ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 十五夜★★☆ | トップページ | ヤクルトvs.日ハム 雨天中止 »

2007年6月 6日 (水)

旬懐石あずま★★☆

ふふふふふ !(^^)!

またしても小躍りしたくなるようなお店と出会えました。

本当は教えずに、こっそり行きたくなるくらい。。。

Cimg2106

今日は奥さんの何十何歳の誕生日。いつも好き放題しているので、この日はしっかり抑えます(^_-)-☆。気が付けば、人生の半分を過してきた同士と、サルキジを実家に預けてお出かけです。

Cimg2107

”旬懐石あずま”は、元ふなやの料理長さんが目の前で仕事をしてくれます。

店内はカウンターだけなのですが、カウンターがテーブル並みに広くてゆったり

”ネットで見て来ました”と告げると、カウンターの向うのご夫婦が驚かれます。

開業して3年、口コミだけでやってこられたそうです。

Cimg2107_1

簾をかぶった小箱を開けると、突き出しです。だしは強すぎでは無いけど、脈々と受け継がれてきて眠りかけていた日本人特有の味蕾をゆっくり開かせます。塩梅も抑え目で、素材のよさを引き出すとはこういう事なのかと唸ります

”次は何にしましょうか?”と尋ねられれば、即座に

”お任せでお願いします”と答えます。

Cimg2108

左から”カンパチ、鯵、鰹、太刀魚、鱧”です。種類の違う魚には、その身の特性を生かすように包丁で仕事がしてあります。写真でエッジの立ち具合を見ていただければお分かりになるでしょう。

カンパチは脂の多い所で気持ち薄めのカット、鰹は皮の部分を軽く炙ってあります。

今週のお勧めの冷酒と交互に含み楽しみます。

Cimg2109

”鯛の米(イイ)蒸し”はここの看板料理。ミディアムレアーに蒸された鯛の身の下にはもち米が隠れています。彩りも鮮やかなとろみがつけてある和風だしと混ぜて頂きます。

これが”和”の実力。

Cimg2111

絹のように滑らかなマシュポテトに、ミディアムの鴨肉、トッピングはサツマイモの細切り揚げが積み上げられています。

一見、洋風ですがソースは醤油ベースの完全な”和”。クリームが載っているのが未経験の世界を教えてくれます。鴨肉で形の違うポテトを包んで、ソースと絡めて口に運ぶと、鴨の肉の旨みが際立ちます。

正直、日本料理はいい素材を塩焼きするのが一番と思っていましたが、奥深い職人の技にカルチャーショックを受けます。

Cimg2112

米ナスの味噌田楽も秀逸。味噌は辛過ぎず、甘すぎずの状態でナスの身に絡みます。包丁の切り目に沿わせて箸を入れると、中には野菜の甘みスープが溢れています。

落ち着きのある品運びにゆったりとした時間を過し、大将がふなや時代に天皇陛下に料理を出した時の裏話などを伺います。宮内庁に半年前から全てのレシピと素材の調達先を申請するところから始まるこの話は、なかなか聞けないでしょう。

決して自慢する訳でもなく、淡々とエピソードを語るその姿に大将のお人柄を感じます。

身も心も温まり、女将さんに送り出されながら、再び街に向かうのです。

« 十五夜★★☆ | トップページ | ヤクルトvs.日ハム 雨天中止 »

和食」カテゴリの記事

コメント

本当においしそうですね、 いいお店 次々探すのにはびっくり、 旅館の料理は大量に作るから イマイチお客さんとの距離が遠いけど しっかりしたテクのある人が 対面で出してくれるのなら最上の和食でしょう、

ここは 近いうちに行ってみます。 毎度どうもありがとうございます。

どうやって、こういうお店を探すのですか?
さすが「松山ミシュラン」ですね!
にしても、
奥様お誕生日おめでとうございます♪
やさしいだんな様をお持ちでうらやましいです^^

こちらは敷居が高いのかと思っておりました。
素敵な記念日にばっちりですね~。人生の半分ですか~。長いようであっという間ですね。手を抜いてる暇はないですねw。

まず何より先に、『お誕生日おめでとうございます』for奥様。
奥様のためにステキなお店おさえましたねぇ。
最近街へ出る事なんか皆無なんで、行きたい店や『たまには出て来い』と呼ばれてる店が溜まってきました。
街に出れるその日のためにも、いろんなお店教えてください^^

お褒め戴き恐縮です。一流大旅館のご出身なので料理にも工夫があって新鮮でした。基本に裏打ちされた和風が芯としてある上の遊び心が嬉しいです。店の作りも素敵でした。

基本は雑誌とネットで常に情報収集しています。めぼしい店があったら営業時間や地図の情報を紙に印刷し、何時でもいけるようにバックに忍ばせています。その紙が3種類くらいあってTPOで判断して出かけます。たとえばyumeさんとだったら日本酒の美味しい店とか。。自慢げに書く事でもないですけど(^_^;)

学生時代からの付き合いなので気がつけば”人生の同志”でしょうか?敷居は全く高くないです。同じビルに新しく出来た洋食店や老舗すし屋なんかもありましたよ!(^^)!

色々と大変なご様子はblogで拝見しております。また、少し心の余裕が出る日が早く訪れる事をお祈り申し上げています。

このお店、少し前にHPで見かけてから、ずっと気になってました。
やっぱりステキなお店だったんですねー♪
近いうちにぜひ行かせて頂きます。

(^^)vおっ、この手の店には目の無いもっちさん、お久しぶりです。中村、せん吉、瓢箪の花、駿河台とハイセンスなeaterですね。ご期待に添えるお店です。PS;職場で時たまお会いする時に半笑いするのは止めてくださいね。美人の笑顔に弱いのです(^_^;)

すみません(^_^;
職場でお会いしたとき、blogのテンションで話しかけそうになる気持ちを抑えるのに、どうしても半笑いになってしまうのです…。

あの状況で”いけちゃん、美味しそうなもの食べてるね~”と声がかけられたら大したものです。やはり、これからも素敵な半笑いを宜しく\(^o^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/15304027

この記事へのトラックバック一覧です: 旬懐石あずま★★☆:

« 十五夜★★☆ | トップページ | ヤクルトvs.日ハム 雨天中止 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2