« 松山旅人のカフェ ★★★ | トップページ | 手打ちうどん政 ★★☆ »

2007年11月18日 (日)

めんそーれ★★☆

前回から、かなり気になっている”松山旅人のカフェ”で友人と待ち合わせ。

一人は、最近歩き遍路制覇したばかりのツワモノ、平くん。

もう一人は、ご存知musical系foodfighter?のAZAKOHAさんです。

”松山旅人カフェ”の夜の顔を少し覗くつもりなのですが、あまりの居心地のよさに、ギネスビールが一杯、二杯と重なり、すっかり長居してしまいます。

お腹の空いた一行は和の”酒八”で魚中心の前菜をたしなみ、アジアンフードも楽しめるミライカナイへ。ここもとても素敵な場所。

さて、夜半にたどり着いた”めんそーれ”はアットホームな沖縄料理店。

街からは少し離れて居ますが、常連の平くんに連れて行って貰います。

店内はカウンターとテーブル、座敷のこじんまりとしたサイズ。閉店前だと言うのに、若くて元気の良い女性オーナーを中心に明るい雰囲気で盛り上がってます。

さてさて、定番のオリオンビールで乾杯し、メニューを拝見。

Cimg3511

お遍路上がりで、さして食べる事に興味の無い平君をよそに、まずはこれ。

Cimg3502

”もずくの天ぷら”です。

一口戴くと海の香りが広がり、揚げ物なのにあっさりと戴けます。

天ぷらなのに、もちもちした食感が独特です。

Cimg3506

秀逸なのが”アシテビチ”

ビギンの大ファンで先日も保内町にコンサートに行った私は、彼らの歌の”おばーの爆弾鍋”が大好きです。サルキジもカラオケで完璧に歌いこなします(^_^;)

その歌詞に出てくる”アシテビチ”がずーと気になっていました。

薄甘辛く醤油で炊かれた豚足は、ゼラチンがほくほく。

箸で骨を持ち上げると重力で、皮と身が離れます。

口の中で解けて広がっていくプルプル感が最高!(^^)!です。勿論、骨に少し残った腱や関節部分も齧りつきます。

あいやー、いや・さっさ。ソイ・ソイ・ソイ (^^♪(^^♪(^^♪

口と胃袋の中でアシテビチが踊りだします。

流石のFood Fighter?もお腹が一杯になったとおっしゃるので、”そーきそば”は次回に回して、

Cimg3508

”ソーメンチャンプル”を戴きます。

基本、塩味だけのあっさり味付けなのですが、野菜もたっぷり入っていてスルスルと戴けます。ソーメンは私が知っている素麺のイメージよりやや太めで腰があります。野菜のシャキシャキ感が残ってます。 

次回は、第三月曜日の島歌ライブに合わせて、食べて歌って踊っての沖縄文化に触れてみたくなります。泡盛(古酒)にも挑戦ですね。興味のある方には休みの水曜日にサンシン教室もあるそうですよ。

« 松山旅人のカフェ ★★★ | トップページ | 手打ちうどん政 ★★☆ »

韓国・中華・アジア」カテゴリの記事

コメント

Food Fighterderです。。。なんでじゃ??(笑)

いや~~美味しかったですぅ♪
しかも、オサレにまとまりましたね~~
え??オサレなのか???
オヤジ系にも行ったよね、そういや。

アジア小旅行の一夜でございました。楽しい楽しい♪
平くんにもよろしくお伝え下さいね!
y(^ー^)y ピース

土曜日に、某所で、
『オジー自慢のオリオンビール』
を熱唱してきました。

お疲れ様でした。気がつけば4軒の梯子(それもほとんど食べ歩き状態)でしたね~。それにしても松山は広いですね。この方面にまで足を伸ばせばまだまだあります。あの近くにある”五味八珍”って看板が気になっているのですが、こんど探検にお付き合いいただけませんか?かなり、怪しい外観と名前です(^_^;)

SHIMO-Gさんも、ビギンファン?それとも沖縄ファン?だったのですね。この日はサンシンを引く方は奥の座敷で酔い潰れておられました。是非、一緒にカチャーシーを踊りに行きましょう(^^♪

水槽の海ブドウは食べなかったの?

以前あのあたりに住んでいて、五味八珍に一度行ったことがあります。
ラーメンと個々焼肉のお店だったような…
夫婦のような2人がやっていて、味の記憶はありません。

沖縄、大好きです。
十五夜のようなオサレ系もいいですが、
こういう気さくさが“らしい”ですね。
現地ではホテルに泊まっても地元の居酒屋へ行きます。
そうめんも麩もヘチマもチャンプってしまう、あのおおらかさが大好き♪

この時は食べませんでしたが、先日コンサートの日に合わせて行った時に戴きました。それにしても、この店も当たり前にご存知とは専務に穴はありませんね~(^_^;)

五味八珍実食とは流石です。なかなか入りにくいロケーションと雰囲気ですよね(^_^;)。沖縄系は”うちなーたいむ”も気になっていますが行かれました?

いいですね~。自分も沖縄料理は好きなのですが(とくにすばとてびち)ここはディープな雰囲気なので独りで入りづらく未食です(^_^;)(ああ、沖縄行きたい・・・)五味八珍は10年以上前に1度食べましたが専務さんのおっしゃるとおりラーメンと個々焼肉のお店で、ラーメンは珍珍軒とかのいわゆる中華そばに属するお味でしたね~。

ここは外見がディープですが一歩足を踏み入れると笑顔で温かく迎え入れてくれますよ。先日、月曜日のサンシンコンサートに行ってきましたが、初対面の方々と踊ってきました(^_^;)。一緒に行った先輩が泡盛のボトルキープしたのでまた足を運ぼうと思っています。五味八珍!ますます気になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/17109432

この記事へのトラックバック一覧です: めんそーれ★★☆:

« 松山旅人のカフェ ★★★ | トップページ | 手打ちうどん政 ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008