ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 偽物? | トップページ | New闘牛で英才教育? »

2007年2月25日 (日)

鯛や★★☆

大阪からゲストが来松で、社長同席で会食です。

瀬戸内海の魚を味わってもらおうと”鯛や”へ。

”鯛や””酒八”のチェーン店で、高級感があり、魚の鮮度も、味も、値段もお値打ちのお店です。

Cimg1281

四六十や川島の通りにあり、まずはいつものように遠景写真を抑えてます。

この時点では、今日は社長も含めて職場関係のゲストが来られるので、食べ物の写真は抑えられないだろうと半ば諦めながらの入店です。

Cimg1286

お~、酒八仕込みの”生烏賊の刺身” 。身は透き通っていて、足が動いていて、表面もキラキラと色を変えてます。

内心、こんな美味しいblogネタ写真は無いのにと思っていると、

社長から”いけちゃん、今日は写真撮らんの?”とのお言葉。

”ゲッ、社長にも思いっきりblogばれてる。”と思いながらも、余りに良い被写体を前にしての渡りに船。ゲストを招いての場の雰囲気を和ます為に?、blogの話をしながらフラッシュも焚いて写真を撮り始めます。

仲居さんが”烏賊にレモンを絞ると足が動きますよ”アドバイスしてくれますが、残念ながら写真では足の動きは記録できません。

すると、おもむろにゲストの方がデジカメを取り出し、動画モードで烏賊の足の動きや表面の色の変化を記録し始めるでは無いですか?

都会の偉い方は違いますね(確認しましたが、そのゲストはbloggerではありません)。

Cimg1284Cimg1285

瀬戸内といえば”鯛の刺身””じゃこてん”。鯛はコリコリとほのかな甘みで、湯引きした松皮造りも楽しめます。じゃこてんも、一口噛めば磯の香りが広がります

Cimg1288 Cimg1287

”鮑のバター焼きの肝”をゲストに勧め、”親孝行で有名な韓国の方でさえ、親と争って食べるほど美味しいのですよ”とか、

”ちゃんばら貝”をゲストに勧め、”高知の方の特産で、貝から突き出した蓋の部分が刀みたいで、この名前がついたのですよ”とか、薀蓄全開モードに。

そんな食べ物の情報をどうやって知ったのかと尋ねられ、”美味しんぼうです(^.^)”と答えてしまい、少し場の雰囲気が引いた事に気が付いたときには時すでに遅し(魯山人の本に書いてありましたとでも言えば良かった)。

社長の笑顔も、心無しか苦笑い気味では無いですか?

折角のあるエリアの専門家であるゲストを招きながら、仕事の話もせずにひたすら食べ物の話に熱中するのは良くありませんね(^_^;)(^_^;)(^_^;)。

Cimg1289Cimg1290

鯛の炊き込みご飯を注文しようとしたのですが、すでに鯛は売り切れ状態。

ゲストがポツリと”鯛やなのに、鯛が無くなったんやね”と。

都会の偉い方は違いますね。

”白身魚の炊き込みご飯”はテーブルの横で沸騰するまでまって、蓋を開けずに20分蒸らして頂きます。我慢できなくなった後輩君が蓋を一度開けましたが、仲居さんに注意されます。蓋を開けるとお揚げ、白身魚、茸のシンプルな香り、混ぜるとお米ピンとつやつや、幸せの蒸気が立ち上ります。

気が付けば、ゲストに”今日の記事をすぐに載せますので、大阪に帰ったらyahooで松山ミシュランと検索してください”と、性懲りも無く宣伝してます。

これをきっかけに、社長に肩たたきされたらブログだけで家族を養っていけるでしょうか?

« 偽物? | トップページ | New闘牛で英才教育? »

和食」カテゴリの記事

コメント

さっきの今で、いつの間にかブログ更新されているし。ゲストの方のプレゼンすごかった。。。

偉い人と接する事は刺激になっていいですね。ゲストは講演会の後、耕庵のうどんを食べて都会に帰って行かれました。

> ブログだけで家族を養っていけるでしょうか?

マジでお考えでしょうか?
まずは、「勝手に松山ミシュラン」の名刺を作りましょう。
飲食店訪問時には、必ずその名刺を差し出し料理の割引 OR 無料提供をお願いしましょう。
そして最後に、広告チラシを差し出し、「今一万円払ってもらえれば、★三つ付けますよ~」てな事で、食うには困らないかと??

むふふ(^^)、そそられる具体的アドバイス有難うございます。以前、東京で株関連の本を出した事のある従妹に、ブログの書籍化を相談したら”まず、地元出版社にA4、2枚くらいで企画書を持って行く”との具体的アドバイスを貰って、一瞬考えた事があります。nomchanさん、MBGBで自費出版して、軌道に載ったら月一の”Bit"みたいな事は出来ませんか?私は"割引 OR 無料提供"の意味が分からない素人なので師匠のおっしゃるようについて行きます!それより、社長!もしご覧なら肩たたきしないで下さ~い^^;。

あのイカの透明さは流石ですね~♪
ikechanさんはいつも美味しい物を食べてて羨ましい!!
連れて行ってくれる社長さんも、物分りの良い方で素敵ですね^^

社長が物分りがいいのはその通りです。いつも美味し物を食べているように見えますが、その裏にはblogに出来ない不味いところもあるのですよ!時間が出来たら”勝手に松山王様の耳はロバの耳!”というクローズのblogでストックネタを放出したいです。

”勝手に松山王様の耳はロバの耳!”って笑っちゃいました。
そちらのネタもぜひ見てみたいです^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/14041765

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛や★★☆:

« 偽物? | トップページ | New闘牛で英才教育? »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2