ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 44番目 | トップページ | 点心 靜★★★ »

2007年5月20日 (日)

一心ホルモン★★★

Native Matsuyamanと焼肉の話をすると、必ず”一心ホルモン”の名前が、名物おじさんのエピソードと共に挙がってきます。

Cimg1957

伊予鉄立花駅から南環状線方面に歩いて行くと右手に見えてきます。

その立地条件と外見になんとなく今まで行くチャンスが有りませんでしたが、入ってみると、外見からは想像できない広い清潔な店内に期待が高まります。

Cimg1965

おじさんのエピソードとは”肉を焼きすぎると飛んでくる”と言うもので、一緒に行った常連さんからも同じ話を聞きます。

”肉が良い時は特に何回もやってきて、焼き方の指導がある”とか、

”自慢の肉があったら、見せに来る”なんて噂がありますが、、、本当です。

Cimg1963

ほら、おじさんはこちらがリクエストした訳でも無いのに”特センヒレ肉”の塊を持って来てどれだけの良い肉かを教えてくれます。

さて、肉の焼き方は

Cimg1962Cimg1967

左上の”軽く裏表を炙ったくらい”が合格で、

右上の”肉の端っこがすこし焦げるくらい”まで放置していると、すぐにおじさんが飛んできます。

おじさんの忙しそうな時はおばさんも飛んできて、数年ぶりに来た上司は

”最近は、おばはんも飛んでくるようになったんや!”小声の関西弁で呟きます。

言われたとおり鉄板の上でさっと裏表を炙り、甘めのたれに付けて口に投入。

脂と肉の織り交ざった甘さが瞬時に口に広がり、見かけとはギャップのあるすっきりとした旨みの余韻を残しながら解けて無くなります。

飛んできて説明してくれるだけの事はあります。決して押し付けがましい訳では無く、自慢の最高の肉を最高の状態で食べてもらいたい熱意が伝わります。

最高です!!!\(^o^)/

Cimg1974

”バラ肉上”は脂と肉が別々に楽しめるし、ご飯が欲しくなります。

私が先手を打って”おじさん、これ(バラ肉)はどう焼くの?”と聞けば、これはヒレよりはしっかり焼いてもいいとのお許しが出ます。

脂身の部分は焼けてくると弾力性が出てきて、あっさりした後味で全くむつこくありません。後輩たちはどんぶりでご飯を貰ってかきこんでいます。

Cimg1970Cimg1971

素材の質と鮮度が全ての”ホルモン””レバ刺し”でここの底力を痛感します。

店の外見やアクセスの不便さで足を運んでいない方は、行かなきゃ損とまで言わしていただきましょう。老夫婦がやっておられるので遅くまではやってないとの事。

こんなHP見つけましたよ!(^^)!

« 44番目 | トップページ | 点心 靜★★★ »

肉・焼肉」カテゴリの記事

コメント

そうそう
うるさい、おいさんなんですよ。

しばらく行ってませんけど
かわってないみたいですね。

オヒサです。テーブル最高ですよ。さて、おじさんは少し前ですが交通事故に遭われて店を閉めていた時期があったそうですよ。今は全く元気そうです。久しぶりに霜降り炙りに行かれたらいかがですか?とろけました)^o^(

ここ、大学時代に近くに住んでた先輩と行った事あります。
お金のナイ2人でしたけど、何の予備知識も無く入って値段見てドキドキしながら数品注文したのはイイ思い出です^^;

ちなみに大学時代の焼肉屋の定番は中村の【富久重】で学割コースでしたね。

確かに外観と値段・肉質にギャップがありますよね。富久重の噂は聞いたことがありますが、皆さん”ラグビー部だった頃に”とか”柔道部だったころに”の枕言葉が付きます。記事の中で紹介したHPにも載っていますが一心から近そうなので探してみます。

外観から敬遠しては真のブロガーになれませんね・・・と思い知った今回w。近くなので行ってみよう。でも焼肉にはビール!。代行で帰るとします。
お肉の色が、鮮度を証明してますねぇ♪素敵♪♪

う~ん。。。。困った、困った。

またまた迫力の『特センヒレ肉』の写真のせいで(おかげで)
こんな時間に、口の中が焼肉スタンバイOK!!
になってしまいました。(笑)
写真だけで、どんぶり飯3杯食えそう!

その近所の関連会社に赴任していた時代、よく行きました。。。

ここ好きです!
肉(特に和牛ロース系)すごいです。
おじさんのキャラも濃いですよね~。
「こんなんあるんやけど、アンタなら出したげるで~^^」
みたいなところがありますよね。
ただ、タレが濃い目なので、
次回は塩コショウだけの味付けとか食してみたいですー。^^

私 たまにここに行くと ここでしか食べれないようなものばかり注文して一人1万円以上になってしまいます。 家族と行くと痛いです。

写真にないけど 肉のお刺身も美味しいですよ、 アツアツの白いご飯に乗せて食べると最高です。

地元ではかなりの有名店らしいですよ。万難を排して、全身で霜降り牛肉を感じてください。お財布は少し余裕を持って行く事をお勧めします!(^^)!

先日mixi経由で業務連絡した時に行きました。この後の鶏舎で土佐鶴の一升瓶を開けたりしたのです。この日はネーちゃん店には行きませんでした。済みません(^_-)-☆

”近くの関連会社”ね!あそこに車を停めて行った人もいました(オフレコよ)。おっちっち的にはストライクでしょう!(^^)!

決して擁護するわけでは無いけど、私が行ったときは低姿勢でしたよ。”人には好みがあるからね”と、前置きした上での頻繁な焼き方指導教室でした(^^♪。あの指導が気になっていかない人もいるみたいですね。”次回は塩コショウだけの味付けで食べたい!”これはこの日の我々も同意見でした。醤油にわさびなんかもいいなんて言ってましたよ。

以前オフ会でzioさんに伺って以来気になっていましたが、話どおりのおじさんで面白かったです。”肉の刺身”はno checkでした。次回行って見ます。

もう何年も行ってません~~

ここで、お金を払ったことはございません♪
(*'‐'*) ウフフフ♪

SHIMO-Gさんへの先日mixi経由で業務連絡の内容も気になります(・-・*) ヌフフ
オネーチャン情報??

食べ物は自分でお金払った方が美味しいですよ。私はいつも2-3人前払いますが結果的にはそれくらい食べているので損した感じはしません(^_^;)。業務連絡の内容はおねーチャンでは無く食べ物関係だったという事にしておきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/15116019

この記事へのトラックバック一覧です: 一心ホルモン★★★:

» 無料上質ブログ集合サイト『うぇぶニンジン』 [いきなりのTB申し訳ございません。]
いきなりのトラックバック誠に申し訳ございません。 こちらの記事がとても面白く思いました。弊社ブログアクセス支援のウェブサイト運営しております。 このような形でご紹介も大変失礼と存じますがたくさんの方が貴サイトの記事に訪問してくださることを心よりお祈りしております。 重ね重ね、いきなりのトラックバック大変失礼致しました。... [続きを読む]

» 日本初の豚角煮レシピ 沖縄「ラフテー」 [おいしい豚角煮レシピ とろける豚角煮を作ろう!!]
とろとろの豚の角煮を家で作ってみませんか。美味しくて栄養たっぷり、コラーゲンたっぷりでお肌にもA-OK!!おいしい豚の角煮はプロにしか作れない??そんなことありませんヨ奥さん!!簡単に作れるレシピがあるんですって!! [続きを読む]

« 44番目 | トップページ | 点心 靜★★★ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2