« なかにし★★☆ | トップページ | 爽苑★☆☆ »

2006年9月 4日 (月)

逆さ時計?

20時;  またしても、サイドメニューのラーメンを頂いています。

Rammen 半透明の牛のスープに塩が効いていて、海苔やチャーシューが載っています。啜ると、絶妙の塩加減とスープの旨さが締めには最高です。海苔が風味を掻き立てます。麺はなぜかちゃんぽん麺。あっさりとした組み合わせで有りながら後味が奥歯の奥に残ります。

こちらのお店はどこでしょうか?

時計を反対に回して、メニューを最後から遡ってみましょう。

Isiyaki この”石焼ビビンバ”でかなり絞られたのでは無いでしょうか?卵を入れてアツアツの鍋の中でご飯と山菜などの具材をかき混ぜます。からし味噌も全体に周り、鍋に面した部分のご飯はいい感じの”おこげ状態”になります。そのままにしておくと焦げ付いてしまうので、小皿に取り分けて、ハウハウ・ムシャムシャと戴くと、顔と頭の新陳代謝が急激に活発化します。写真をclickすると”おこげ”もみえますよ。

Tonsokku 韓国から直輸入の”とんそく”です。十数種類の漢方薬に漬け込んだ豚のコラーゲンさんは、決して火を通しなおしたりしません。出てきた状態は冷たいのですが、これがまたいいのです。皮の下、腱の部分にこれでもかとコラーゲンが厚ぼったく付いていて、これを歯でむしりとって咀嚼します。すると香辛料の複雑な香りが鼻の奥にあり、日ごろは使わない感覚器を揺さぶって、私を誘惑するのです。歯ごたえもやや強めで食べ応えがあります。

Toppogi ”トッポギ”韓国風の細長いお餅です。それをソーセージや野菜と、甘辛く炒めて味付けがしてあります。韓国餅独特の歯ごたえと甘みは”真露”との組み合わせが抜群なのです。

答えは言わずもがなでしょう。ここまで来て分からない方は8月27日の当blogをご参照ください。

時間軸をもう少し巻き戻しましょう。

14時: 同僚の結婚式に参加しています。

11時30分: 

MixTendon_1 Zioさん やnomchanさんの紹介されていたsova sovaで”ミックス天瀬戸おろし(そば);小エビ3尾・イカ・キス””天丼”をほおばっています。西洋皿に彩りよく盛り付けられた本格的手打ちそばは、その町屋風建物の趣とあいまって新しいスタイルの幕開けを感じました。

さらに、時計を戻してみましょう。

夜中の0時 ”Hungry”で同僚最後の夜を祝って、ニコラシカをあおっているではないですか?

これ以上、時計を戻すのは怖くなったので止めておきます。。。。^_^;

« なかにし★★☆ | トップページ | 爽苑★☆☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

食べ続けている‥おそるべし、いけちゃんさん‥ウッ! Σ(∂∂;)゛
冷たい豚足って初めてみました。ど、ど、どうなんでしょう?かぶりつくのに勇気がいりそうですね。でも、絶品なのね~~

最近完全に食欲がコントロール出来なくなっています。でも、美味しいのです。絶品です。注)冷たくても生では有りません。

スーパーABCに豚足という名前ではありませんが、ドイツ風に「アイスバイン」というのが真空パックで売っています。コレにも、冷たいままでもお召し上がりいただけます、、、と書いてあったような。多分塩茹での豚足だとは思いますが、、、「コラーゲン」ってとこに惹かれる今日この頃です。(^ー^* )

豚足はまだここで食したことがありません。
にほひが苦手かも・・・。

ん~、ますます行きたくなりました!
近日中に行かなければ・・・。

おいしそうなレポート、とっても参考にさせていただいております(といっても同じようには書けないけど)♪

>ゆめすずめさんへ
それは知りませんでした。自宅でも豚足がたべられるのですね。Boo Boo,最近blog造りに嵌って豚化しているので共食いの感じになってきました。
>しゃりさんへ
確かに漢方薬の匂いがするので個人差があるでしょう。私はあの癖のあるにおいが好きです。おぼろ豆腐チゲにハマっています
!(^^)!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/12632160

この記事へのトラックバック一覧です: 逆さ時計?:

« なかにし★★☆ | トップページ | 爽苑★☆☆ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009