって箸けん?ここは大人同士で遊びに行きたいものですね。あと、高知ラーメンも食べたかったのですが、あまり目に付かないで諦めたので丸太小屋も是非挑戦したいです。すっかり一目ぼれの高知、その上こんな楽しそうなネタを戴いたらすっかりハマりそうです。いつの間にか”勝手に高知ミシュラン”になってしまうかも?

ほんと、松山にも欲しい市場です。でも蔵元屋のようなお店は高知には無かったようなので五分ですね。私は辛口のお酒が好きなので最高でした。酒に関して寛容な文化が良いし、逆に自然体でリラックスした感じが印象に残っています。松山から近いしバスで”めざせ一升”ツアーに行きましょう(^^♪

黒潮本陣は1月前に予約しましたがあっさりでした。本文にも書いたように鰹の季節が最盛期のようでその時は難しいのかも知れません。また、離れに大人数が泊まれるコテージがあって、同僚などは良く友人と遊びに行くそうです。部屋に普通のお風呂はあるものの大浴場は本館なので寒い時期は少し冷えるかも知れませんが、逆に夏なら問題ないでしょう。是非お試しくださいnotes

初めてコメントします。
いきなりですけど、高知最高です。
サーフィンをする事もあって夏には頻繁に足を運びます。
黒潮本陣は、眺めも良くていいですね。すぐ近くに大正市場がありそこでも鰹や名産品が購入出来ますよ。
ひろめ市場もいいですね。いつもあそこで昼間からのんで酔いどれになりますが…
後、餃子は安兵衛が最高です。今は分かりませんがひろめの前に店がありましたよ。
長くなりますが、どうしてもオススメしたいのが市内にある「黒村」(くろそん)と言うお店です。狭い路地を入った所にあるので説明は出来ませんが、タクシーの運ちゃんも知ってるぐらいなので有名です。ただ完全予約制で料理もメニューが無く一人いくらの予算でって言うおまかせコースのみです。
でも、塩鰹のたたきも絶品ですし、最後に出て来たアナゴの棒寿司には言葉が出ないくらいの美味しさです。ここだけは、予約が取れたら是非行って下さい。
私も何年も前に行ったのに未だにあの味が忘れる事が出来ません。
長々と熱く語ってすいません。
失礼します。

初めましてhappy01初カキコ有難うございます。この記事は300を越える記事の中でも一番長いカキコが多く、高知を愛する方々の多さと熱意に感激しました。チノパンさんもすっかりとりこのようで、穴場まで教えていただき有難うございます(^^♪”黒村”は次回必ず予約を試みてみます。”言葉が出ないくらいのアナゴの棒寿司”は想像しただけで夢に出てきそうです。これのご縁でこれからも色々と教えてください。

黒尊です。川の名前。
関羽もいいよ、ここは、焼き鳥焼き串以外にオヤッっていう小技のが色々あります。帯屋町小路にあります。
安いメニューの居酒屋なら中央公園の向かいにある木造二階建ての葉牡丹がいいですよ。
横波スカイラインに行ったなら、昼間宇佐のスーパーで刺身のパックを買う。沖で一本釣りの鰹が正(しょう)安くうまいです。
宇佐なら大公望か荻(おぎ)の茶屋。旅館はお遍路宿で探すのもいいかもです。
水曜と土曜が地の魚市場が休みですので、生とれのいこったのは、持ちのいい白身がいいかもです。

高知の方でしょうか?
地元に住んでいないと分からないような貴重な情報本当にありがとうございますhappy01
ひと山越えるだけで、食文化ががらりと違う高知って、松山から気軽に行けるし楽しい街ですね。
酒が旨くて、魚も旨くて、人も豪快で優しいshine
次に行く日が益々楽しみになりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/40056033

この記事へのトラックバック一覧です: 高知最高(^^♪(^^♪(^^♪:

« Bar Tommy's ★★☆ | トップページ | 菊栄★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2