ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« くじら丸★★☆ | トップページ | きゅう★★☆ »

2008年1月24日 (木)

しんせんや★★☆

”いや〜、松山の回転寿司はくじら丸やな〜”と、悦に入っていると、職場のN君がこんな事を言います。

”『しんせんや』は行ったのか?”と。

私がNot Yetと答えると、

”千葉の九十九里浜で魚を釣り、関東の回転寿司屋を制覇した私が、関東のマグロの味がすると評価の高い『しんせんや』に行かずして、松山の回転寿司を語るとは!”と。

私がWhere?と尋ねると、

”三津から観光港に抜けるトンネルの手前右手にある”と。

メタボ族の一員である彼からの情報はあてになります。すわ、急げ!(^^)!

Dsc00003

来てみると以外と遠くありません。

Dsc00019

なに、”さかなや”さんが経営しているとは。期待が高まります。

店内は夕ご飯過ぎの時間なのに満席。10分ほどの待ち時間で呼ばれます。

Dsc00007_2

出ました !(^^)!

N君お墨付きの”めばちまぐろ220円”は、鮮やかな赤色と艶で堂々の存在感。

まぐろの旨みをこだわりの赤酢のシャリが引き立てます。あまりの美味さに序盤から二皿ぺろりと頂きます。

Dsc00012_2

勢いに任せて”カマトロ787円”

奥さんと一個ずつ。山葵のついてない両端はサルキジに齧られたあとにパクリ。私が年寄りになったら返せよ(^_^;)

とろけます、いや、とろけています (*^。^*)

Dsc00006

”八幡ブリ”はシャキっとした歯ごたえ。脂も旨みが凝縮されていますが、しつこくなく口の中でどこかに消えて行きます。

Dsc00010_2

”かつお”も新鮮で、赤みの美味さがねぎしょうがでぴりりと締まってます。

Dsc00008

”ビントロ”は適度な霜降りが、素敵。

カマトロより少し口解け温度がやや低めで、脂の美味さを楽しめます。

確かに、ここの赤身はレベルが違いますね。

Dsc00014_3

地元の”ほうたれ”も、さすが”しんせんや”の味。

我が家の判定は、ポイントマスト制として僅差。

私:赤身系のインパクトで”しんせんや”(生がキリンなのも個人的好み)

奥さん:シャリと総合力で”くじら丸”

皆さんは、どちら?

それとも、もっと美味しいところあるよ〜って方。教えてくださいね。

« くじら丸★★☆ | トップページ | きゅう★★☆ »

和食」カテゴリの記事

コメント

ホントに回転すしブログに転身したのねぇ~~└(T_T;)┘

おなかすいてるときに見てしまった^^;
ここのシャリには天然黒酢が使われてるって聞いたけどほんと??

僕もKing Of 回転Sushiはくじら丸だと思ってました。

いいいいい行ってみます!

おはようございます。

これは是非とも行ってみたいと思います!

先日教えていただいた次男坊寿司はどうやら両親と小さい頃によく行っていたとか。

全く覚えてないですが 笑

最近、行ってみたいお寿司屋さんがいくつかあるのでお財布の中身が心配です 笑

いつも、本当においしそうな写真ですね。
部下が、これらのくるくるは【3つ星だ~】と訴えています。
【2つ星】ということは、まだ上があるということですね。
是非教えてください。
ちなみに、【3つ星】を私は知っています。
今度、最高のくるくる寿司を教えてあげましょう。
凄いですよ~。
でも、ブログには載せれないかな?

以前はよくしんせんやにいってたんですが、少し前に言った時に
マグロの切り身が薄くなってたのがショックでそれからは行って
ませんでした。以前はもっとマグロがぶ厚くなかったですか?

回転すしブログは望む所ですが、既にネタ切れです(寿司だけに?)(^_^)v 現在、新しいイタリアンや焼き鳥店のネタを仕入れましたので、その道に進みます(^_-)-☆

店内の広告にはなにか特別な酢(黒酢?赤酢?)が使われていると書いて在った気がします。是非、マグロ系をお試し下さい(^^♪

子供の頃に次男坊寿司に行っていた?と言うことは三津エリアですね。もしかしたら、私の頃の宮前小の同級生?次男坊寿司はお財布にも優しいとの評判です。行かれたら感想を教えてくださいね(^_^)v

星の数はあまり考えないで直感でつけていますので済みません。先日、東京ミシュランを手に入れて、”星の数は値段や店の雰囲気に寄らずにその料理の味だけを評価している”との但し書きがありました。最近、それに影響されて過去の星数も少し変えたりしてます。さて、その秘密の三ツ星くるくる寿司を教えて下さいませ~m(__)m

今回初めて”しんせんや”に行ったので済みませんが比べられません(ーー;)。過去に数回行った事のある奥さんは、以前の評価より上がったようです。正直、回転寿司はその時間帯、曜日、混み具合、仕入れの内容にて大きく左右されますよね。美味しいねたも表面が乾いたら残念な事になります。また、何度か口を、いや足を運んでみます。その手前にあった手作り風ケーキ屋が密かに気になっているので。。

プロの舌での判定をお待ちしています。正直、総合的優劣はつけがたく、ネタによって判定が違ってくる気がします。PS;高知、行ってきましたよ(^^♪鯨は見られなかったけど、胃袋に納めてきました。

残念ながら、三津ではないのです・・・。

道後近辺です。

なので、なぜ行っていたのかがすごい謎です 笑

やはりおいしいと言うことなのですね。


さらに財布にやさしいと聞いては、行かずにはおれません。

いつかレポさせて頂きます!

しんせんや、マイナ~な場所にありますよね。
仕事で一度行ったことあるけど、おいしいのか!
でも、均一価格じゃないとこは怖いんです…

サルキジクンはおいくつ?
15歳目前の息子は「遠慮して20皿」くらい食べるんです…

鴨川の「天々丸」もおいしいって、アニーさんがおっしゃってました。

道後から三津まで行くだけの価値があるとの事で楽しみです。レポートお待ちしています(#^.^#)

面白いくらいに”しんせんや”の評価は分かれるようです。値段の違う皿も普通は300円くらいですが、ここは800円クラスがあるので確かに要注意ですね。うちのサルキジはまだまだ少年レベルなので鳥のから揚げやプリンや玉子に御執心です。青年になったら大変そうですね。重信の”天天丸”は行ったことありますが、鴨川も挑戦してみますね(#^.^#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/17692176

この記事へのトラックバック一覧です: しんせんや★★☆:

« くじら丸★★☆ | トップページ | きゅう★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2