ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 業務連絡 | トップページ | 44番目 »

2007年5月18日 (金)

一兆★☆☆

青春時代を過した山陰では呑んだ後の締めは”そば”です。

遅くに蕎麦を食べられる店を見つけました。

Cimg1945

”一兆”夕方は和食、夜中は蕎麦屋に変わる楽しい店。

私達が訪れた時は”蕎麦屋”の時間です。

Cimg1947_1

”味噌焼き”の香ばしい香りと味をつまみながら、2次会の反省会+ビンビール。

Cimg1948Cimg1946

甘めの”玉子焼き”はサンフラワーのバーボンセットで疲れた胃を休めてくれます。

Cimg1950Cimg1951

私が締めに選んだのは”ざるそば”。皿に載って登場。

あっさり、するするっとたぐっていくと、ほんのりとした蕎麦粉の香りと少しもっちりした食感で、胃の中に落ちていきます。

Cimg1953 Cimg1954

”梅そば”と”ごぼう天そば”は、食べる前に私に丼をさしだし写真を撮らせる事を覚えた新人さん達にも好評です。

これからは締めの選択に嬉しい悩みが追加されます。

中華、ラーメン、うどん、蕎麦、おにぎり、点心、、、、喰亭。

松山万歳\(^o^)/

« 業務連絡 | トップページ | 44番目 »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

あんなところに蕎麦屋が出来ていましたか!
いやー不勉強でした。 近いうちに行ってきます。

ちなみに「蕎麦」を「たぐる」という表現、ニヤリです(^_-)-☆

★あえて突っ込み入れさせてもらいます。(笑)

> サンフラワーのバーボンセット・・・
 ムーラン < 駱駝 < サンフラワー です。
いけちゃんさん、行くお店がだんだんグレードアップしてますよ。
この資金があれば天龍の全メニュー制覇も可能かも??

☆本題
ここのそばは、北陸~山陰のものには近いかも知れませんが、名古屋在住時代に信州そばを経験した私には、いささか物足りません。
ココはそば作りにこだわったお店ではなくて、需要を狙って作られたお店だと思われます。

なるほどっ!!
サンフラワー=10開発えれ・ろこの前身でしたか。
さすがnomchanさん。
先輩、恐れ入りました。

あっ、またオネイチャン店ネタに食いついてしまった!!(爆)
ikechanさんに突っ込まれる!

今度は江戸に行って、ペガラの半纏を引っ掛け、板わさで熱いのをきゅ~っとやって最後に蕎麦たぐりましょう。

嫌い嫌いと言いながら結構ねーちゃんに行っている事実に気が付きました。確かにここの蕎麦はそば粉の香りが前面に出ていませんが、うどん文化の松山でどうなるか注目ですね。

サンフラワーのくだりはSHIMO-Gさんを意識して書きました(^_-)-☆。後の店は日本語にしにくいです(ミューとか)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/15097040

この記事へのトラックバック一覧です: 一兆★☆☆:

« 業務連絡 | トップページ | 44番目 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2