« やまと★☆☆ | トップページ | 旬菜馳走屋 ひろ★★☆ »

2007年10月27日 (土)

一蔵@高島屋北海道展

恒例の北海道展が高島屋にやってきました。

先日、三越のデパチカが改装したばかりで松山デパート商戦の始まりでしょうか。

テレビで”新宿駅デパート商戦”なんて特集があったら、食い入るように見てしまい、最後はフロアーマネージャー(単身赴任歴20年、中年小太り)の涙にもらい泣きしている私は、企画物には飛びついてしまいます(^^♪(^^♪(^^♪。

じっくりと試食をフルコースで楽しんだ後は、元祖旭川ラーメン”一蔵”です。

豚骨と野菜をじっくり煮込んだ無添加スープに、北海道産小麦100%麺がここの特徴です(HPより)。

Cimg3420_2

”正油ら~めん”です。

この店の代表メニューです。深みのある豚骨に香り広がる醤油の香りがなんとも言えません。スープの魅力を充分楽しんだ後は、ちぢれ麺をズズズと啜ります。こう言うのを麺とスープの相性がいいと表現するのだと納得の組み合わせ。

Cimg3418

定番のバターとコーンを加えた”正油バターコーンら~めん”も深みが増します。子供の頃から、スープを飲み干さないでこのコーンを全て食べつくしたいという課題が、いまだに解決できていない事を思い出したりします!(^^)!

Cimg3417

”鮭節塩ら~めん”です。

こちらは一風変わった鮭節を使った魚介系の味

この照りのあるスープに期待が膨らみますが、裏切りません。

その味だけを楽しむ為に塩味にしましたが、正解です。スープを啜ると黒胡椒の香りの中に、上品かつ深みのある鮭節の旨みが広がります。これもちぢれ麺との相性が抜群で、醤油で香りがマスクされない分だけ、麺自体の小麦の香りが楽しめます。小さい青梅のアクセントに工夫を感じます。

これはお勧めです(^^♪(^^♪(^^♪。

レトルトの味でもしょうがないと思っての入店ですが、心配無用です。

Cimg3419

”鮭節みそら~めん”も、味噌と鮭節の組み合わせが相乗効果。

味噌と節の組み合わせは毎朝のおみおつけでの黄金の組み合わせ。唐辛子を少し入れてピリリと締めると、体が心から温まって新陳代謝が更新します。

その他、いか飯、海鮮丼、コロッケ、屋上での回転寿司に各種スイートと目白押し。

閉店前時間でも、目を輝かせた食べるの大好きそうな同士達が嬉しそう(^^♪。

これは胃袋がいくら合っても足りませんね~。

11月6日まで楽しめますよ~(^_-)-☆

PS;K谷さん御一家。いつもご愛顧有難うございます。アレから行ったのですか?

« やまと★☆☆ | トップページ | 旬菜馳走屋 ひろ★★☆ »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

来週行きます★毎年、これが来るとインフルエンザと年末が近い事が思い出されます。
「ペイストリースナッフルス」のチーズケーキと、毎年買う「潮騒の宴」弁当・・・。
あぁ、ラメンも候補に・・・。3回ぐらい通えそうです^^

あれー これ美味しそうですねぇ、

でも 北海道展 凄い人だから 並ぶんでしょうね、

他所で並ぶのはいいけど 松山では並びたくない人なんで 開店と同時くらいに行こうかな? 一蔵 完全にノーマークでした。

いつもいいネタをありがとうございます^^

『鰹節塩』『鰹節みそ』のフォートに釘付けです・・・。
香りが漂ってきそうですねぇ。

自分も毎年必ずスイートポテトだけは買いにいきますが
ラメン店に入る事はありませんでした。

今年は『開店寿司』も行ってみたいねぇなんて奥さんと
話してたんですが、ラメンに変更・・説得できるかな。

『開店』ではなく『回転』で・・。
スイマセン。

"潮騒の宴"いいですね~。ボリュームを考慮していつも悩むのですが、あの山盛り豪華な海産物に引き込まれてしまうのです。ソフトクリームも牛乳の味がして最高です(^^♪今や松山グルメの風物詩ですね。

土曜閉店間際に行きましたが、食堂は空いていました。夕ご飯にラーメンをあまり食べないのですが、試食歩きしているうちにお腹が空いてきて、そのまま特設ブースに吸い込まれていったのです。今日も混むでしょうけど、そんな事にめげてはいけません!(^^)!

