« 遊食旬菜meji菜★★☆ | トップページ | Komachi騒動 その1 »

2006年10月15日 (日)

艶吉別邸★★☆

今、市駅前が熱い!(まだ言うか?)

前回の”meji菜”に続く、サラリーマン御用達の安くて美味しい店を見つけました。

Gaikan_19 艶吉別邸(clickで地図)”は、市駅前エリアにある居酒屋です。場所は地図で分かるように瓢太の三番町をはさんだ反対側です(電話 934-0087)。

外観はやや暗めで、入るのに少し勇気が要りますが、中に入るとビックリ。

カウンターとワンフロアーのテーブル席で、”いらっしゃいませー”の掛け声でお出迎えです。店の中は会社帰りの人で一杯で、私自身2回ほど一杯であきらめたことがあります。

Sasimi_4 ”刺身盛り”鯖の光り具合やカンパチ、貝柱の鮮度を写真自体をclickして確認していただければ、この店の実力度合いが分かるでしょう。

愛媛県地酒をコップで頂くと、下に敷いてある受け皿一杯までついでくれます。これで一杯始めれば一日の疲れも吹っ飛びます。

Tukune_2Seseri

自慢のつくね(写真左)”と書いてあれば頼まないわけには行かないでしょう。表面はしっかりと火が通っていて、中は歯ごたえのあるジューシーな仕上がり。

せせりの炭火焼(写真左)”はなにやらカウンターの奥で炭火焼のいい煙の香りが立ち込めて作っている時点から期待感が高まります。

カウンター内のお兄さん店員さんも、フロアーのおねーさん店員さんも元気良く、愛嬌とサービス精神たっぷりで、食事が楽しくなります

何でも、JR駅近くに本店のある2号店のようですが、このままなら3号店も出来るのではないかと思ってしまいます。

前回の記事で書いたように、アフターファイブサラリーマン対象なのであまり遅くはやっていないでしょう。市駅近辺で一杯やる機会があれば是非お勧めです。人気店なので電話チェックしたほうが無難でしょう。

市駅前も奥が深いです。。。

« 遊食旬菜meji菜★★☆ | トップページ | Komachi騒動 その1 »

和食」カテゴリの記事

コメント

ここ気になってたんですよ。
新鮮な刺身のフォートに、今度アフター5にでも突撃してみますね。
そういえば、瓢太の隣にも最近お店が出来てますよね。こちらも気になっています。

ここ 全然知りませんでした。

今度行ってみます。 探せば色々あるもんですね、 びっくりです。

このお店!! 前を通るたびに気になってました。車なのでお店の名前もcheckできず…。艶吉別邸っていうのですね。
焼き鶏+お刺身も食べられて、お酒も飲めて…。自分の求める物全てを凝縮したお店です。
明日はここに行ってみます!!

おひさでございます~。
商品力で気になるお店ですねー。
鮮度めっさ良さげですが、
客単でいくらくらいのお店なのでしょうか?
っていうか、いけちゃんのお腹単価でいくらくらいっスか?^^;

>conransさんへ
お魚好きの方なら是非お勧めです。それと瓢太横の店も近日探検予定です。
>Zioさんへ
人気店なので振られないようにご注意ください。ホールの子の笑顔が素敵です。
>もっちさんへ
実食いかがでしたか?いつも一杯なので入店できたかどうか心配です。感想を教えてください。
>おーちゃんさんへ
いつも行く時は奥さんが払っているので値段ははっきり覚えていません。特に安い感じはしませんでしたが、決して高くも無いと思います。お腹単価は★★☆ですが、味と雰囲気は★★★です。その人気ぶりが語っています。

あら!!衣替えしたんですね(^^)
いいですね~秋っぽくて!!雰囲気がまた違って、いい感じです。
私め、しばしの間、現場から離れて普通の人間の生活が始まったので、時間ならいくらでもあるので、アル中づけにしてください(^^)
いけちゃんさんだけでなく、あなたの隣に私に会いたがっている方はいませんか?(いませんね…。あれ、おかしいなぁ、もうそろそろ会いたくなってるはずなのにお誘いがないなぁ。)

なになに、仕事辞めたの?近いうちに連絡しますね。最近出張シーズンでそこそこ忙しいのです。私の会いたい人は貴方のそばにいますから。。。

初めてコメントさせて頂きます。
「艶吉」の記事を拝見しました。
来週、北海道から松山に出張予定なもので
旨そうなお店を探しているうちにこちらの
ブログに辿り着きました!
ここはお造りの鮮度も鶏も魅力的なので、
滞在中に是非行ってみたいです。
松山には三泊するので、他におすすめのお
店があれば教えて頂けると嬉しいのですが。
(特にお寿司・魚料理で)

北海道からですか?ようこそ松山ミシュランへ(^_^)v。さて、和食好みの様なので、このブログのカテゴリー>和食と進んでみてください。寿司は手ごろな値段の日本橋(8月19日記事)、太平(たいへい)寿司(ブログには載せていない)辺りがお勧めです?魚はあん家(9月1日記事)、はしまや(9月29日)です。あと、こうの(7月26日記事)は値段がやや高めですがかなりのお勧め(予約お勧め)です。あと、鶏がお嫌いでなければ、カテゴリー焼き鳥の鶏舎(こっこや)で地鶏の肝を予約して行かれる事をかなりお勧めしておきます。愛媛地鶏が楽しめます。お困りの時はカキコしてくださいね。それでは、松山満喫して下さい(^^♪

「艶吉」に目を付けられたのはお目が高いです。ここはサラリーマンの憩いの場所なのでいつも一杯です。9時くらいなら空席もあるでしょうが、もう少し早めに行くなら予約をお勧めします。ここは別邸ですが、本店もお勧めします(ここは火事で移転してやや狭いですが味はいいです)。どちらも松山市駅(JRとは違います)前のエリアにあり飲み屋街から少し外れていますのでタクシー移動がいいでしょう(^_^)v

ご親切なリアクション、とても助かります。
「はしまや」さんはとても気になります。
「日本ばし」の鰯もとても魅力的ですね。
旨い地酒と一緒に味わえたら最高でしょう~
っと今から楽しみにしております。
有難うございました!

お好みに合う事を願っています。良いご旅行になりますように(^^♪

すっかり報告が遅れまして、申し訳ありません。
出張では艶吉とはしまやに行って来ました。
両者とも素晴らしい店で、魚を満喫できま
した。
前者では清水サバの赤さに唖然、ジャコ天
やチゲ雑炊にも目尻が下がりました。
店員さんの対応が気持ち良くて、地元なら
常連になりたい酒処でした。
後者もサクサクした鯛刺しの他、絶品の
烏賊ボールほか凄い豪勢な品々でした。
毎晩「石鎚」で昇天してました。
貴重な情報、有難うございました!

松山グルメ満喫のお手伝いが出来て本当に嬉しいです。今は”艶吉別邸”前の路面電車通りの木々がクリスマスライトアップされています。次回、来松の御機会があれば、是非カキコ下さい。その時の旬のお勧め店をお教えします。魚のオイシイ店も沢山有りますし、今度は焼き鳥にチャレンジされるのも一考かと。。また、ブログにも松山にも遊びにいらして下さいね(^_-)-☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/12632183

この記事へのトラックバック一覧です: 艶吉別邸★★☆:

« 遊食旬菜meji菜★★☆ | トップページ | Komachi騒動 その1 »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009