« 一草庵★★★ | トップページ | 仙人と専務 »

2007年5月 4日 (金)

砂金捜し@別子マイントピア

GWも後半にさしかかり、近場で手軽に一攫千金を目指します。

Cimg1757_1

出発前の腹ごしらえは”ラーメン一興松山本店””こってりこく味+煮卵+替え玉(ばりかた)”です。ラーステブームが落ち着いて、最近はここに回帰しています。

”やっぱりここは美味しいね”のうなずきで、松山インター経由で新居浜へ。

Cimg1762_1

マイントピア別子”は別子銅山後に作られた観光、温泉を兼ね備えたテーマパークです。本館で温泉に入るも良し、83%縮尺列車に乗って昔の銅山後の探検するもよしです。

Cimg1761

先ずは、トロッコ列車でトンネル、橋を超えて昔の坑道を再現した道を通ります。

炭鉱夫の平均年齢は35歳、勤務年数は10年だったそうで、想像を絶する環境に驚愕します。江戸時代には長崎を通して海外への輸出品目のメインだったそうです。

昭和の炭鉱夫達は、塩を舐めながら5升近い水を補給して働いていたとの事^_^;

Cimg1758

さて、本題の砂金取り。30分500円で一攫千金の夢を買います。

Cimg1759_1

これが始めてみるとかなり嵌ります。お盆一杯の砂をすいていくと、そこの方にキラリと砂金(正しくはお店の人が入れたと思しき金の小~さい板)が見えます。30分ぎりぎりで、サルキジは延長希望しますが、きりありません。

Cimg1775

これが、30分一人分の収穫。小さい玉は銀です。

換金出来ませんが、結構楽しめますよ (^^)v

« 一草庵★★★ | トップページ | 仙人と専務 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おお、ニアミス。。。

(¬ー¬) フフフ
アナハイムのナッツベリーでも同じことしてますよ♪
私、砂金取りのおじさまのお墨付きです♪
あれ?おいら、記事にしてなかったようです。
これって、腱鞘炎になりそうですよね。

そうそう、福岡に行って感じました、松山のなんちゃって九州ラーメンは、ほんとになんちゃってです。
韓国ツアーに先駆け、福岡ツアーにいきまっしょい♪

ありゃ!おっちっちも行ったの?私は初めてでしたが結構楽しめました。東予も開拓したいので色々教えて下さい。

九州ラーメン舌の基準修正をされたようですね。一時愛媛の九州ラーメンでは満足できない舌に苦しむのでしょう。九州に美味しいうどんが無いように、近いようで文化の違いははっきりしていますね。博多ツアー、everytime OKです(^・^)

私はここの上の産業遺跡を見に行きたいのです。 愛媛のマチュピチュとも住友のインカとも言われているところです。

早く腰治ればいいんだけど 慢性化しました。

”産業遺跡”とは?別子銅山が工場として稼動していた頃の遺跡なのでしょうか?腰が必要と言う事は車では行けないのですね。気になります!シェルパでも雇いましょう!

仕事中に拝見。はじめてカキコです。というのも、自宅のMACからだと文字化けして書けないんですよ~
マインとピアは廃墟ファン&産業遺産ファンの私の憧れの地。砂金取り、遊びとわかっていてもけっこうマジになりますよね。あくなき野望をもちつつ、ぜひ一攫千金ねらってみたいです。

仕事中にカキコ!これが癖になって首にならないようにね!貴女が産業遺産ファンとは知りませんでした。遺産風温泉”大藪温泉”なんてものありますよ。これが、最高なんですね!(^^)!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/14950436

この記事へのトラックバック一覧です: 砂金捜し@別子マイントピア:

« 一草庵★★★ | トップページ | 仙人と専務 »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009