そうかー 夕方と言う手もありましたね

マッチさんと同じく 家内は寿司の方に行きたがるだろうなぁ、 いつも一緒だからたまには別で食べるのもいいかもしれません。

フォントが太字の赤で読みにくくて済みません。”鰹(かつお)節”じゃなくて”鮭(さけ)節”ですよ。そうなると、食べたい感が増すでしょ?とりあえず、ラーメン食べてからご家族と回転寿司でもマッチさんの胃袋なら余裕ですよね。三枚目の写真のスープの照りをじ~と眺めて、さあ、出発です(^・^)ちぢれ麺に絡みますよ~~(悪魔の誘い)。

おお、ぼちぼち開店直後に向けての時間ですね。今なら、まだ空いているのでは(悪魔の誘いⅡ)。ご感想お待ちしています(^^♪

『鮭』っすね・・ハハ・・。

おっしゃる通り、俄然食べたい感増しました!
回転寿司食べて、家族が北海道展を見てる隙に・・
って手段もアリですな。

いずれにしても出撃確定!

毎年似たり寄ったりだしよそでいいものが買えるとは思いつつ、ついつい毎年一度は行ってしまいますね(^_^;)鮭節ラーメンに少し惹かれたので金曜の1時過ぎに行ったのですがおばちゃんたちで一杯だったので断念しました。あときのとやのチーズタルトに凄い行列が出来てましたがTVで紹介されたのでしょうか?(おかげで目当ての品は並ばずに買えましたが)

日曜日に何も買わなかったけどまた行ってしまいました。マッチさんが居たら声をかけようと思ったけど居られませんでしたね。ラメン、実食できましたか?プロのご感想が気になります(^_^)v

その通りです。直前まで”だって去年とチラシ殆ど変らんし”とぼやいていても、あのフロアーに入ると魔法にかかります。あんな大きな漁船に海水張ってタラバガニがうようよいたらテンション上げない訳には行きませんよね~!(^^)!気がつくといつ食べるのだろうと思うほどの買い物袋、その上、ソフトクリームに並んだりしています(^_^;)

土曜日、行ってきましたよ~。
いつも買う、バルナバハムの『しばれ生ハム』と、お鍋にちょうどいい『じゃが豚』、それから大槻水産のイカの塩辛は欠かせません。
あ~~っ!『豚舌パストラミ』を買い忘れたーっ(>_<)

イカの塩辛たちは、いろんなお店が出ているのですが、去年からここのおじさまと仲良しになっていろいろ教えていただきました。
(ちなみに、近海真イカを使用しているのはここだけだったと思います。)

今年のヒットは、何と言ってもバターです。
このバター、口に含むとフワッと溶け、脂くささやベタつきが一切ありません。
チーズとのコンビネーションも絶妙。
ブルーチーズが2度楽しめる優れものでした。
ぜひご試食なさってください(^o^)
結局、気が付けば財布がすっからかんになっていました(-_-;
あぁ恐ろしや、物産展。

こちらの書き込みを見て一蔵食べてきました。
こちらで実食されてない鮭節のしょうゆにしてみたのですが、結構あっさりしてるお味なんですね。生臭みとか全く無く、良い香りで鮭節もやるなって感じです^^
今度は普通のしょうゆラーメンも食べてみたいものです。良い情報ありがとうございました。

11月9日(金)に嬉しいことに仕事で松山に行くことになりました。今から何を食べようか楽しみにしています!

かなりの”北海道展通”ですね~~。じゃが豚は試食で満足しています。”しばれ生ハム”は未食なので名前にかなり惹かれました(^^♪。わたしは本物のシシャモに感動しましたが、最近は生協でも似たようなものが手に入るようになって来ましたね。勿論、味は北海道展がダントツ上ですね。確かに、恐るべしです(^_^;)

始めましてでしょうか?ようこそ”勝手に松山ミシュラン”へ。お役に立てて何よりです。私も凄く好きな味なので嬉しいです。これからもカキコ宜しくお願いいたします。

了解!

『プロ』ではなく『馬鹿(オタク?)』ですよ。(^~^;)ゞ

昨日行って来ましたが・・
諸事情ありでラメン食べれずでした。
甘いものばっかり買い込んで帰宅しました。

まだ6日まで日があるので、行きたいなとは思って
いるのですが・・。

なんと、マッチさんがあの前まで行って”諸事情ありラメン食べれず”とは、よっぽどの事情だったのでしょう。心中御察し申しあげます(^_^;)。いつもなら”お店は逃げませんから”と言うところですが、今回は”逃げます”ものね。ご健闘お祈り申し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/16890693

この記事へのトラックバック一覧です: 一蔵@高島屋北海道展:

« やまと★☆☆ | トップページ | 旬菜馳走屋 ひろ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008