ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« いよてつ高島屋北海道展 | トップページ | 九州麺の旅1:一蘭@博多 »

2006年10月30日 (月)

Dining Bar TOMO★☆☆

さて、久しぶりに外食です !(^^)!

Gaikan_21 " Dining Bar TOMO"は以前から気になっていたお洒落なお店。

NYにある日本料理店を逆輸入したのがコンセプトで中に入ると、広いカウンター、高い天井と開放的なスペースです。

一見、西洋料理の店なのですが壁の絵などは日本の風景画です。まさに、アメリカ人が考える日本のイメージなのでしょう。

Cf

定番の”カリフォルニアロール”1200円。かにとアボガドを巻いた逆海苔巻きみたいな食べ物です。なぜアメリカ人が海苔巻きなのに、米を一番外側に巻きたいのかは以前から不思議です

アメリカのスーパーにも普通に売っている、あちら風日本料理の代表でしょう。蟹、アボガド、マヨネーズ、米と一見変わった組み合わせが合います。

Nik ”ニクソンロール”1500円。これは初めて食べました。何でも、ニクソンさん(一般人)がリクエストして生まれた、鰻と胡瓜とチーズを巻いたもの。この組み合わせも日本人には新鮮ですが結構いけました。

未食ですが、フィラデルフィアロールキャタピラロールなんて物もあります。このようなアメリカ寿司がここのお勧めです。

Cimg0484牡蠣のクリームバスタです。また、子供のリクエストに合わせて、メニューに無いチキングラタンも作っていただきました。そこもやはりアメリカ風の柔軟性なのでしょう。

サービスはアメリカ流だけどチップは要らないのでご安心を。

Cimg0486Desset_1 ”洋ナシのシャーベット”と”アイスクリームのクレープ包み”です。クレープは目の前で作ってくれて、例の”アルコールをフライパンに入れて火をつける”技も見せてくれるのです。

Cimg0483 今回は食事中心でしたが、カウンターも広くて落ち着いた感じだったので、次回は2次会で行ってみたいと思います。

値段設定はやや高めの大人のお店です。

私が”おいしい店”のバロメーターの一つにしている”同伴出勤カップル”も居ました。。(*^_^*)

« いよてつ高島屋北海道展 | トップページ | 九州麺の旅1:一蘭@博多 »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

雰囲気もメニューもちょっとイケてますねー。
女性を伴なって行ってみたいお店ですねー。^^;

おーちゃんさんへ
今度、身内の飲み会2次会で行ってみようと思っています。スペースが上に開放されていて、”松山には無かった”空間は、気になります。

同伴出勤カップルになりたい!

そういう事、 この最近したことないです。
その時のためにメモっておきましょう 

アメリカで食べるカリフォルニアロールはサラダのようですよね。でもね、ノリを内側に巻くのは難しいと思うんですけど…
ボリュームはどうですか?お上品なのかな?

リハビリで膝の痛みがとれた暁には、リハビリの男前のお兄さんを連れて食事に行きたいもんです(^▽^笑)

でしょう?TOMO、よかったでしょう?
アルコール火の玉技、見たでしょう?すごかったでしょう?綺麗だったでしょう?
あ、この間は、メールありがとうございました。
出張が終われば、ぜひ。
私はまだ、やめては・・・、いませんよ。
ただ、今後、職種がかわるだけです。

>Zioさんへ
他に同伴ポイントが高いのは”但馬””爽苑”です。美人とお食事するのは大変ですね。かつてはどこが”同伴スポット”だったんですか?
>AZAKOHAさん
さすが、ボリュームに気がつきましたか?写真の通りで”ややお上品”です。体育会系のお兄さんとなら2次会向きかもしれません。でも、美味しかったですよ。
>Vijyoさんへ
最近はS君とは飲みに行っていません。お互い忙しいのでタイミングが合いません。でも、週末の長崎出張は一緒です。お土産(話)待ってってね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよてつ高島屋北海道展 | トップページ | 九州麺の旅1:一蘭@博多 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2