ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« ミシュラン流 しまなみ観光 | トップページ | Dining Bar TOMO★☆☆ »

2006年10月28日 (土)

いよてつ高島屋北海道展

Blog中毒にて増えた体重を元に戻そうと、平日の外食を控えていると、だんだんフラストレーションが溜まってきます。

今日はいよてつ高島屋北海道展のお持ち帰りを頂きました。

Nakami_2

雲丹・いくら・蟹・サーモンなどが酢飯の上に所狭しと載っています。

醤油をかけて、少しずつ味わいながら頂くと、口の中に北海道が広がります。買い物に行った奥さんの話ではこの手の海鮮弁当は2箇所で販売しており、もう一店は長蛇の行列で購入を諦めたそうです。

スイートのコーナーも平日とは思えない混雑振りで、松山の人の甘い物好きぶりを象徴しています。

弟の奥さんは、朝から並んで”限定3匹1500円の毛蟹”を手に入れたそうです。

エレベーターに乗る時点では奥に追いやられる形で、20人目くらいだったそうですが、前日の下調べで、蟹のコーナーを把握していた為、そのコーナーに一番近いエレベーターに乗り、会場に着いた瞬間にマジ走りでダッシュしたとの事。

(追記;”3歳の娘を抱いたまま”だそうです。)

4番目に着いたそうですが、前3人は成人男性(50歳代、30歳代)だったらしいです。平日の昼間にそんなところでダッシュ出来るとは、ある意味うらやましいです。

”毎年来るのに、このお祭り騒ぎはなんだ!”とあきれていると、私もカコログでいろんな”展”に行っていました。

全国うまいもの味めぐり@伊予鉄高島屋

”三越イタリア展”

”三越東北展”

”展”って、素敵な響きと魔力がありますね。

さて、今回は”どさんこ茶屋”の”空飛ぶペンギンラーメン”と言う物が広告にあります。

いろんなラーメンのネーミングを聞きましたが、このセンスは笑えます。

でも、気になるので今週末、出かけてしまうかも。。。

*変な英語トラバ対策でトラバは出来ないようにしています。カキコは空けているので宜しくお願いしますo(^▽^)o

« ミシュラン流 しまなみ観光 | トップページ | Dining Bar TOMO★☆☆ »

その他グルメ」カテゴリの記事

コメント

そう、勢いに任せて1福沢諭吉を使ってしまったのは私です。
海鮮丼のお店は3店舗だと思います。確かに「雑魚亭」というところだけ行列でした。
http://www.iyotetsu-takashimaya.co.jp/event/hokkaido.html
その違いは海鮮の種類の多さと値段だとお思われます。他のお店では、うに いくら かに のコンビネーションでしたから。

もひとつおまけに、4年程前に蟹の食べ過ぎで禁蟹体質になってしまったのも私です。

>Nomchanさんへ
やはりかなりの”展”好きとお見受けしました。蟹が食べられなくなるくらい蟹を食べた人を私は知りません。空飛ぶペンギンラーメンは試されなかったのでしょうか?今日ぐらい出かけてみようと思います。同じ”展”でも”北海道展”の人の出足はかなりの勢いのようで楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシュラン流 しまなみ観光 | トップページ | Dining Bar TOMO★☆☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2